<   2015年 12月 ( 28 )   > この月の画像一覧


2015⇒2016

週末に、作文がどっさり届きました。
冬休みに入っても、ペースを保って作文の勉強を頑張っていますね! 先生は嬉しいわ♥
28日に添削しきれなくても、29日はお休みを返上して添削してお返ししますからね!!

帰省先に電話をしてほしいという人。
旅行に行くので今週は提出しないけど、お正月に書いて出しますという人。

それぞれがそれぞれの予定をたてて、その予定を実行しようと頑張っていることが、とても嬉しい!

みんな、それぞれのペースで、2015年をがんばったね!
今年頑張ったことが何なのか、私は全員の頑張ったことが言えるぜ!!

2016年も、いっしょに良い年にしようね。よいお年を!!

a0132715_13290918.jpg

次の更新は、1月4日を予定しています。
--------------------------------------------------------------------------------------
【お知らせ】

★12月29日(火)~1月3日(日)まで冬休みをいただきます。その間に届いた作文は4日以降に届いた順番に添削します。携帯電話の受信はできます。

【言葉の森】
★12月29日(火)は、5週目のため、お電話お休みです。宿題もありません。
★1月1日(金)、1月11日(月)は、祝日のため電話はありませんがお休み宿題がでます。
★1月29日(金)は、5週目のため、お電話お休みです。宿題もありません。

【稲荷塾】
★1月の作文教室は、1月13日(水)と1月27日(水)です。
★2月の作文教室は、2月10日(水)と2月24日(水)です。
都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、お知らせください。

----------------------------------------------------------------------------------------


[PR]

by kiriko-no-mori | 2015-12-28 10:00 | つぶやき | Comments(0)

我が家もやっと冬休み

今日から、やっと我が家は冬休みらしくなりました。今日から娘も冬休みです。
よく「先生の子どもって~」と質問をしてくれるのですが、だいたいは、「テスト悪い点とか取ってくる?」「頭いいの?」という勉強の質問が多いです(笑)

「先生は、優しいから悪い点とっても怒りそうにないな。」と思っている人もいれば、「先生のうちの子は、毎日音読させられて大変そうだな。」と思っている人もいるでしょう。高校生の生活ってどんなんだろうと興味があって、質問してくる人もいるようですね。

高校生になると、冬休みは今日からです! 
宿題がものすご~くたくさんでるので、朝から晩まで勉強しないと終わりません。
食事は一日四食。そのくせ、毎日体重を計ります。
いつもなぜか楽しそうです。「箸が転がってもおかしい年頃」ですからね。


高校生になると、社会も大人扱いするようになってくるので、自分で何でもできるようになります。お母さんがいなくても、きちんとした食事を作れるようになるし、好きな本や服を自分で買ってこられるようにもなります。不調を感じたときは、1人で病院に行くこともできるようになるし、初めて行く美容院でも、自分で説明して好きな髪型にしてもらうこともできます。ラーメン屋さんで一人でラーメンを食べていても世間は受け入れてくれます。

そういうところが中学生と高校生の違いなんじゃないかなと、先日、我が家の話題に上りました。

今を大切にしながら、高校生や大学生の自分・働いている自分を想像してみることも大事でしょう。そういう時間を持ってみてね。

---------------------------------------------------
【お知らせ】

★12月29日(火)~1月3日(日)まで冬休みをいただきます。その間に届いた作文は4日以降に届いた順番に添削します。携帯電話の受信はできます。

【言葉の森】
★12月29日(火)は、5週目のため、お電話お休みです。宿題もありません。
★1月1日(金)、1月11日(月)は、祝日のため電話はありませんがお休み宿題がでます。
★1月29日(金)は、5週目のため、お電話お休みです。宿題もありません。

【稲荷塾】
★1月の作文教室は、1月13日(水)と1月27日(水)です。
★2月の作文教室は、2月10日(水)と2月24日(水)です。
都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、お知らせください。

