<   2016年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧


秋を見つけたこと

秋らしくなってきましたね。秋を見つけたという作文が届くようになりました。

今日は、小1の自由作文「あきをさがした」という題名の作文を紹介します。

家族で公園に秋をさがしに行ったそうです。
まずは絵から。「あっ。あった!」秋を見つけたよろこびが伝わってきます。

a0132715_10015752.jpg
今、1年生のみんなは「名前と数字を入れてくわしい説明をする」という項目を勉強中です。私は、いつも子ども達には、「今日、おやつを食べました。」と言うより、「今日、3時にコアラのマーチを5個食べました。」と言う方がくわしいでしょ~と説明します。この説明、もう20年近くしているんですね~


a0132715_10015570.jpg
さるのこしかけを4つぐらいみつけました。50せんちのと10せんちのものがありました。

名前と数字が上手に入りました。くわしくてわかりやすい説明です。「名前や数字を入れる」を意識して文を書くと、とてもくわしくなります。おうちの人に学校でのようすを話すときも意識してみてね。


-----------------------------------------------------------------------
【連絡】

【稲荷塾】
★10月の作文教室は、10月12日(水)と10月26日(水)です。
★11月の作文教室は、11月9日(水)と11月30日(水)です。
★12月の作文教室は、12月14日(水)と12月21日(水)です。

都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、お知らせください。

---------------------------------------------------------------------


[PR]

by kiriko-no-mori | 2016-09-30 10:01 | 言葉の森 | Comments(0)

9月28日(水)作文教室のようす

昨日は、大雨と雷で荒れた天気で大変でしたね。
警報や避難勧告が出て、帰宅時のことを心配された保護者の方も多かったと思います。みんなの帰宅方法を確認し、私も帰路に就いたのですが、途中で電車が止まり大変でした。ずぶぬれで教室の来た子もいて、風邪をひいていなければいいけど、と思っています。

さて、17時~のクラスも18時~のクラスも、やらなければならないことをやることができました。

いつもは構成用紙しか書けない子が作文を最後まで書けたり、宿題に取りかかったりすることができました。入試問題も少しずつ自力で書けるようになってきました。

低学年の子は、私が書いている構成用紙があります。これは、色々と話を聞きながら私がメモしたものです。おうちでも、なかなか作文が書けないという人は、おうちの人が色々と話を聞いて、メモしてあげてください。それを本人が作文用紙に写すやり方をしてください。


小学生で入試問題をしている人、苦戦していると思いますが、苦しんでください(笑)
条件をよく読んで、条件通りにメモを書くこと。
60分で書けたところまででよいので送ってくること。
音読を毎日すること。


中学生も同じです。
90分で書けたところまででよいので送ってくること。
音読を毎日すること。


それから、学校帰りに作文教室に来る人は、お腹がすくよね~。1階で食事をすることができるので、おやつを食べることをおすすめします。昨日聞いた話だと、おでんを食べている人もいるとか……。グッドアイデア!と思いましたよ。これから寒くなるしね。


欠席した人は、課題を今日送付しました。10月に振替ができる人はしてくださいね。10月12日(水)18時~振替可能です。

次回の作文教室は、10月26日(水)読みかけの本を持って、元気に教室に来てね。

-----------------------------------------------------------------------
【連絡】

【言葉の森】
★冬休みは、12月29日(木)~1月4日(水)です。月・火・水の1月1週目はお休み宿題になります。

【稲荷塾】
★10月の作文教室は、10月12日(水)と10月26日(水)です。
★11月の作文教室は、11月9日(水)と11月30日(水)です。
★12月の作文教室は、12月14日(水)と12月21日(水)です。

都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、お知らせください。

---------------------------------------------------------------------

[PR]

by kiriko-no-mori | 2016-09-29 10:39 | 稲荷塾 | Comments(0)

