今はじまる未来へ

1月18日(水)

昨日、受験料を支払いに銀行に行きました。
窓口の行員さんは、私より少し年上の優しそうな人で、振込用紙を見て、一瞬戸惑ったような驚いたような微妙な感じでしたが、すぐに丁寧に処理をしてくださいました。

お子さんが大学受験を経験されていてまだリサーチの結果がでていないのに振り込んで良いのかと思ったか、同じ志望校なのか……。

帰るとき、強く温かい目で私と目を合わせてくださったので、もしかしたらその学校に通っているお子さんがいるのかもしれないとも思ったりもしました。

大学受験生は、センター試験の自己採点をしてリサーチ待ちの状態ですが、自己採点の結果を見て、それぞれがそれぞれのものさしで感想を言います。

しかし、私は、感想は不要だと思います。
だから、娘にも「右から左に聞き流す訓練だと思って聞き流せ」と言いました。

大事なことは、結果ではなくこれからのこと。
次に向けていかに奮起できるかです。

そろそろ、みんなも結果が出る頃ですね。

私自身、不合格通知をもらった経験があり、娘も不合格通知をもらった経験があるので、本人の悔しさも親の心配な気持ちもわかります。受験で学ぶことは多いです。色々な経験が全て今では宝になっています。

受験が終わると色々な感情があふれてくると思いますが、次の一歩を力強く踏み出し、新たなステージへ進んで行ってほしいと思います。


-----------------------------------------------------------------
【連絡】

【稲荷塾】
★1月の作文教室は、1月11日(水)と1月25日(水)です。
★2月の作文教室は、2月8日(水)と2月22日(水)です。

★2017年度の作文教室は、3月15日(水)から始まります。
 新年度から時間変更を希望の人は、早めにお知らせください。
 3月の作文教室は、3月15日(水)と3月22日(水)の予定です。

都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、お知らせください。


---------------------------------------------------------------------

[PR]

by kiriko-no-mori | 2017-01-18 08:31 | つぶやき | Comments(0)
line

作文から未来を創造する


by kiriko-no-mori
line
カレンダー