<   2017年 06月 ( 27 )   > この月の画像一覧


6月28日(水)作文小論文教室のようす

6月29日(木)

昨日の稲荷塾の作文小論文教室もとてもよい雰囲気で学習することができました。

まず、みんながみんな、元気で礼儀正しい。
さらに教室に入ってきた瞬間から笑顔。
そして、おしゃべりが大好きな明るい子達ばかり。

これらは、四週目に教室に来る子達だけでなく、二週目に来る子達にも共通していることです。

作文が得意な子も苦手な子も、
宿題を全部提出した子も、一つも書けなかったという子も、
音読を毎日している子も、音読をさぼったという子も、
み~んな、とても良い顔で教室に来ます。

今日学校であったこと、
これから楽しみなこと、
今読んでいる本のことなどを話して聞かせてくれます。

昨日も色々な話を聞かせてもらいました。
作文の方も気をつけることを意識しながら、一生懸命書いていました。

継続組の人はもちろん、今年からの人も、作文の勉強に慣れてきて、かなり書けるようになりました。

しかし、心配な面もある。。。よね。。。

何回も同じことを注意されている君!!
最近、作文が雑になっている君!!
面倒な感想文を後回しにしている君!!

「あ~ぼくのことだね。わたしのことだね。」と思っていると思います。

おうちの方も「きっとうちの子のことだね。」と思いながらも、「先生から作文に口出ししないように言われているしなぁ~」と心配していることでしょう。

そういうときも、書き上げた作文には口出しをしないスタンスは守ってくださいね。
「雑」でも「またできていない」と思っても、その言葉を喉元で止める!です。
私が何回も何回も注意しますから。

しかし、「音読をしていない」「作文を書こうともしない」ときは、はっきりとするように言ってください。

感想文が難しくて書けないと言う人は、第一段落だけでもよいので書くように。後は、教室で一緒にやりましょう。


これから、定期考査が始ったり、プール授業があったりと、毎日の家庭学習の継続が難しい日もあるかと思いますが、音読だけは毎日頑張ること!!


次回の作文教室は、7月26日(水) 夏休みに入ってますね!!(いいなぁ~)
読みかけの本を持って元気に教室に来てね。
これから暑くなるので水分補給のために飲み物も忘れないでね。

-----------------------------------------------------------------
【連絡】

8月24日(木)~9月3日(日)まで夏休みをいただく予定です。
携帯電話の送受信は、たぶんできません。
その間に届いた作文は、9月4日以降に届いた順番に返却予定です。
稲荷塾のみんなで、夏休みの宿題の作文や感想文をみてほしい人は、8月10日(木)までに投函してください。


【言葉の森】
 8月11日(金)~8月17日(木) 電話なしお休み宿題がでます。事務局もお休みです。
 8月29日(火)~8月31日(木) 5週目のため電話なし。宿題もでません。

【稲荷塾】
 7月の作文教室は、7月12日(水)と7月26日(水)の予定です。
 8月の作文教室は、8月2日(水)と8月23日(水)の予定です。
 9月の作文教室は、9月13日(水)と9月27日(水)の予定です。

 都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

-------------------------------------------------------------------

[PR]

by kiriko-no-mori | 2017-06-29 12:17 | 稲荷塾 | Comments(0)

桜のようなぼくの恋人

6月28日(水)

読了後、この時期に、この本が私のところにやってきたことが、運命だと思いました。

「桜のようなぼくの恋人」

儚い。。。とても儚い物語でした。

恋人が不治の病に苦しみながら一生懸命生きるよくある展開で、きっと感動的に仕上げているのだろうと思いながら読み始めましたが、涙が自然とこぼれる場面が何か所もありました。


性格と言動が一致しない? 詐欺にあう話は何を意味するのか? と思う場面もありましたが、とても力強く丁寧に訴えかける場面もあって、そういう場面では読み手を感動させる力を持っている文章だと思いました。



きっとすぐに映画やドラマになると思いますが、映像で見る前に、自分の世界でこの物語を味わえてよかったと思いました。

中学生から読めます。


----------------------------------------------------------------
【連絡】

8月24日(木)~9月3日(日)まで夏休みをいただく予定です。
携帯電話の送受信は、たぶんできません。
その間に届いた作文は、9月4日以降に届いた順番に返却予定です。
稲荷塾のみんなで、夏休みの宿題の作文や感想文をみてほしい人は、8月10日(木)までに投函してください。


【言葉の森】
 8月11日(金)~8月17日(木) 電話なしお休み宿題がでます。事務局もお休みです。
 8月29日(火)~8月31日(木) 5週目のため電話なし。宿題もでません。