一日の計は朝にあり

最近中学生の作文を紹介していないな、と気づいた日に添削した作文パートⅡです。

中2の感想文課題「自分で判断し決断する行動する」から、一つ目の意見のところを紹介します。

a0132715_10300487.jpg


 自分で判断し、主体的に行動することは大切だ。私は、今回の中間テストから、勉強のリズムを朝型へ変更した。きっかけは、テスト一週間前を切った頃に、体調が優れず、夜集中して勉強できる状態では無かった日があったことだ。そこで、その日は早々に眠りにつき、翌朝から朝集中型の生活が始まった。今までは、夜遅く十二時近くまで勉強していて、寝ている間に定着させるのが一番だと思い、朝型にしようなんて考えてもみなかった。夜型は、達成感が味わえたりだんだんとやる気がわいて楽しかったりするが、やはり相応の疲労が残る。一方の朝型のメリットは三つあった。一つ目は、夜型とは逆に、早く寝ることができるので、疲労感が減り、終盤も元気に過ごすことができたことだ。二つ目は、朝スッキリした状態で集中して勉強する、爽快感を味わうことができたことだ。そして三つ目は、朝は学校に行く支度の時間も確保しなければならないので、決まった時間内に追い込んで、かつ計画的に取り組むようになることだ。特に三つ目は、テストに通ずる大事な力を養うことができるだろう。今回の中間テストを振り返ってみて、私は、思いきって朝型に変えて良かったと思った。


これを読むと、朝型の生活に変えようと思うでしょ。説得力があるからね~。この子は、言葉を操るのが上手です。語彙力が豊富なので、言葉を選んで使うことができるのですね。


朝、音読をしているという人が多いですね。語彙力をつけるにはどうすればいいかというのは、もう書きません(笑) 

中学生のみんな、忙しいだろうけど、読みかけの本はいつも身近に持っていなさいね。
本を全く読まない人は、これを秋に読むといいよ。

-----------------------------------------------------------------------
【連絡】

【稲荷塾】
★9月の作文教室は、9月14日(水)と9月28日(水)です。
★10月の作文教室は、10月12日(水)と10月26日(水)です。
★11月の作文教室は、11月9日(水)と11月30日(水)です。
★12月の作文教室は、12月14日(水)と12月21日(水)です。

都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、お知らせください。

---------------------------------------------------------------------


[PR]

by kiriko-no-mori | 2016-09-28 10:29 | 言葉の森 | Comments(0)

朝食は王様のように

最近中学生の作文を紹介していないな、と気づいた日に添削した作文を紹介しますね。

朝食についてのデータを読みとって自分の考えを書く課題から、結論部分です。

a0132715_10293809.jpg

 朝食を食べることはとても良いことだ。平成十五年から平成二十二年にかけて、朝食を毎日食べる人が十パーセントも増加したことは、喜んでもいいことだと思われる。しかし、中学三年生の方が朝食を毎日食べている人の割合が低いのは問題だ。たとえ朝がどんなにいそがしくても、朝食は毎日食べるべきである。


「喜んでもいいことだと思われる。」「しかし~のは問題だ。」「たとえ~べきである。」というところが中学生らしい。しっかりと自分の考えを主張できています。



中学生も頑張っている子は毎週提出しているのですが、なかなか掲載できていませんでした。

忙しい中学生が作文の勉強を続けるコツは、「時間制限をする」ことです。一課題90分。定期考査前や週末に部活動がある人は60分でもよいです。時間内で書けたところまでで送ってくること。たとえ一行だけしか書けなくてもね。


余談…
この画像、とてもきれい(笑) いつもは携帯電話を使って写すのですが、今回はミラーレスで写してみました。

-----------------------------------------------------------------------
【連絡】

【稲荷塾】
★9月の作文教室は、9月14日(水)と9月28日(水)です。
★10月の作文教室は、10月12日(水)と10月26日(水)です。
★11月の作文教室は、11月9日(水)と11月30日(水)です。
★12月の作文教室は、12月14日(水)と12月21日(水)です。

都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、お知らせください。

---------------------------------------------------------------------


[PR]

by kiriko-no-mori | 2016-09-27 11:17 | 稲荷塾 | Comments(0)

先週のたとえ

運動会や学園祭、定期考査に新人戦と充実した秋を送っている人が多いようですね。
(忙しくて、作文を書けないと言う人もいますね!)

それから、受験生は模試の秋ですね。8月末で受験勉強のために退会した人達のことを、頑張っているかな? と時々思い出しています。

私も今朝、センター試験の受験料を振込に行ってきました。近所の小さな郵便局で手続きをしたとき、局員の方に、
「いよいよですね。頑張ってくださいね。」
と笑顔で応援してもらいました。なんだかとても嬉しくなって、娘に報告しなくっちゃと思いましたよ。

実りの秋。夏休みに頑張ったことがこれから少しずつ発揮されます。今は思うようにいっていない人も、「やらなけれなならないことを毎日やる」積み重ねで必ず力が発揮されます。

今週も、コツコツ頑張ることを積み重ねていこうね。
音読頑張れよ!!


