人間を強くするのは困難に会ったとき

最近、作文を書くのが大変になっている人。いますね~。

理由は様々でしょう。

中学生は定期考査の時期に入るので作文が書けないのは仕方ない。
でも、毎日の音読だけは続けること。
定期考査が終わったら、予定通り書くこと。


入試問題に挑戦している人。
難しいのはあたり前です。60分で書けたところまでで送ってくること。
たとえ1行しか書けなくてもよいです。


あれ? 気が付いたらもう寝る時間だったという人。
音読は朝しなさい。
作文は土曜日に起きたらすぐ書きなさい。


でもね、人間だから、毎日、毎週、できないこともあるんですよ。
もちろん、毎日、毎週、やっている人もたくさんいます。でもね。できないときもある。

そういうときにどうするか、ですよ!!

私はいつも見ていますよ。私もみんなに見られています。

いっしょに頑張ろうね。人間を強くするのは、困難に会ったとき。

--------------------------------------------------------------------------------------
【お知らせ】

★12月29日(火)~1月3日(日)まで冬休みをいただきます。その間に届いた作文は4日以降に届いた順番に添削します。携帯電話の受信はできます。

【言葉の森】
★12月29日(火)は5週目のため、お電話お休みです。宿題もありません。

【稲荷塾】
★12月の作文教室は、12月9日(水)と12月16日(水)です。
★1月の作文教室は、 1月13日(水)と1月27日(水)です。
都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、お知らせください。

-----------------------------------------------
[PR]

by kiriko-no-mori | 2015-12-02 10:00 | つぶやき | Comments(0)
line

作文から未来を創造する


by kiriko-no-mori
line
カレンダー