先週のたとえ

運動会や学園祭、定期考査に新人戦と充実した秋を送っている人が多いようですね。
(忙しくて、作文を書けないと言う人もいますね!)

それから、受験生は模試の秋ですね。8月末で受験勉強のために退会した人達のことを、頑張っているかな? と時々思い出しています。

私も今朝、センター試験の受験料を振込に行ってきました。近所の小さな郵便局で手続きをしたとき、局員の方に、
「いよいよですね。頑張ってくださいね。」
と笑顔で応援してもらいました。なんだかとても嬉しくなって、娘に報告しなくっちゃと思いましたよ。

実りの秋。夏休みに頑張ったことがこれから少しずつ発揮されます。今は思うようにいっていない人も、「やらなけれなならないことを毎日やる」積み重ねで必ず力が発揮されます。

今週も、コツコツ頑張ることを積み重ねていこうね。
音読頑張れよ!!


先週のたとえ(まるで~のよう)の表現を紹介しますね。

「なぜなら、まるでろうじんのようにねぼけてしまうからです。」

「遠足の日には、まるでリーダーを決めた日のわたしとは別人のようにやる気まんまんで出て行くことができました。」

「おだんごは、まるでおつきさまのようにまんまるでした。」

「まるでてつわんアトムみたいにつよかったです。」

どれもおもしろい表現です。まねしやすいから、どんどんまねをしてね。

----------------------------------------------------------------------
【連絡】

【稲荷塾】
★9月の作文教室は、9月14日(水)と9月28日(水)です。
★10月の作文教室は、10月12日(水)と10月26日(水)です。
★11月の作文教室は、11月9日(水)と11月30日(水)です。
★12月の作文教室は、12月14日(水)と12月21日(水)です。

都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、お知らせください。

---------------------------------------------------------------------

[PR]

by kiriko-no-mori | 2016-09-26 16:32 | つぶやき | Comments(0)
line

作文から未来を創造する


by kiriko-no-mori
line
カレンダー