6月14日(水)作文小論文教室のようす

6月15日(木)

昨日の作文小論文教室もとてもよい雰囲気で学習することができました。

今年度から入会した人たちもやり方をすっかり理解し、課題を渡すと宿題チェックや音読の続きを確認して、すぐに課題に取り組んでいました。

教室で書く課題は事前にお知らせしているので、書くことを考えて来ている子が多いです。
気をつけることや表現の工夫などは、個々に構成用紙に私がメモ書きしたり説明したりしましたが、どの子も一生懸命聞いていました。

継続組の子は、30分くらいで完成させていましたが、これが理想です。
常々「小学生は60分、中学生は90分までで書けたところまででよい」と言っていますが、
書けるようになってくると30分くらいで書けるようになります。
ただ、この30分は私がそばに立っても気が付かないくらい、ものすごく集中して書いています。

なかなか時間内に最後まで書けないという人は、この4つの取組みを1カ月続けてください。

★毎日の音読を必ずする。「お風呂の前」とか「朝食の前」とか時間を決めること。
★「10分で構成用紙を書くぞ」と決意して、10分タイマーをセットすること。
★タイマーをかけた時間は、鉛筆やシャーペンを回さないこと。
 回してしまったら、自分で自分を叱りなさいな。
 回すことが悪いわけではなく、10分書き続けるようにするためです。
★次に書く課題をいつも頭のはしっこに置いておいて、一週間の間に書く内容を見つけること。
 「何を書こうかな~」と思いながら構成用紙を見つめていても何も思いつかないよ。
 題材は、毎日の生活の中からひろいなさいね。

タイマーをセットする勉強方法は、作文だけでなく他の教科にも使えるし、集中力がつくよ。
「タイマーをたったいまセットした~」

上手くいっていない人は、やり方の工夫をしなさいね。

次回の作文教室は、7月12日(水) 読みかけの本を持って元気に来てね。
これから暑くなるので水分補給のために飲み物も忘れないでね。

-----------------------------------------------------------------
【連絡】

【言葉の森】
 8月11日(金)~8月17日(木) 電話なしお休み宿題がでます。事務局もお休みです。
 8月29日(火)~8月31日(木) 5週目のため電話なし。宿題もでません。

【稲荷塾】
 6月の作文教室は、6月14日(水)と6月28日(水)の予定です。
 7月の作文教室は、7月12日(水)と7月26日(水)の予定です。
 8月の作文教室は、8月2日(水)と8月23日(水)の予定です。

 都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

-------------------------------------------------------------------

[PR]

by kiriko-no-mori | 2017-06-15 08:49 | 稲荷塾 | Comments(0)
line

作文から未来を創造する


by kiriko-no-mori
line
カレンダー