先週のたとえ(まるで~のよう)の表現を紹介しますね。

「なぜなら、まるでろうじんのようにねぼけてしまうからです。」

「遠足の日には、まるでリーダーを決めた日のわたしとは別人のようにやる気まんまんで出て行くことができました。」

「おだんごは、まるでおつきさまのようにまんまるでした。」

「まるでてつわんアトムみたいにつよかったです。」

どれもおもしろい表現です。まねしやすいから、どんどんまねをしてね。

----------------------------------------------------------------------
【連絡】

【稲荷塾】
★9月の作文教室は、9月14日(水)と9月28日(水)です。
★10月の作文教室は、10月12日(水)と10月26日(水)です。
★11月の作文教室は、11月9日(水)と11月30日(水)です。
★12月の作文教室は、12月14日(水)と12月21日(水)です。

都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、お知らせください。

---------------------------------------------------------------------

[PR]

by kiriko-no-mori | 2016-09-26 16:32 | つぶやき | Comments(0)

暑さ寒さも彼岸まで

彼岸入りしました。

題名の「暑さ寒さも彼岸まで」は、「秋の彼岸の頃には涼しくなり、春の彼岸の頃には暖かくなり過ごしやすくなる」という意味のことわざです。

お彼岸といえば、おはぎですね!
我が家も早速、彼岸入りの19日に食べて、邪気を払いました!!

京都には、おいしいおはぎがたくさんありますが、我が家は、「巴屋(ともえや)」のおはぎがお気に入り。東寺の西門を出てすぐのところにお店があります。持ち帰り専門で、おはぎ2種類(あんときなこ)しかないので、旅行で東寺観光に来たとき寄ってみたいと思った人は、割りばし持参ね(笑) 


さてさて、今日は、最後の思ったことがとてもよく書けていた作文を紹介しますね。

小3の課題作文「とくいなこと」からです。

a0132715_10011697.jpg

毎日、ぜん部ダンスのじゅぎょうだったらいいのにな、と思いました。


ダンスが大好きだということがとてもよく伝わってきます。小3らしい、この子らしい感想です。

小学生は、「全体の感想を書くのが一番難しい」とよく言います。そうだろうなと思います。教室では、私が全体の感想を構成用紙に書くことが多いですが、まだそれでよいです。他の人が書いたまとめをまねしながら書いていくうちに、少しずつ自分らしさがでるようになりますから、どんどんまねして使ってね。


-----------------------------------------------------------------------
【連絡】

【稲荷塾】
★9月の作文教室は、9月14日(水)と9月28日(水)です。
★10月の作文教室は、10月12日(水)と10月26日(水)です。

都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、お知らせください。

---------------------------------------------------------------------

[PR]

by kiriko-no-mori | 2016-09-21 10:00 | 言葉の森 | Comments(0)

先週のたとえ

台風で、大雨のようですね。朝、京都市にも警報がでました。
学校がお休みになった人もいると思います。
今日は一日用心しなくてはいけませんね。


それでは、恒例の「先週のたとえ(まるで~のよう)」の表現を紹介しますね。


「まるで新幹線に乗っているように季節が変わっていく。」

「二日間だけで八人ものキャラクターにサインをもらえたので、本当にうれしくてまるで天国にいるような気分でした。」

「まるでせんぷうきのようです。」

「まるで大会のようです。」

「この様子を見て、『まるでラジオのアナウンサーみたいだね。』とよく言われます。」

「そうめんは、まるでうなぎのようにながれてきました。」

「おどっていると、まるで鳥のように空をとびながらおどっているように感じます。」


低学年の子から高学年の子まで、たとえが入った作文が届くようになりました。
一生懸命考えたんだなと思うようなたとえもたくさんあります。これからも週初めに紹介していくので、どんどん入れてね。

-----------------------------------------------------------------------
【連絡】

【稲荷塾】
★9月の作文教室は、9月14日(水)と9月28日(水)です。
★10月の作文教室は、10月12日(水)と10月26日(水)です。

都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、お知らせください。

---------------------------------------------------------------------



[PR]

by kiriko-no-mori | 2016-09-20 09:59 | つぶやき | Comments(0)

今日からシルバーウィーク

★9月19日(月)は、祝日のため郵便配達がありません。私の家に届く日と返却する日が通常より遅れます。

今日からシルバーウィークですね。
かなり過ごしやすくなり、私もやっと積極的に外に出られるようになりました。
昨日は早速、図書館に行ってきました~。

途中から自転車で走る私と並走する赤とんぼが登場。一緒に図書館まで行きました。

平日の午前中の図書館はだ~れもいません。ガラーンとしていて寂しい。休日の子ども達でいっぱいのにぎやかな図書館の方がいいなと思いました。

それで借りてきた本は、旅の本ばかり(笑)

