先週のたとえ

台風で、大雨のようですね。朝、京都市にも警報がでました。
学校がお休みになった人もいると思います。
今日は一日用心しなくてはいけませんね。


それでは、恒例の「先週のたとえ(まるで~のよう)」の表現を紹介しますね。


「まるで新幹線に乗っているように季節が変わっていく。」

「二日間だけで八人ものキャラクターにサインをもらえたので、本当にうれしくてまるで天国にいるような気分でした。」

「まるでせんぷうきのようです。」

「まるで大会のようです。」

「この様子を見て、『まるでラジオのアナウンサーみたいだね。』とよく言われます。」

「そうめんは、まるでうなぎのようにながれてきました。」

「おどっていると、まるで鳥のように空をとびながらおどっているように感じます。」


低学年の子から高学年の子まで、たとえが入った作文が届くようになりました。
一生懸命考えたんだなと思うようなたとえもたくさんあります。これからも週初めに紹介していくので、どんどん入れてね。

-----------------------------------------------------------------------
【連絡】

【稲荷塾】
★9月の作文教室は、9月14日(水)と9月28日(水)です。
★10月の作文教室は、10月12日(水)と10月26日(水)です。

都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、お知らせください。

---------------------------------------------------------------------



[PR]

by kiriko-no-mori | 2016-09-20 09:59 | つぶやき | Comments(0)
line

作文から未来を創造する


by kiriko-no-mori
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30