夜明け前が一番暗く、春になる前が一番寒い

2月21日(火)

温かくなって春だなと思ったら、今日は雪がちらつき冬に戻ってしまいました。

「三寒四温」
ちょうどこの時期の天気の移り変わりを表す言葉として使われていますが、
今日から水曜日・木曜日と寒さが続いて、金曜日から温かくなるかなぁ。。。
さあ、どうなるか注目しておきましょうね。

さてさて、今日のブログのタイトル
「夜明け前が一番暗く、春になる前が一番寒い」

これは、「苦しい時期の終りかけが一番つらい。だから、もうだめだと思ってもあと一歩頑張ろう!」という意味で使われます。受験生におくる言葉としても有名ですね。

実際のところ、夜明け前が一番暗いのかというと、それは早起きしなくてはわかりませんね。

私は、最近4時半に起きているので、本当に夜明け前が一番暗いのか毎日観察していますが、だんだん空が明るくなるという印象しかありません。4時半でも街は動いていて、車もよく走っていて、人の動きがあります。「眠らない国、日本」というのは本当なんだなと実感しました。

もっと空気のきれいな空が見渡せるところにいくと、暗さの具合がよくわかるのでしょうけど。

ということで、朝型の人は、夜明け前に起きると思うので、本当に夜明け前が一番暗いのか注目して観察してみてね。


-----------------------------------------------------------------
【連絡】

★3月1日(水)~3月12日(日)までお休みをいただきます。作文は、13日以降、届いた順番に返却予定です。
 携帯電話の送受信はできません。

【稲荷塾】

★2月の作文教室は、2月8日(水)と2月22日(水)です。

★2017年度の作文教室は、3月15日(水)から始まります。
 新年度から時間変更を希望の人は、早めにお知らせください。
 3月の作文教室は、3月15日(水)と3月22日(水)の予定です。

都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

---------------------------------------------------------------------

[PR]

by kiriko-no-mori | 2017-02-21 10:22 | つぶやき | Comments(0)
line

作文から未来を創造する


by kiriko-no-mori
line
カレンダー