2017年 08月 14日 ( 1 )


光る表現(先週のたとえ)

8月14日(月)

甲子園では、高校野球がもりあがっていますね。
私も、掃除機やアイロンをかけたり、お茶をしたりと何かをしながら時々見る程度でしたが、
どの学校も必死に野球をしていて、つい見入ってしまう場面に遭遇しました。
もう少し気温が低かったら見にいくのになぁ。。。

お盆休みでおじいちゃんおばあちゃんちに行っている人も旅行中の人もいるかと思いますが、
今週も音読を毎日頑張ってね!!


それでは、月曜日恒例のたとえ(まるで~のよう)の表現を紹介しましょうね。

「ブルーベリーは、5しゅるいくらいあって、においがお花みたいでおいしかったです。」

「まるでピラミッドが小さくなってごはんになったようでした。」

「まるでひらがなが読めない幼稚園児のようにむずむずした。」

★「○○は人間にとって○○である」

「人間にとって読書とは、勉強の一つだと思う。なぜなら、読書をすることによって、いろいろな感情を大切にできるし、本から学べることも沢山あるからだ。」


先週も、すてきなの表現が集まりました。どんどんまねして使ってね。

-----------------------------------------------------------------
【連絡】

8月24日(木)~9月3日(日)まで夏休みをいただく予定です。
携帯電話の送受信は、たぶんできません。
その間に届いた作文は、9月4日以降に届いた順番に返却予定です。
稲荷塾のみんなで、夏休みの宿題の作文や感想文をみてほしい人は、8月10日(木)までに投函してください。


【言葉の森】
 8月11日(金)~8月18日(金) 電話なしお休み宿題がでます。事務局もお休みです。
 8月29日(火)~8月31日(木) 5週目のため電話なし。宿題もでません。

【稲荷塾】
 8月の作文教室は、8月2日(水)と8月23日(水)の予定です。
 9月の作文教室は、9月13日(水)と9月27日(水)の予定です。
 10月の作文教室は、10月11日(水)と10月25日(水)の予定です。

 都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

-------------------------------------------------------------------

[PR]

by kiriko-no-mori | 2017-08-14 09:44 | 光る表現 | Comments(0)
line

作文から未来を創造する


by kiriko-no-mori
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31