今年の夏は、みんなの家族旅行の作文を読んで一緒に行った気持ちを味わいました。

旅行熱に取り付かれている私は、来年はここに行こう、再来年はあそこに行こう……と一人で妄想ばかりしているのです。春を待ちわびています。


-----------------------------------------------------------------------
【連絡】

【稲荷塾】
★9月の作文教室は、9月14日(水)と9月28日(水)です。
★10月の作文教室は、10月12日(水)と10月26日(水)です。

都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、お知らせください。

---------------------------------------------------------------------

[PR]

by kiriko-no-mori | 2016-09-17 10:56 | つぶやき | Comments(0)

9月14日(水)作文教室のようす

昨日の作文教室も無事終了しました。

夏休みが終わって初めて会った子ども達は、たくましく成長していました。

17時~のクラスも18時~のクラスも各自が課題に取り組み、質問もよく出ていました。半年が過ぎてかなり自力で書けるようになってきました。字数が多すぎて一生懸命省いている子、字数が足りなくて付け足す努力をしていた子など、それぞれが自分の力で頑張れるようになってきました。


17時~のクラスは、まだ、うるさい状況ではありますが、やる気がない落ち着きがないというところはかなり改善されました。おうちの人が勉強をする意味を語って聞かせ、根気強く我が子と向きあっていることが伝わってきました。

忙しい日々の中、すぐ面倒がったり反抗的な言動をしたりする子と向きあうのは本当に大変な日々だと思います。寝顔はかわいいのに、起きると怪獣。。。それが子どもなんですけどね。

私は、いつも子ども達を見ながら思います。

子ども達の整った服装を見て、暑いのにアイロンをかけているおうちの人の姿が、おいしそうに水筒から飲み物を飲む子ども達を見て、冷たい飲み物を入れて、空になった水筒を洗うおうちの人の姿が見えます。

本当にご苦労様ですよ~。

塾に行かせるということは、ただお月謝を用意するというだけではないですからね。

音読と宿題もさせなければいけないし、塾への送迎をしたり遅刻しないように時間管理をしたり、おやつの準備もいるでしょう。塾できちんと勉強できているか気になるでしょうし、果たして今の勉強の仕方でよいのかと不安な気持ちになることもあるでしょう。

子育ては気苦労の連続です。
でも、1人1人の子の向こうにおうちの人の一生懸命な姿が見えます。ちゃんと私には伝わっていますから。

昨日はそういうことを強く思った日でした。


-----------------------------------------------------------------------
【連絡】

【稲荷塾】
★9月の作文教室は、9月14日(水)と9月28日(水)です。
★10月の作文教室は、10月12日(水)と10月26日(水)です。

都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、お知らせください。

---------------------------------------------------------------------


[PR]

by kiriko-no-mori | 2016-09-15 18:44 | 稲荷塾 | Comments(0)

おいしい作文

先週は「家族みんなの好物」や「秋を見つけたこと」が課題だったからか、食べ物の話を書いた作文をたくさん読みました。

お母さんの手作りの肉のピカタが好きだという人やお母さんの手作りの餃子が好きだという人、お父さんの手作りのスペシャルカレーが好きだという人、それから、それから、お母さんの手作りのミートスパゲティが好きだという人もいました。


今日は、小3の課題作文「かぞくみんなの好物」を紹介します。
この子の好物は、お母さんの手作りのピーマンの肉詰めだそうです。

書き出し部分を紹介
a0132715_10254165.jpg
 やった!! 今日はピーマンの肉づめだ!!
わたしの好物は、ピーマンの肉づめです。お母さんの手作りのピーマンの肉づめは、肉じるがたくさんあって、ピーマンがとてもやわらかいので口の中で、とろけてしまいます。お母さんの手作り、ピーマンの肉づめを食べるとしあわせな気持になります。まるでプロのりょうり人のようなできばえです。もし毎日ピーマンの肉づめだったらなぁとよく考えます。

この後は、かぞくの好物をそれぞれ上手に紹介していました。


おいしそう!! 私もピーマンの肉詰めが食べたくなりました。


-----------------------------------------------------------------------
【連絡】

【稲荷塾】
★9月の作文教室は、9月14日(水)と9月28日(水)です。
★10月の作文教室は、10月12日(水)と10月26日(水)です。

都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、お知らせください。

---------------------------------------------------------------------


[PR]

by kiriko-no-mori | 2016-09-13 10:44 | 言葉の森 | Comments(0)
line

作文から未来を創造する


by kiriko-no-mori
line
カレンダー