<   2015年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧


勉強に必要な要素

週末、この本を読みました。

受験脳の作り方―脳科学で考える効率的学習法 (新潮文庫)

池谷 裕二 / 新潮社



「はじめに」のところに「高校生の勉強法」を文庫化した本だと書いてあります。

 高校生くらいになると、自己分析ができるようになるので、自分の苦手教科から逃げないようになったり、自分で勉強方法を工夫したりできるようになります。ですから、高校生が「さあ、これから受験勉強を始めるぞ」と決意する前にこの本を読むと、脳のルールをしっかり理解して勉強に臨めそうです。もちろん、中学生でも十分読めます。中学生の音読教材より簡単です!

 この本の中で、印象的だったところを一か所紹介しますね。

勉強に必要な要素を3つ挙げていました。 
a0132715_18540758.jpg

1、失敗に負けない根気
2、解決する能力
3、楽天的な性格


どうですか? 1と2はもちろんですが、私は3に注目しました。
まさに、前の記事に書いた「明るい波動」ですね!

特に小学生のうちは、テストの点数は気にせず、これらの要素を育てる工夫を生活の中に取り入れると勉強も楽しくなると思います。

言葉の森の記事を載せておきます。参考にしてください。

「親が簡単に教えられる小1、小2の時代にこそ正しい勉強法を」

--------------------------------------------------------------
【お知らせ】

【言葉の森】 
★5週目は電話なし。宿題もありません。

【稲荷塾】
★8月の作文教室は、8月5日(水)と8月26日(水)です。
★9月の作文教室は、9月9日(水)と9月30日(水)です。
都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、お知らせください。

-----------------------------------------------
[PR]

by kiriko-no-mori | 2015-08-24 18:56 | | Comments(0)

注意する言葉であっても、明るい波動で

「何も注意せず、本人に任せていますが、これで大丈夫ですか。」

たまに、このような確認がありますが、皆さん安心してください。作文は何も注意しなくて大丈夫です。おうちの人は、音読の声掛けだけをしてください。

なぜ間違ったところを注意してはいけないかということを書いた言葉の森の記事があります。ぜひ参考にしてください。

「注意する言葉であっても、明るい波動で」

我が家では、娘はもう高校生で精神的にほぼ大人なので、叱る注意するという段階を卒業し、一緒に考え、その心理を追求する会話が多くなりました。しかし、それまでの道のりでは、私もいろいろな経験をし、上手くいったことも上手くいかなかったこともたくさんあります。

イライラして感情的に叱る自分を抑える方法を模索し、「言いたいことは明日言う」「言いたいことは紙に書いてまとめてから言う」ということを実践してきました。そうすると、原因が私にあることが多いということにも気づきました。

夏休みも残り少なくなり、山積みの宿題が残っていたり、思ったほど成績が伸びなかったり、いつになったら音読をするのかと辛抱強く待っていたのに夜になってもする気配がなかったり・・・・・・と夏の疲れと同時に、いろいろな感情が湧いてくる時期ではあるのですが、お母さん方、ぜひおうちに明るい波動を発散させて、努めて明るく頑張りましょう! 私もひまわりのように明るく8月をしめくくりたいと思っています。

--------------------------------------------------------------
【お知らせ】

【言葉の森】 
★5週目は電話なし。宿題もありません。

【稲荷塾】
★8月の作文教室は、8月5日(水)と8月26日(水)です。
★9月の作文教室は、9月9日(水)と9月30日(水)です。
都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、お知らせください。

-----------------------------------------------
[PR]

by kiriko-no-mori | 2015-08-21 18:08 | つぶやき | Comments(0)

今日から再スタート

Do what you can, with what you have, where you are.

できることを、あるものを使って、今いるところから始めなさい。

8月も残すところ2週間になりました。みなさん、元気に頑張っていますか。学校の宿題は終わったかな。
今日は、ルーズベルトの名言を紹介しました。

お盆休みに入って音読ができていない人、今日からまた始めなさい。
作文が書けていない人、今までの課題は提出しなくてよいので、今週分からていねいに取り組みなさい。

これから8月31日まではあっという間に日にちが経ちます。あせって何もできないという状況にならないよう、一度ここで区切りをつけて、2週間でできることをやりなさい。


8月16日着までの作文は本日、全て添削が終了しました。明日朝、投函予定です。

--------------------------------------------------------------
【お知らせ】

【言葉の森】 
★5週目は電話なし。宿題もありません。

【稲荷塾】
★8月の作文教室は、8月5日(水)と8月26日(水)です。
★9月の作文教室は、9月9日(水)と9月30日(水)です。
都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、お知らせください。

-----------------------------------------------
[PR]

by kiriko-no-mori | 2015-08-17 15:44 | つぶやき | Comments(0)

おつかれサマ―

今日で部活や塾が終わり、明日からゆっくりできるという中学生高校生のみなさん。
夏休みの前半、おつかれサマ―!!