----------------------------------------------------------------------------------------
[PR]

by kiriko-no-mori | 2015-12-27 11:00 | つぶやき | Comments(0)

勉強、頑張っているかな。

昨日、ブログに、「25日は大事な日」と書きました。
冬休みの予定が上手く進んでいなかった人も、昨日で取り戻せたと思います。音読と読書を再開した人もいると思います。

人間ですから、集中できないくらい心が躍る日もあるし、心が泣いている日もあります。だけど、人間だから、そこからまた新しく始めることもできるのです。

やらなければならないことは、やらなければいけないんだから、さっさとやって、終わったら好きなことをして遊ぶこと。頑張ろう!

さあ、今日は、小6の「強制的な勉強よりも楽しむ勉強を」の感想文課題から、感想文を紹介します。

自分が好きな勉強は楽しく意欲的に勉強できる、という体験実例を入れて、上手く仕上げていました。

結論部分を紹介。

a0132715_15095175.jpg

 人間にとって「勉強」とは、好きな教科があった方が良いと思う。だれにだって嫌いな勉強はあると思うけど、嫌いだったり苦手な教科だけでなく、好きで自分から進んでできる教科があることは大切だと思う。そうすれば、「勉強」ということのすべてが嫌いというわけではなくなるし、少しでも勉強に楽しみを持てると思うからだ。だから、私はこれからも、勉強で好きな教科を増やしていきたい。

この子も、日々の生活のペースがしっかりしていて、よく頑張っています。最近、多面的に物事を見られるようになってきて、心の成長を感じます。本をよく読んでいる子です。


今日、音読をまだしていない人は、すぐにすること。
寝る前には、読書をすること。おもしろい本だけ読むといいからね。


---------------------------------------------------
【お知らせ】

★12月29日(火)~1月3日(日)まで冬休みをいただきます。その間に届いた作文は4日以降に届いた順番に添削します。携帯電話の受信はできます。

【言葉の森】
★12月29日(火)は、5週目のため、お電話お休みです。宿題もありません。
★1月1日(金)、1月11日(月)は、祝日のため電話はありませんがお休み宿題がでます。
★1月29日(金)は、5週目のため、お電話お休みです。宿題もありません。

【稲荷塾】
★1月の作文教室は、1月13日(水)と1月27日(水)です。
★2月の作文教室は、2月10日(水)と2月24日(水)です。
都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、お知らせください。

----------------------------------------------------------------------------------------
[PR]

by kiriko-no-mori | 2015-12-26 10:00 | 言葉の森 | Comments(0)

三択苦労したサンタクロース

昨日は、サンタクロースに会おうと多くの人が夜遅くまで起きていたのではないかな。

希望のプレゼントは届いていましたか。
楽しいクリスマスイブは過ごせたかな。


さあ、今日からまた、来年のクリスマスまで、音読を頑張ろう!


私は、ちょっとだけ心配していることがあります。12月のカレンダーを見たとき、今年はちょっと心配だなと感じました。

23日(水)は祝日。明日はクリスマスイブ♪とわくわくするでしょ。
24日(木)は、クリスマスイブで、心がおどるでしょ♪ もうだれにもそれは止められないわね。
25日(金)は、クリスマスの余韻にひたるでしょ。

週末・・・・・・年末の忙しさ・・・・・・大晦日・・・・・・お正月3が日・・・・・・冬休み終了!!

