先週のたとえ

ゴールデンウィークの中日で、爽やかな日ですね。
30日にたくさんの作文が届き、やっと添削を終えることができました。明日投函しますが、祝日は郵便配達がないので、6日(金)にみんなの家に届くと思います。
連休中にみんなが出した作文は、6日か7日に私の家に届くはずなので、届き次第添削して返却します。


明日からまた3連休。朝、やるべきことと音読をさっさとやって休日を楽しんでね。


それでは、先週のたとえ(まるで~のように)を紹介します。
感想文のときも、たとえの表現が入るようになってきました。まねできそうなたとえは、どんどんまねして使ってみてね。

「誕生日には、プレゼントがもらえて、まるで天国にいるような幸せな気がします。」

「ぼくは、Z会という鬼に追いかけられています。」

「その時は、まるで曇っていた空が快晴に変わったような気分だった。」

「まるで保育園のころにもどったような気分です。」

「まるでりゅびやちょうひのようにたたかいました。」

「トランポリンは、ポンポンとまるでポップコーンのように高くとび上がることができます。」

「その中でも、一番たまねぎの皮むきが好きで、たまねぎの皮はまるで服のようで、いつもたまねぎの服をぬがせているような気がして、とても楽しかったです。」


----------------------------------------------------------------------

【連絡】
★祝日は郵便配達がありません。返却が通常より遅れます。

【言葉の森】
★5月3日(火)は、祝日のため電話指導はありません。お休み宿題がでます。
★5月30日(月)は、5週目のため電話指導はありません。宿題もでません。
★5月31日(火)は、5週目のため電話指導はありません。宿題もでません。

【稲荷塾】
★5月の作文教室は、5月11日(水)と5月25日(水)です。
★6月の作文教室は、6月8日(水)と6月22日(水)です。
都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、お知らせください。

---------------------------------------------------------------------

[PR]

by kiriko-no-mori | 2016-05-02 14:24 | つぶやき | Comments(0)
line

作文から未来を創造する


by kiriko-no-mori
line
カレンダー