明日から夏季休暇というお父さんお母さん、おつかれサマー!!

私も今日でお仕事が終わり、明日から夏休みです!! 
まだ仕事の夫をおうちに残して、娘とバックパッカーもどきの旅に出ます。さて、どうなることやら。


今日は、夏休みを楽しんでいることがよく伝わってくる作文から絵を紹介します。
こんなに大きく絵をかいているなんて、すばらしいですね。

a0132715_17194846.jpg

キャンプに行って、ごはん係になってごはんをあらっているようすを絵に描いてくれました。まきでたいたごはんがとてもおいしかったので、また作りたいと作文に書いていました。(小1の男の子の作品)

a0132715_17193737.jpg


この子はキャンプに行ってつかまえたクワガタムシの絵を描いてくれました。3センチくらいのコクワガタをつかまえたそうです。家に持って帰って飼っているそうです。(小3の女の子の作品)

みんなもそれぞれの夏休みを楽しんでね。

言葉の森の生徒さんは、8月2週目はお休み宿題です。決まった課題がある人も、たまには自由課題で好きなことを書いてもよいですよ。夏の思い出をたくさん教えてください!!

稲荷塾の生徒さんは、8月2週目は宿題はありません。が! 「書きたい」という人がたくさんいました。少し驚いた私。「宿題なし、やったぁ!!」という反応にはならないのね。
「書きたい人は、書いて送ってきていいよ」と言いました。楽しみにしていますよ。

--------------------------------------------------------------
【お知らせ(再掲)】

【言葉の森】 
8月10日(月)~8月16日(日) 電話なし。お休み宿題がでます。
祝日は電話なし。お休み宿題がでます。
5週目は電話なし。宿題もありません。

【稲荷塾】
★8月の作文教室は、8月5日(水)と8月26日(水)です。
★9月の作文教室は、9月9日(水)と9月30日(水)です。
都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、メールをください。

【私の夏休み(今日現在決まっていること)】
★8月10日(月)~8月16日(日)
この間に届いた作文は17日以降順番に添削予定。
メールの送受信はできません。

----------------------------------------------------------------
[PR]

by kiriko-no-mori | 2015-08-07 18:47 | 言葉の森 | Comments(0)

8月!!

Learn from yesterday, live for today,
hope for tomorrow.
昨日から学び、今日を生き、明日へ期待しよう。 



みなさん、猛暑日が続いていますが、元気ですか。これは、アインシュタインの名言です。

ブログの更新がのびてしまいました。のぞきにきてくださった方々、すみません。
私は元気です!!  
 
封筒用紙の一言らんや構成用紙の余白に「暑い~」と一言書いている人がちらほら。
ほんと、暑いよね!!
どうにかならんかね、この暑さ!!

おじいちゃんおばあちゃんの家から作文が届いたり、旅行に行くから楽しみだという話や、毎日塾に行ってるという話を聞いたりしながら、皆、それぞれの夏休みを楽しんでいるんだなと感じています。

それでは、今日はおばあちゃんちから送られてきた作文を紹介します。
小3の女の子の作文です。久しぶりにおじいちゃんおばあちゃんに会えて、おじいちゃんおばあちゃんも大喜びだったことでしょうね。おじいちゃんに聞いた話が上手に書けていました。

a0132715_09002459.jpg

 おじいちゃんから聞いた話では、一番おいしかったものはバナナだそうです。おじいちゃんが5才の時におじいちゃんのお父さんが大さかで、おみやげに買ってきてくれたそうです。おじいちゃんにはきょうだいが10人いたので、3分の1しか食べられなかったそうです。バナナを食べた時に、おじいちゃんが思ったことは「世の中にこんなにおいしいものがあるのか。」ということだったそうです。

おじいちゃんおばあちゃんに会う予定の人、たくさんお話を聞いて、そのことを作文に書いて教えてね。

--------------------------------------------------------------
【お知らせ】

【言葉の森】 
8月10日(月)~8月16日(日) 電話なし。お休み宿題がでます。
この期間は振替もできません。

【稲荷塾】
★8月の作文教室は、8月5日(水)と8月26日(水)です。
★9月の作文教室は、9月9日(水)と9月30日(水)です。
都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、メールをください。

【私の夏休み(今日現在決まっていること)】
★8月10日(月)~8月16日(日)
この間に届いた作文は17日以降順番に添削予定。
メールの送受信はできません。

----------------------------------------------------------------
[PR]

by kiriko-no-mori | 2015-08-05 09:00 | 稲荷塾 | Comments(0)
line

作文から未来を創造する


by kiriko-no-mori
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31