あっという間に冬休みが終わりそうです。私は、今日25日が大事な日になると思っています。
午前中、だらだらとしてしまったという人は、午後から、やらなければならないことをやること。
音読をすること。寝る前は読書。今週の作文が書けていない人は、書くこと。

今日をていねいに過ごすこと。


---------------------------------------------------
【お知らせ】

★12月29日(火)~1月3日(日)まで冬休みをいただきます。その間に届いた作文は4日以降に届いた順番に添削します。携帯電話の受信はできます。

【言葉の森】
★12月29日(火)は、5週目のため、お電話お休みです。宿題もありません。
★1月1日(金)、1月11日(月)は、祝日のため電話はありませんがお休み宿題がでます。
★1月29日(金)は、5週目のため、お電話お休みです。宿題もありません。

【稲荷塾】
★1月の作文教室は、1月13日(水)と1月27日(水)です。
★2月の作文教室は、2月10日(水)と2月24日(水)です。
都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、お知らせください。

----------------------------------------------------------------------------------------
[PR]

by kiriko-no-mori | 2015-12-25 11:55 | つぶやき | Comments(0)

メリークリスマス!


メリークリスマス!

a0132715_1755998.png


★すてきなクリスマスを過ごしてね★

-------------------------------------------------------------------------------------------------
[PR]

by kiriko-no-mori | 2015-12-24 18:33 | つぶやき | Comments(0)

今日は天皇誕生日

みなさん、おはようございます♪

今日も元気に早起きをして、音読をしたかな。

明日はクリスマスイブ。あと1日だ! と心がおどっている人も多いと思います。あと一日良い子にしていないとね‼



---------------------------------------------------
【お知らせ】

★12月29日(火)~1月3日(日)まで冬休みをいただきます。その間に届いた作文は4日以降に届いた順番に添削します。携帯電話の受信はできます。

【言葉の森】
★12月29日(火)は、5週目のため、お電話お休みです。宿題もありません。
★1月1日(金)、1月11日(月)は、祝日のため電話はありませんがお休み宿題がでます。
★1月29日(金)は、5週目のため、お電話お休みです。宿題もありません。

【稲荷塾】
★1月の作文教室は、1月13日(水)と1月27日(水)です。
★2月の作文教室は、2月10日(水)と2月24日(水)です。
都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、お知らせください。

----------------------------------------------------------------------------------------
[PR]

by kiriko-no-mori | 2015-12-23 08:00 | つぶやき | Comments(0)

最初が肝心

週末に、高校駅伝やサッカーのクラブワールドカップを見ていて、最初にリズムをつかむことが勝因になりやすいなと感じました。作文でも、書き出しは結論と同じくらい大事です。本を読んでいても、始めの方がおもしろくなかったら、途中でやめたくなるでしょ。

明日から冬休みという人。明日が肝心です! 
もう冬休みという人で、だらだら過ごしてしまっている人。明日から再スタートです!

早起きをして、朝ごはんの片づけをして、音読をして、今日やる宿題をして、その後はたっぷり遊ぶことね!そうそう、寝る前は読書タイムね!


さて、今日は、説明から書き出していた作文を紹介します。

小4の自由作文「悲しい」の作文から

書き出しの部分
a0132715_10133410.jpg

悲しいという言葉は、心がいたんでたえられないという意味で使われる。

この後、悲しかった出来事を二つ挙げて、結論でしっかりまとめていました。

色々なパターンで書き出しが書けるようになると、書いていておもしろいし、もちろん読む人も「どんな話が続くんだろう」と興味を持ってくれるし、一文字も書けずに作文用紙とにらめっこということがなくなります。どんどんまねして、書き出しの工夫の幅を広げてくださいね。


--------------------------------------------------------------------------------------
【お知らせ】

★12月29日(火)~1月3日(日)まで冬休みをいただきます。その間に届いた作文は4日以降に届いた順番に添削します。携帯電話の受信はできます。

【言葉の森】
★12月29日(火)は、5週目のため、お電話お休みです。宿題もありません。
★1月1日(金)、1月11日(月)は、祝日のため電話はありませんがお休み宿題がでます。
★1月29日(金)は、5週目のため、お電話お休みです。宿題もありません。

【稲荷塾】
★1月の作文教室は、1月13日(水)と1月27日(水)です。
★2月の作文教室は、2月10日(水)と2月24日(水)です。
都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、お知らせください。

----------------------------------------------------------------------------------------
[PR]

by kiriko-no-mori | 2015-12-22 10:13 | 稲荷塾 | Comments(0)

