近況を少し


母のこと、ご心配いただきありがとうございました。
順調に回復し、無事退院しました。
高齢ですから病気の一つや二つ見つかるものだと私は思っていたのですが、70歳の母は病院では若い方なんだそうです。「若いから回復も早いよ~。」という言葉に私は驚いてしましました。
そう考えると、私なんてまだまだひよっこですね。70歳でも子ども達に作文を教えることができたら、まだまだ先は長い。勉強し進化していく可能性が私自身にもあると思うと元気で生きたいと思えます。


それから、センター試験まであと50日なんだそうです。
我が家の受験生。週末毎に行われた模試がやっと落ち着いたと思ったら、結果が出て偏差値や判定の洗礼を受けています。
たまにコピーをとる作業をお願いされるくらいで、小学生のときみたいに一緒に問題を解いたり問題の出し合いをしたりすることもなく、私は何もしてやれません。あの頃は祈るように毎日を過ごしていましたが、それも今は良い思い出。大学受験となると、親の役割も気持ちも随分変わるものなのですね。こうやって、子どもは自立していくのだろうなとこれからの私の人生を考えるようになりました。


さてさて、娘と一緒に何かをするという時間が皆無の最近は、もっぱら本を読んでいます。

それで、お母さん方におすすめの本を今日は紹介しますね。
読んで温かくなる本です。

おいしそうな料理と生きる大変さが上手くミックスされた本です。
もう少しだけていねいにお料理をしよう。
もう少しだけていねいにお掃除をしよう。
私はこの本を読んでそう思いました。

すきま時間に少しずつ読めるので、図書館で見つけてみてください。

-----------------------------------------------------------------
【連絡】

【言葉の森】
★冬休みは、12月29日(木)~1月4日(水)です。月・火・水の1月1週目はお休み宿題になります。

【稲荷塾】
★11月の作文教室は、11月9日(水)と11月30日(水)です。
★12月の作文教室は、12月14日(水)と12月21日(水)です。
★1月の作文教室は、1月11日(水)と1月25日(水)です。

都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、お知らせください。

---------------------------------------------------------------------

[PR]

by kiriko-no-mori | 2016-11-25 18:13 | つぶやき | Comments(0)
line

作文から未来を創造する


by kiriko-no-mori
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30