【稲荷塾】
 6月の作文教室は、6月14日(水)と6月28日(水)の予定です。
 7月の作文教室は、7月12日(水)と7月26日(水)の予定です。
 8月の作文教室は、8月2日(水)と8月23日(水)の予定です。
 9月の作文教室は、9月13日(水)と9月27日(水)の予定です。

 都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

-------------------------------------------------------------------


[PR]

by kiriko-no-mori | 2017-06-28 09:20 | | Comments(0)

そろそろ、夏休みの計画をたてようぜ

6月27日(火)

夏休みの欠席連絡や振替連絡が入るようになりました。
早めの連絡、ありがとうございます。

夏休みの予定が決まりつつある時期ですね。


言葉の森のみんなで、電話がある日に欠席する人は、振替ができる日を確認して振替授業を受けてね。
稲荷塾のみんなで、教室に来る日に欠席する人は、振替で別の日に教室に来てね。
よく分からないという人は、聞いてくださいね。


受験生のみんなは、夏休みはとても貴重です。
「苦手科目を克服する夏」これに尽きます!!
「1冊の問題集を3回繰り返す夏」これに尽きます!!!
必死に自分と戦ってください!!!


中高校生やプチ受験生のみんなにとっても、夏休みは大切な時期です。
「これを頑張った夏」と自分で自分をほめてあげられるような夏の計画をたてなさいね。


小学生は、朝早起きをして、やるべきことをさっさとやって、たくさんお手伝いをして、たくさん本を読んで、たくさん遊んでくださいな。


私は、今年は少し遅めの8月24日(木)~9月3日(日)まで夏休みをいただく予定です。
それまで、やるべきことを一生懸命やって、たくさん本を読んで、夏休みは思いっきり遊びたいと思います。


今年もみんなで最高の夏にしよう!


-----------------------------------------------------------------
【連絡】

私は、今年は、8月24日(木)~9月3日(日)まで夏休みをいただく予定です。
携帯電話の送受信は、たぶんできません。
その間に届いた作文は、9月4日以降に届いた順番に返却予定です。
稲荷塾のみんなで、夏休みの宿題の作文や感想文をみてほしい人は、8月10日(木)までに投函してください。


【言葉の森】
 8月11日(金)~8月17日(木) 電話なしお休み宿題がでます。事務局もお休みです。
 8月29日(火)~8月31日(木) 5週目のため電話なし。宿題もでません。

【稲荷塾】
 6月の作文教室は、6月14日(水)と6月28日(水)の予定です。
 7月の作文教室は、7月12日(水)と7月26日(水)の予定です。
 8月の作文教室は、8月2日(水)と8月23日(水)の予定です。
 9月の作文教室は、9月13日(水)と9月27日(水)の予定です。

 都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

-------------------------------------------------------------------


[PR]

by kiriko-no-mori | 2017-06-27 11:18 | つぶやき | Comments(0)

光る表現(先週のたとえ)

6月26日(月)

6月も最後の週になりました。

「毎日の音読と読書」
「一週間に1回作文を書く」
このルーチンが当たり前になっているかな。

どれだけ作文を上手く書く秘訣を私が伝授したとしても、
音読と読書を毎日続けなければ、成長は低飛行です。

毎日やらなければならないことを、粛々とやることですよ。


それでは、月曜日恒例のたとえ(まるで~のよう)の表現を紹介しましょうね。

「宿泊学習は、まるでディズニーランドのように楽しかったです。」

「あの時はまるで空をとんでいるみたいでした。」

「人によって受ける印象がちがったのだ。まるで止まると走るのように大きな差を感じた。」

「だから、録音した自分の声を聞くと、まるでちがう人の声のように聞こえるのである。」

「そこは、じごく寺というおばけやしきのようなこわいお寺です。」

「火が消えかけているときに、楽しいひとときがまたたくまに消えてしまったように思い、さびしい気持ちになりました。」


★「○○は人間にとって○○である」

「人間にとって自然はいやしだ。」

「鳥は人間にとって目標かもしれません。」


先週も、すてきなの表現が集まりました。どんどんまねして使ってね。


-----------------------------------------------------------------
【連絡】

【言葉の森】
 8月11日(金)~8月17日(木) 電話なしお休み宿題がでます。事務局もお休みです。
 8月29日(火)~8月31日(木) 5週目のため電話なし。宿題もでません。

【稲荷塾】
 6月の作文教室は、6月14日(水)と6月28日(水)の予定です。
 7月の作文教室は、7月12日(水)と7月26日(水)の予定です。
 8月の作文教室は、8月2日(水)と8月23日(水)の予定です。

 都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

------------------------------------------------------------------


[PR]

by kiriko-no-mori | 2017-06-26 10:21 | 光る表現 | Comments(0)

ぼくは「つばめ」のデザイナー

6月24日(土)

