おすすめの本~おばけやさん~

7月14日(金)

小3の女の子が、おすすめの本を教えてくれました。

「おばけやさん」

これがおばけやさんのしごとです

おかべ りか/偕成社

undefined

とてもおもしろそうな本なので、ぜひ図書館で見つけて読んでみてね。

来週には、夏休みが始まる人が多いですね。
明日からの三連休のどこかで、図書館に行って、夏休みに読む本をたくさん借りて来てくださいね。

夏休みは、始まるまではわくわくしますが、いざ始まるとあっという間に終わります。
毎日、時間を決めて音読をすること。
読書も、習慣になっていない人は、時間を決めてすること。

有意義な夏休みにするためには、初日が肝心です。
「今までで一番たくさん本を読んだ夏休みだったな~」という夏にしよう!!

受験生へのメッセージは、また書きます。

-----------------------------------------------------------------
【連絡】

8月24日(木)~9月3日(日)まで夏休みをいただく予定です。
携帯電話の送受信は、たぶんできません。
その間に届いた作文は、9月4日以降に届いた順番に返却予定です。
稲荷塾のみんなで、夏休みの宿題の作文や感想文をみてほしい人は、8月10日(木)までに投函してください。


【言葉の森】
 8月11日(金)~8月17日(木) 電話なしお休み宿題がでます。事務局もお休みです。
 8月29日(火)~8月31日(木) 5週目のため電話なし。宿題もでません。

【稲荷塾】
 7月の作文教室は、7月12日(水)と7月26日(水)の予定です。
 8月の作文教室は、8月2日(水)と8月23日(水)の予定です。
 9月の作文教室は、9月13日(水)と9月27日(水)の予定です。

 都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

-------------------------------------------------------------------


[PR]

# by kiriko-no-mori | 2017-07-14 10:04 | | Comments(0)

7月12日(水) 作文小論文教室のようす

7月13日(木)

昨日の作文小論文教室もとてもよい雰囲気の中で学習することができました。

「この1時間で作文を1つ書き上げよう」と思って教室に来ている子ばかりなので、
とても指導しやすいです。

5・6年生の中には、初めて入試問題に挑戦した人もいましたが、条件をよく読んで自分の考えを一生懸命書いていました。

指定された字数内で書くことは、慣れてきたらできるようになります。
最初は、長すぎたり短すぎたりしますが、その度に全部消して書き直すのは大変なので、二本線を引いて消したり、矢印を使って増やしたりするとよいですからね。


「宿題で、どう書いてよいかわからない」と質問をした子もいましたし、
「第一段落と第四段落の書き方がわからないけど、第二段落と第三段落は書けた」という子もいました。

みんな、自分の意思表示をきちんとできるようになりましたね!!

宿題は、書けるところだけ書いたらよいのです。
書けないところは空欄のままで、「ここがわからない」とメモを書いたらいいですし、
不安なら「これは違うかもしれません」とメモを書いておいたらよいのです。


あと1週間で夏休み。
夏休みも、このペースを崩さずに、音読と読書と作文を頑張ってね!


次回の作文教室は、8月2日(水)です。
2週目ではないですよ~。1週目ですからね。間違えないように!!

読みかけの本を持って元気に来てね。
水分補給のために飲み物も忘れないでね。



-----------------------------------------------------------------
【連絡】

8月24日(木)~9月3日(日)まで夏休みをいただく予定です。
携帯電話の送受信は、たぶんできません。
その間に届いた作文は、9月4日以降に届いた順番に返却予定です。
稲荷塾のみんなで、夏休みの宿題の作文や感想文をみてほしい人は、8月10日(木)までに投函してください。


【言葉の森】
 8月11日(金)~8月17日(木) 電話なしお休み宿題がでます。事務局もお休みです。
 8月29日(火)~8月31日(木) 5週目のため電話なし。宿題もでません。

【稲荷塾】
 7月の作文教室は、7月12日(水)と7月26日(水)の予定です。
 8月の作文教室は、8月2日(水)と8月23日(水)の予定です。
 9月の作文教室は、9月13日(水)と9月27日(水)の予定です。

 都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

-------------------------------------------------------------------

[PR]

# by kiriko-no-mori | 2017-07-13 11:02 | 稲荷塾 | Comments(0)

光る表現(先週のたとえ)

7月10日(月)

今週もムシムシした梅雨空に夕立がありそうな予報がでていました。
被害がでているところもあり、心配な週明けとなりました。
みんな、元気かな。

今週も、音読を毎日頑張ってね!!