今週のたとえ

さあ、1週間が始まりました。冬休み中の人、もう今日の音読は終わったかな。

今日は、今週のたとえを紹介します。
今週も低学年の子たちの作文にたくさんのたとえが入っていました。これからもどんどん紹介していくので、たくさん入れてね。

「一年生は、まるでお人形さんのようにかわいかったです。」

「十二月なので雪がふっているみたいにしました。」

「私は、この文を読んで、手紙とは人と人をつなぐ大切なくさりのようなものであると思いました。」

「サリーは、まるでにんぎょうのようにおとなしいせいかくです。」

「その時のRちゃんは、まるでやさしい本当の先生のようです。」

「お母さんにとって、その子はお母さんのお母さんのような存在だったのかなと思います。」

「私にとって、友だちはたよれるお姉さんのような存在です。」

「楽譜を見てみると、小鳥が歌を歌っているような音ですごく想像しやすかった。」

「その時、ぼくは、熱帯地方でエサを探しているミーアキャットのように、すみからすみまで探した。」

「あのくやしさは、まるで試合にまけたときのくやしさと同じようでした。」

「まるで博士は空のように正確な考えなのだと思いました。」

「ふうのみは、まるでくりのイガのようにかたいみです。」

「わからないとは、宝のようである。」

「白ぐみのみんなは、まるでがっこうのうんどうかいみたいにおうえんしました。」



--------------------------------------------------------------------------------------
【お知らせ】

★12月29日(火)~1月3日(日)まで冬休みをいただきます。その間に届いた作文は4日以降に届いた順番に添削します。携帯電話の受信はできます。

【言葉の森】
★12月29日(火)は、5週目のため、お電話お休みです。宿題もありません。
★1月1日(金)、1月11日(月)は、祝日のため電話はありませんがお休み宿題がでます。
★1月29日(金)は、5週目のため、お電話お休みです。宿題もありません。

【稲荷塾】
★1月の作文教室は、1月13日(水)と1月27日(水)です。
★2月の作文教室は、2月10日(水)と2月24日(水)です。
都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、お知らせください。

----------------------------------------------------------------------------------------
[PR]

by kiriko-no-mori | 2015-12-21 10:30 | つぶやき | Comments(0)

宝があったから

12月20日は、「人間の連帯国際デー」です。まだできて10年なので、あまり浸透していませんが、とても重要な日です。

自分のことだけ、自分と仲良しの人のことだけ、自分の国のことだけを考えるのではなく、広い視野で考えること。地球人としての目線を持つこと。そういうことを考える日です。

子ども達は、戦争のこと、自然破壊のこと、貧困のこと、子どもの労働のことなど色々なテーマで課題文を読んで、なかなか答えの出ない問題を考え続けています。おうちでもぜひ今日は、この話題でも対話を楽しんでくださいね。


それでは、今日は、感動的な作文を紹介します。
「小さいころから大切にしているもの」小4の課題作文からです。


まずは書き出しを紹介。
a0132715_14283817.jpg

 「ジョニー 元気に強くたくましくいきてくれ。」
とぼくのペットのカメのジョニーに話しかけました。ぼくの大切にしているものは、ペットのジョニーです。体が小さく、かわいいペットです。ぼくは、このジョニーをまるで兄弟のように大切にしました。


結び
a0132715_14285188.jpg

ぼくは、ジョニーに、
「いっしょに長生きしようね。」
と話しかけると、ぼくのほうをむき、目を見ました。しばらくしてぼくが出かけて、かえってくるとジョニーのすがたがありませんでした。ぼくは、かなしくてなみだがでそうでした。でもぼくは、ジョニーのあの目つきを思い出し、ジョニーは
「ぼくと○○は兄弟だ。」
といっているようで、ぼくは、ジョニーのぶんまで生きようと思いながら青い空を見上げました。



