ブログの話

子ども達と話をしているとき、このブログの話題がよくでます。おうちで、私のブログのことを話題にしてくださっているんだと嬉しく思っています。


「毎日音読をすること」
「毎日本を読むこと」
「途中まででよいので作文を送ってくること」

この3つをしつこく書き続けているのですが、そんなこと(‼)よりも、子ども達が気になるのは、「自分の作文がブログに紹介されること」と「先生の子どもの話」、それからサッカー好きの子にとっては「サッカーの話」なんですね(笑) もっと書いてほしいというお願いがあったので、少しだけ書きますね(笑)


今日は、「先生の子どもの話」ね。

きっと「先生の子どもも毎日音読してるのかな。」「テストの点が悪くて先生に怒られたんかな。」と今の自分と比べたり、「高校生って、どんな生活なんだろう。」と高校生の自分を想像したりするんだと思います。


最近では、ご飯を食べたりお風呂に入ったりする以外は、ほとんど勉強をしています。大学受験生は皆そうです。今は定期考査中で、今度の日曜日は模試があります。土曜日も日曜日も勉強です。


今は、おうちの人に「音読したの?」「テストでここのミスをしたらあかんやんか!」「この問題をもう一度やり。」「今日の作文は何を書くの?」と細かいことを言われていると思いますが、高校生になると、自分で計画をたてて、自分の弱点を克服していかなくてはいけません。自分で自分を叱らないといけなくなります。とても厳しいと思いますが、高校生になるとちゃんとできるようになります。


初めて受験を経験する人は、不安がたくさんあると思います。でも、不安がない人なんていません。結局、「やらなければならないことをやる」積み重ねで、試験当日を迎えるんですね。だから、「今日は眠たいな。」「あ~めんどくさいな。」と思ったら、「受験生だもの。先生の子どももきっと頑張ってるよね。」と思って、ひと踏ん張りしてね。

-----------------------------------------------------------------------
【連絡】

【言葉の森】
★5月30日(月)は、5週目のため電話指導はありません。宿題もでません。
★5月31日(火)は、5週目のため電話指導はありません。宿題もでません。

【稲荷塾】
★6月の作文教室は、6月8日(水)と6月22日(水)です。
★7月の作文教室は、7月13日(水)と7月27日(水)です。
★8月の作文教室は、8月3日(水)と8月24日(水)です。

都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、お知らせください。

---------------------------------------------------------------------

[PR]

by kiriko-no-mori | 2016-05-28 10:55 | つぶやき | Comments(0)
line

作文から未来を創造する


by kiriko-no-mori
line
カレンダー