それでは、月曜日恒例のたとえ(まるで~のよう)の表現を紹介しましょうね。

「まるで人と会話ができるようです。」

「まるで人間のようでした。」

「たくさんの鳴き声がまざって、まるでがっしょうのようです。」

「まるでおんせんに入っているようでした。」

「もし、わたしの家のおふろがまるでおんせんみたいに広かったら、およぐのになと思いました。」

「まるで、おふろがとてもきらいでいやがっている私と、おふろが大すきな私の二人がいて、おふろに入ったしゅんかんに私が入れかわるようです。」

「ぼくが父や母みたいにプレゼントがもらえなかったら、まるで幼稚園に行きたくない子のようにすねると思う。」

「学年集会で先生に手渡したときは、まるでひまわりのように輝いた表情で喜んでくれた。」

「今までの苦労がうそだったかのように、こちらも自然と嬉しくなった。」

「わたしはその話を聞いて、まるで動物園のようだなぁと思った。」

「さいきん、なわとびをまるでうさぎのようのピョンピョンとかるくとべるようになった気がします。」



先週も、すてきなの表現が集まりました。どんどんまねして使ってね。

-----------------------------------------------------------------
【連絡】

8月24日(木)~9月3日(日)まで夏休みをいただく予定です。
携帯電話の送受信は、たぶんできません。
その間に届いた作文は、9月4日以降に届いた順番に返却予定です。
稲荷塾のみんなで、夏休みの宿題の作文や感想文をみてほしい人は、8月10日(木)までに投函してください。


【言葉の森】
 8月11日(金)~8月17日(木) 電話なしお休み宿題がでます。事務局もお休みです。
 8月29日(火)~8月31日(木) 5週目のため電話なし。宿題もでません。

【稲荷塾】
 7月の作文教室は、7月12日(水)と7月26日(水)の予定です。
 8月の作文教室は、8月2日(水)と8月23日(水)の予定です。
 9月の作文教室は、9月13日(水)と9月27日(水)の予定です。

 都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

-------------------------------------------------------------------

[PR]

# by kiriko-no-mori | 2017-07-10 11:18 | 光る表現 | Comments(0)

今日はサラダ記念日 今年はカレー記念日

7月6日(木)

今日は、サラダ記念日ですね。

私も、毎年、俵万智さんが企画する短歌イベントに合わせて短歌を作っていますが、
今年も作りました!!

今年は、「カレー記念日」だそうです。
阪急梅田本店がカレーの短歌を募集しています。

と言っても、今日の初日で「定員に達したので応募は締め切りました。」という案内が……
応募しようと思ったのに……残念です。


今年の私の一句はこれ。

「かあさんがガンバに行く日はカレーの日 チャントをうたいあさからにこむ」


子ども達も、お母さんもお父さんも、「あ~だ、こ~だ」と話しながら
指折り言葉を連ねていくのがおもしろいので、週末にでもぜひ作ってみてくださいね。


-----------------------------------------------------------------
【連絡】

8月24日(木)~9月3日(日)まで夏休みをいただく予定です。
携帯電話の送受信は、たぶんできません。
その間に届いた作文は、9月4日以降に届いた順番に返却予定です。
稲荷塾のみんなで、夏休みの宿題の作文や感想文をみてほしい人は、8月10日(木)までに投函してください。


【言葉の森】
 8月11日(金)~8月17日(木) 電話なしお休み宿題がでます。事務局もお休みです。
 8月29日(火)~8月31日(木) 5週目のため電話なし。宿題もでません。

【稲荷塾】
 7月の作文教室は、7月12日(水)と7月26日(水)の予定です。
 8月の作文教室は、8月2日(水)と8月23日(水)の予定です。
 9月の作文教室は、9月13日(水)と9月27日(水)の予定です。

 都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

-------------------------------------------------------------------

[PR]

# by kiriko-no-mori | 2017-07-06 19:32 | つぶやき | Comments(0)

おやすみラフマニノフ

7月4日(火)

読み終わりました。

おやすみラフマニノフ (宝島社文庫)

中山 七里/宝島社

undefined


以前、このブログで紹介した、岬洋介シリーズです。

今回は、岬洋介が音大の講師をしているときに起きた事件の話です。
前読んだ「どこかでベートーヴェン」は、高校が舞台だったので、
高校生にはそちらの方が親近感がわくかもしれません。

こちらは、音楽大学が舞台なので、「どこかでベート―ヴェン」よりも登場人物が大人です。
だから、より個性的で、より人生に真剣で、より協調性があります(笑)
そして、無償の愛もあります!

私は、この辺りをおもしろいなと思いながら読みました。
謎解きもおもしろかったですよ。
岬洋介のかっこよさも安定でした。

興味のある人は、ぜひ読んでみてね。

-----------------------------------------------------------------
【連絡】

8月24日(木)~9月3日(日)まで夏休みをいただく予定です。
携帯電話の送受信は、たぶんできません。
その間に届いた作文は、9月4日以降に届いた順番に返却予定です。
稲荷塾のみんなで、夏休みの宿題の作文や感想文をみてほしい人は、8月10日(木)までに投函してください。


【言葉の森】
 8月11日(金)~8月17日(木) 電話なしお休み宿題がでます。事務局もお休みです。
 8月29日(火)~8月31日(木) 5週目のため電話なし。宿題もでません。

【稲荷塾】
 7月の作文教室は、7月12日(水)と7月26日(水)の予定です。
 8月の作文教室は、8月2日(水)と8月23日(水)の予定です。
 9月の作文教室は、9月13日(水)と9月27日(水)の予定です。

 都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

-------------------------------------------------------------------


[PR]

# by kiriko-no-mori | 2017-07-04 08:53 | | Comments(0)

光る表現(先週のたとえ)

7月3日(月)

7月になりました。
今日も暑いですね!!