ジョニーはまだ旅に出たままで帰って来ないそうです。何かに食べられちゃったのかもしれないと悲しい声でボソッと教えてくれました。私は、旅に出て、同じ青い空を見上げていると思うよ。この作文は、自分の気持ちが上手に表現できていました。最後の動作の結びもすてきです。


空は続いていて、世界が一つにつながっています。クリスマスの前にこういうことを考える日ができてよかったです。


--------------------------------------------------------------------------------------
【お知らせ】

★12月29日(火)~1月3日(日)まで冬休みをいただきます。その間に届いた作文は4日以降に届いた順番に添削します。携帯電話の受信はできます。

【言葉の森】
★12月29日(火)は、5週目のため、お電話お休みです。宿題もありません。
★1月1日(金)、1月11日(月)は、祝日のため電話はありませんがお休み宿題がでます。
★1月29日(金)は、5週目のため、お電話お休みです。宿題もありません。

【稲荷塾】
★1月の作文教室は、1月13日(水)と1月27日(水)です。
★2月の作文教室は、2月10日(水)と2月24日(水)です。
都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、お知らせください。

----------------------------------------------------------------------------------------
[PR]

by kiriko-no-mori | 2015-12-20 10:30 | 言葉の森 | Comments(0)

言葉遊びがおもしろい

小6の頃から特によく書けるようになるのが結論部分です。
結論の書き方も基本的な型があって、最初はそれに合わせて書いていきますが、慣れてくると少しずつ自分らしさを表現してくるようになります。

今日は、おもしろいアレンジをした作文を紹介します。


中1の感想文課題「行列について」から。

全体的にとてもよく書けていた意見文でした。東京五輪のエンブレムの実例で平等性について論じ、iPhone販売時の行列の実例で客側と店側の相乗効果について論じていました。全部載せたいけど、清書で提出するかもしれないから結論部分だけね。

結論部分
a0132715_10282699.jpg


 確かに、行列はなかなか順番が回ってこないので、飽きて退屈になってしまう。しかし、「勝負に勝つためには、苦手をなくすことよりも、得意技を持つことである」ということわざをアレンジし、「飽きに勝つためには、飽きをなくすことよりも、行列を効果的に見るという技をもつことである」としたらどうだろう。行列が新たな発見や出会いに導いてくれるかもしれないし、行列は公平で素晴しいという視点を探すことができるかもしれない。以上の理由から、私は行列に賛成である。


小学生でことわざ作文に挑戦している人がいますね。課題作文や自由作文の中にも新しく知ったことわざをどんどん入れていこう。慣れたら、少しずつことわざを加工しながら、強調させたりユーモアを入れたり、少しの皮肉を入れたりするといいからね。

おうちでもダジャレを考えたり、ことわざの加工をしたりして、言葉遊びを楽しんでね。

「急がば回れ」
「急がば走れ」
「急がば歩け」


「一刻千金」
「音読千金」
「笑顔千金」


「類は友を呼ぶ」
「お菓子は体重を呼ぶ」
「白髪は老眼を呼ぶ」 


--------------------------------------------------------------------------------------
【お知らせ】

★12月29日(火)~1月3日(日)まで冬休みをいただきます。その間に届いた作文は4日以降に届いた順番に添削します。携帯電話の受信はできます。

【言葉の森】
★12月29日(火)は、5週目のため、お電話お休みです。宿題もありません。
★1月1日(金)、1月11日(月)は、祝日のため電話はありませんがお休み宿題がでます。
★1月29日(金)は、5週目のため、お電話お休みです。宿題もありません。

【稲荷塾】
★1月の作文教室は、1月13日(水)と1月27日(水)です。
★2月の作文教室は、2月10日(水)と2月24日(水)です。
都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、お知らせください。

----------------------------------------------------------------------------------------
[PR]

by kiriko-no-mori | 2015-12-19 10:28 | 言葉の森 | Comments(0)
line

作文から未来を創造する


by kiriko-no-mori
line
カレンダー