時間がかかりすぎる人へ

最近、「時間がかかりすぎる」という相談を何件か受けたので、そのことについて書きます。

作文を書く時間の目安は小学生で60分、中学生で90分です。それ以上は要りません。それ以上時間がかかっている人は、途中でよいので送ってくること。どうしても続きが書きたい人や、結論の書き方を勉強したい人は、続きは清書や自由作文のときに書きなさい。

毎回、時間を計って、60分(90分)を意識して書くと、だんだん時間内に書き上げられるようになります。最初は、3行しか書けなくてもかまいません。途中で終わった場合は、
「先生、ここまでで60分、時間切れです。」
と書いて送ってきなさいね。

構成用紙やメモしか書けなかった人は、構成用紙やメモだけを送ってくればよいのです。

第二段落の途中まで書いてよくわからなくなったという人は、3行ほどあけて、第三段落を書き出すとよいです。そのときも「ここからわからなくなったので、次の段落に行きます。」とメモをしたらよいです。

集中力がなくて他のことが気になって時間がかかる人は、自分の問題です。心を整える訓練をしなさい。毎日、少しの我慢を積み重ねなさい。

おうちの人にも同じような経験があるかと思うので、聞いてみるとよいのすが、時間とはおもしろい生き物で、時間がないときほど人間を要領よく動かさせてくれます。忙しいときほど仕事がはかどったり、家事を入念にしたりするものなんです。

作文の勉強を通して、時間を自分で管理できるようになってください!!

------------------------------------------------------------------
おうちの方へ

時間制限を始めたころは、今までよりも文章が雑になります。それは一時のことで、遅くとも3ヶ月くらいでもとの文章に戻ります。ここで、雑さを指摘すると、長い目でみたときに、いつまでも時間がかかるようになるので、ぐっと我慢してください。
おうちでは、毎日の音読と読書の習慣を維持できるよう、励ましてあげてくださいね。
どうぞよろしくお願い致します。

-------------------------------------------------------------
【連絡事項】
 ◆3月21日(土)が祝日のため、土曜日に到着予定の郵便は月曜日到着になります。普段より返却が遅れると思われます。
 ◆3月27日(金)~4月1日(水) 春休みをいただきます。その間に届いた作文は4月2日以降に順番に返却します。メールの送受信はできるかどうかはっきりわかりません。 
 ◆稲荷塾の3月の作文教室は、3月18日(水)と3月25日(水)にあります。
☆-----------------------------------------------------☆


[PR]

by kiriko-no-mori | 2015-03-17 14:59 | つぶやき | Comments(0)
line

作文から未来を創造する


by kiriko-no-mori
line
カレンダー