光る表現(先週のたとえ)


月曜日恒例のたとえ(まるで~のよう)の表現を紹介しますね。
先週も、すてきなたとえの表現がたくさん集まりました。どんどんまねして使ってね。


「昼ごはんのやきいもは、まるでほうがとろけるぐらいおいしかったです。」

「モルモットとやぎの毛はふわふわしていて、まるでベッドのようでした。」

「つなぎおには、まるでおにごっこのようです。」

「どんなところがおもしろいかというと、わらうときに両手を口にあててオネエのようなわらい方をするところです。」

「すると、まるでかいじゅうが何びきもいるようなわらい声がきょうしつのなかにひびきました。」

「その中でも白米は、まるで雪のように白く、もっちりしているので好きです。」

「お米がメニューに入っていて、さらにみそ汁があれば、わたしには大ごちそうのように感じられます。」

「ぼくは、この本をよんでよく、コナンはまるでシャーロックホームズのようだと思った。」


-----------------------------------------------------------------
【連絡】

【言葉の森】
★冬休みは、12月29日(木)~1月4日(水)です。月・火・水の1月1週目はお休み宿題になります。

【稲荷塾】
★11月の作文教室は、11月9日(水)と11月30日(水)です。
★12月の作文教室は、12月14日(水)と12月21日(水)です。
★1月の作文教室は、1月11日(水)と1月25日(水)です。

都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、お知らせください。

---------------------------------------------------------------------

[PR]

by kiriko-no-mori | 2016-11-21 17:28 | つぶやき | Comments(0)
line

作文から未来を創造する


by kiriko-no-mori
line
カレンダー