かわいいシールが届きました。

 学校も新学年が始まり、クラス替えがあった人は喜んでいる人も不安に思っている人もいるようですね。私は、とても小さな田舎の学校に通っていて、小学校のうちは1学年1クラスしかなかったので、皆さんのようにクラス替えで心を躍らせる経験が乏しいです。だから、この時期、皆さんのそういう話を聞くのがとても楽しいです。不安に思っている人は、早くクラスの中で自分の居場所が見つかるといいなぁと思います。

 言葉の森も新学期になり、1週目のお勉強が終了しました。今学期も事務局からかわいいシールがたくさん届きました。皆さんの作文用紙にはるシールです。3ヶ月に1度、その季節にあったシールをふくめ、いろいろな種類のシールを事務局の先生方が吟味して送ってくれます。私もお店に行ったとき、どんなシールがあるんだろうと興味を持って見るのですが、作文用紙にはれる大きさで、みんなが喜びそうなシールで、これだけの種類を毎回準備するのは大変だろうと思います。事務局の先生たちの愛がこれらの小さなシールにいっぱいこめられています。
「シールをたくさんはってください。」というコメントを書いてくれる人もいますね。はぁ~い!たくさんはりますよ。4月は、封筒の宛名窓には桜の花のシールをはっていますが、さくらが終わると、たんぽぽ→こいのぼりと続く予定です。後は、お楽しみに!   

a0132715_13384982.jpg

[PR]

by kiriko-no-mori | 2010-04-10 14:08 | つぶやき | Comments(0)
line

作文から未来を創造する


by kiriko-no-mori
line
カレンダー