昨日の続き。
その児童書というのはこれね。

九州新幹線「みずほ」と「さくら」に乗ったことがある人は多いと思います。
新大阪発がありますからね。

私も西へ向かうときは、なるべく新大阪から九州新幹線に乗るようにしています。
車内が落ち着いていて、座席も広くて、大好きです。
ただ、人気があって人が多い。。。

「つばめ」は一度だけ乗ったことがあります。初めての母娘旅行だったのでとても懐かしい。
もう10年以上前のことでしたが、この本を読んで、思い出がよみがえってきました。


夏休みに電車や新幹線を利用して旅をする人、必読ですよ~
「こうやって作られたんだ~」とか「シートの部分をよく見てみよう~」とか「トイレに行ってみよう~」とか、
移動中の楽しみが増えると思います。

読み聞かせにもおすすめです。

-----------------------------------------------------------------
【連絡】

【言葉の森】
 8月11日(金)~8月17日(木) 電話なしお休み宿題がでます。事務局もお休みです。
 8月29日(火)~8月31日(木) 5週目のため電話なし。宿題もでません。

【稲荷塾】
 6月の作文教室は、6月14日(水)と6月28日(水)の予定です。
 7月の作文教室は、7月12日(水)と7月26日(水)の予定です。
 8月の作文教室は、8月2日(水)と8月23日(水)の予定です。

 都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

-------------------------------------------------------------------


[PR]

by kiriko-no-mori | 2017-06-24 09:21 | | Comments(0)

どこかでベートーヴェン

6月23日(金)

今夏の課題図書を読み終えて、やっと自分の読みたい本を手に取ることができました。
まず、最初に読み始めたのがこれ。

「どこかでベートーヴェン」
ミステリー小説なので謎解きをしながら読むとおもしろいのでしょうが、
私は、音楽科の高校生の青春小説としての読み方をついしてしまいました。


「持って生まれた才能にはどんな努力をしても勝つことができないのか。」
「表現は心でするものなら、悪者が弾くピアノはどれほど上手でも人を感動させることができないのか。」
などなど、才能と努力について考えさせられる場面が多くありました。

また、いじめも取り上げられていて、「劣等感と嫉妬をコントロールできない集団の恐ろしさ、人の弱さ」が痛いほど伝わってくる場面もありました。

ピアノ演奏の描写は、クラッシック音楽が好きな人には鳥肌が立つほど躍動感を感じると思います。興味がない人には少々うんざり感があるかもしれませんが、そこは流し読みで。

短時間で簡単に読める本ではありませんが、読書好きな人なら必ず心に足跡を残してくれる場面がある本だと思いました。

高校生に、今夏読んでほしい本の一冊です。

この後、読みやすい本と児童書を1冊ずつ読みましたが、この本のシリーズを読みたいなと考えています。

児童書の話はまたあした。。。

----------------------------------------------------------------
【連絡】

【言葉の森】
 8月11日(金)~8月17日(木) 電話なしお休み宿題がでます。事務局もお休みです。
 8月29日(火)~8月31日(木) 5週目のため電話なし。宿題もでません。

【稲荷塾】
 6月の作文教室は、6月14日(水)と6月28日(水)の予定です。
 7月の作文教室は、7月12日(水)と7月26日(水)の予定です。
 8月の作文教室は、8月2日(水)と8月23日(水)の予定です。

 都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

-------------------------------------------------------------------

[PR]

by kiriko-no-mori | 2017-06-23 09:21 | | Comments(0)

ホタル観賞

6月22日(木)

昨日の荒れた天気から一転して、今日は爽やかな天気ですね。
昨日は公共機関にも影響が出たようで、大変な思いをした人もいたでしょう。
大丈夫だったかな。


今年はホタル観賞に行けなかったなと思っていたら、こんな切手をはった作文が届きました。
ホタル!!

a0132715_11324689.jpg

「大蛍 ゆらりゆらりと とおりけり (一茶)」

「また一つ 川を越せとや とぶ蛍 (一茶)」


今年の夏、それぞれがそれぞれの川を一越えしようぜ!!

-----------------------------------------------------------------
【連絡】

【言葉の森】
 8月11日(金)~8月17日(木) 電話なしお休み宿題がでます。事務局もお休みです。
 8月29日(火)~8月31日(木) 5週目のため電話なし。宿題もでません。

【稲荷塾】
 6月の作文教室は、6月14日(水)と6月28日(水)の予定です。
 7月の作文教室は、7月12日(水)と7月26日(水)の予定です。
 8月の作文教室は、8月2日(水)と8月23日(水)の予定です。

 都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

-------------------------------------------------------------------

[PR]

by kiriko-no-mori | 2017-06-22 08:32 | つぶやき | Comments(0)

今日は夏至~おすすめの本~

6月21日(水)

今、京都では滝のような雨が降っています。
大雨洪水警報が発令し、学校が休みになった人もいると思います。
大丈夫ですか~??
どうか、どうか平穏な日になりますように。


