光る表現(先週のたとえ)

今日は立冬。暦の上で冬が始まりました。
我が家でも、昨日、手袋やマフラーなどを出して冬の準備をしました。
これから、少しずつ冬が顔を出してくるから、また冬を見つけたら作文に書いて教えてね。

さてさて、今日は月曜日。今週も始まりました。
月曜日恒例の先週のたとえ(まるで~のよう)の表現を紹介しますね。
先週も、おもしろいたとえが集まりました。どんどんまねをして使ってね。

「特に、ほねとほねの間についた、かわや身の部分がまるでおせんべいのようにパリッとしていて、そうぞうしただけでおなかがへってきます。」

「ソフトメンの日は、ぎゅうにゅうにさとうとコーヒーのこなを入れて自分でコーヒーぎゅうにゅうを作るのがセットになっていて、今思うと月に一回のごぼうみたいだったと思う。」

「ねんどを手でこねてホースのようにかべをつくりました。」

「まるでほんもののめいろのようにできました。」

-----------------------------------------------------------------
【連絡】

【言葉の森】
★冬休みは、12月29日(木)~1月4日(水)です。月・火・水の1月1週目はお休み宿題になります。

【稲荷塾】
★11月の作文教室は、11月9日(水)と11月30日(水)です。
★12月の作文教室は、12月14日(水)と12月21日(水)です。
★1月の作文教室は、1月11日(水)と1月25日(水)です。

都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、お知らせください。

---------------------------------------------------------------------

[PR]

by kiriko-no-mori | 2016-11-07 13:37 | つぶやき | Comments(0)
line

作文から未来を創造する


by kiriko-no-mori
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30