心配な子たち

最近、作文の宿題がたまってきた人がいますね! 特に中学生!!  
夏休みが終了し、9月は体育祭や文化祭、部活の新人戦などで忙しく、学校のテストもあって……。

「まあ、いっか!」であっという間に9月が終わろうとしています。

「今、勉強しようと思っていたのに、お母さんが『勉強しー』と言ったから、やる気が失せた。」なんて言っている人はいませんよね?! 

「なぜ作文が書けなかったのか、理由を先生に説明するのが面倒だから、作文休もうかな。」なんて思案している人はいませんよね?!


たまった作文を今から書こうと思うと億劫です。

書けていない課題は、とりあえずそのままにして、新しい課題から取り組むこと。今週の課題からやりなさい。

感想文が難しくて書けないという人。わからなくても音読は毎日すること。要約だけ書きなさい。

作文は未完成で送ってよいです。小学生は60分、中学生は90分で書けたところまででよいので送ってくること。

この週末に、勉強の計画を立て直して頑張れ~!!

---------------------------------------------
【お知らせ】

【言葉の森】 
★5週目は電話なし。宿題もありません。
★10月から新しい課題フィルダを使います。

【稲荷塾】
★9月の作文教室は、9月9日(水)と9月30日(水)です。
★10月の作文教室は、10月14日(水)と10月28日(水)です。
都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、お知らせください。

-----------------------------------------------
[PR]

by kiriko-no-mori | 2015-09-24 16:44 | つぶやき | Comments(0)
line

作文から未来を創造する


by kiriko-no-mori
line
カレンダー