さて、これは少し前のことです。
小5の女の子がおすすめの本を紹介してくれました。

a0132715_08384418.jpg

おもしろいと言う子が多い、人気の本ですから、
本が好きな人も、本があまり好きではない人も、ぜひ読んでみてね。


-----------------------------------------------------------------
【連絡】

【言葉の森】
 8月11日(金)~8月17日(木) 電話なしお休み宿題がでます。事務局もお休みです。
 8月29日(火)~8月31日(木) 5週目のため電話なし。宿題もでません。

【稲荷塾】
 6月の作文教室は、6月14日(水)と6月28日(水)の予定です。
 7月の作文教室は、7月12日(水)と7月26日(水)の予定です。
 8月の作文教室は、8月2日(水)と8月23日(水)の予定です。

 都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

-------------------------------------------------------------------


[PR]

by kiriko-no-mori | 2017-06-21 08:38 | | Comments(0)

課題図書「ストロベリーライフ」

6月20日(火)

今夏の課題図書もこれで最後の一冊となりました。
今年も無事、完全制覇できました!!

皆さんも、そろそろ読み始めてくださいね。

それでは最後の一冊はこれ。

「ストロベリーライフ」
第63回青少年読書感想文全国コンクール 高校生の部課題図書

勤めていた広告代理店を辞めて独立した恵介だが、最近仕事が激減。ちょうどその頃、農業をしていた父親が倒れた。黙々と農業をする母を手伝いながら、徐々に農家としての可能性を考え始めるという話です。

登場人物はだれもが個性的なキャラで、恵介が一番良い人。
「良い人」の恵介がいつのまにか農業にのめり込み悪戦苦闘するところが読みどころでしょう。

恵介の奥さんの立場で読む人や農家の実体を知っている人は、「そんな簡単に行くわけねぇ」としらけてしまうかもしれませんが、高校生が読むことを考えるとこのくらいの希望が必要でしょう。

これからの農業のあり方を、食についてを、自分らしい働き方についてを、考えてみてください。

-----------------------------------------------------------------
【連絡】

【言葉の森】
 8月11日(金)~8月17日(木) 電話なしお休み宿題がでます。事務局もお休みです。
 8月29日(火)~8月31日(木) 5週目のため電話なし。宿題もでません。

【稲荷塾】
 6月の作文教室は、6月14日(水)と6月28日(水)の予定です。
 7月の作文教室は、7月12日(水)と7月26日(水)の予定です。
 8月の作文教室は、8月2日(水)と8月23日(水)の予定です。

 都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

-------------------------------------------------------------------

[PR]

by kiriko-no-mori | 2017-06-20 08:14 | | Comments(0)

光る表現(先週のたとえ)

6月19日(月)

今週も始まりました。
今日は暑いですね!!

今週は「30度を超える日が続いての 梅雨空やっと顔を見せる」天気のようですが、
今週も頑張っていこうね!



それでは、月曜日恒例のたとえ(まるで~のよう)の表現を紹介しましょうね。

「まるで働きアリだ。」

「まるでノコギリで木を切っているようでした。」

「血がだらだらたれてきて、顔じゅう血のミイラみたいになって『ママー』とさけびました。」

「まるでケーキのトッピングをするかのように、小さな石をおだんごの中にうめこみます。」

「そのころに戻ったかのように話していた。」

「カタツムリは、すぐに貝の中に入ってとじこもっているので、まるでこわがりな人のようだといつも思っていました。」

「ぼくはその話を聞いて、生まれかわったかのように新鮮な気持ちになった。」


★「AではなくB」の表現

「長所は生まれながらにあるのではなく、努力の結果なのだ。」

「前までは、私はクラスの人は友だちではなくライバルであると思っていた。」

「自分の利益とは、単なる成功や時間ではなく他人を幸せにすることなのではないだろうか。」


★「○○は人間にとって○○である」

「人にとって余裕とは薬である。」


先週も、すてきなの表現が集まりました。どんどんまねして使ってね。

今週も毎日音読をやってね。

----------------------------------------------------------------
【連絡】

【言葉の森】
 8月11日(金)~8月17日(木) 電話なしお休み宿題がでます。事務局もお休みです。
 8月29日(火)~8月31日(木) 5週目のため電話なし。宿題もでません。

【稲荷塾】
 6月の作文教室は、6月14日(水)と6月28日(水)の予定です。
 7月の作文教室は、7月12日(水)と7月26日(水)の予定です。
 8月の作文教室は、8月2日(水)と8月23日(水)の予定です。

 都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

-------------------------------------------------------------------

[PR]

by kiriko-no-mori | 2017-06-19 12:37 | 光る表現 | Comments(0)
line

作文から未来を創造する


by kiriko-no-mori
line
カレンダー