週末に、水無月を食べてこれから半年の無病息災を祈ったり、
たこを食べて今秋の収穫を祈ったりした人も多かったと思います。

我が家は、少し早めの七夕のお祝いをしました。

「家族みんなが元気に過ごせますように」
「おじいちゃんが元気になりますように」

今年のお願いはこの二つです。


というのも、今週、私の父が手術をすることになりました。
私の父母は、現在、老老介護中で、介護している側が入院することになったので、
少し混乱しています。
落ち着くまで、行ったり来たりの生活になるかと思います。

努めて遅れないようにしていきますが、
術後の経過や、母の体調によっては、通常より、作文返却が遅れる場合があるかもしれません。
そのときは、ブログでお知らせするようにしますね。

娘の子育てに一段落したと思ったら、介護問題が浮上してきましたが、
一段落したからこそ、親のそばにいてあげられるのだと思って、頑張ります!!


それでは、月曜日恒例のたとえ(まるで~のよう)の表現を紹介しましょうね。

「すずめは、まるでグリーンメンというキャラクターみたいにかわいかったです。」

「先生のカウントダウンは、まるでマイクでしゃべっているように大きな声でした。」

「全部で四つの種類があって、一つは霧のように出せ、二つ目は勢いの強いストレート、三つ目はジョウロのようにやわらかく、四つ目はシャワーのように強く出る。」

「ぼくのシーサーはまるでおにの顔のようになりました。」


★「○○は人間にとって○○である」

「失敗とは、人を大きく成長させるきっかけだとぼくは思う。」


先週も、すてきなの表現が集まりました。どんどんまねして使ってね。


-----------------------------------------------------------------
【連絡】

8月24日(木)~9月3日(日)まで夏休みをいただく予定です。
携帯電話の送受信は、たぶんできません。
その間に届いた作文は、9月4日以降に届いた順番に返却予定です。
稲荷塾のみんなで、夏休みの宿題の作文や感想文をみてほしい人は、8月10日(木)までに投函してください。


【言葉の森】
 8月11日(金)~8月17日(木) 電話なしお休み宿題がでます。事務局もお休みです。
 8月29日(火)~8月31日(木) 5週目のため電話なし。宿題もでません。

【稲荷塾】
 7月の作文教室は、7月12日(水)と7月26日(水)の予定です。
 8月の作文教室は、8月2日(水)と8月23日(水)の予定です。
 9月の作文教室は、9月13日(水)と9月27日(水)の予定です。

 都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

-------------------------------------------------------------------

[PR]

# by kiriko-no-mori | 2017-07-03 11:42 | 光る表現 | Comments(0)

6月28日(水)作文小論文教室のようす

6月29日(木)

昨日の稲荷塾の作文小論文教室もとてもよい雰囲気で学習することができました。

まず、みんながみんな、元気で礼儀正しい。
さらに教室に入ってきた瞬間から笑顔。
そして、おしゃべりが大好きな明るい子達ばかり。

これらは、四週目に教室に来る子達だけでなく、二週目に来る子達にも共通していることです。

作文が得意な子も苦手な子も、
宿題を全部提出した子も、一つも書けなかったという子も、
音読を毎日している子も、音読をさぼったという子も、
み~んな、とても良い顔で教室に来ます。

今日学校であったこと、
これから楽しみなこと、
今読んでいる本のことなどを話して聞かせてくれます。

昨日も色々な話を聞かせてもらいました。
作文の方も気をつけることを意識しながら、一生懸命書いていました。

継続組の人はもちろん、今年からの人も、作文の勉強に慣れてきて、かなり書けるようになりました。

しかし、心配な面もある。。。よね。。。

何回も同じことを注意されている君!!
最近、作文が雑になっている君!!
面倒な感想文を後回しにしている君!!

「あ~ぼくのことだね。わたしのことだね。」と思っていると思います。

おうちの方も「きっとうちの子のことだね。」と思いながらも、「先生から作文に口出ししないように言われているしなぁ~」と心配していることでしょう。

そういうときも、書き上げた作文には口出しをしないスタンスは守ってくださいね。
「雑」でも「またできていない」と思っても、その言葉を喉元で止める!です。
私が何回も何回も注意しますから。

しかし、「音読をしていない」「作文を書こうともしない」ときは、はっきりとするように言ってください。

感想文が難しくて書けないと言う人は、第一段落だけでもよいので書くように。後は、教室で一緒にやりましょう。


これから、定期考査が始ったり、プール授業があったりと、毎日の家庭学習の継続が難しい日もあるかと思いますが、音読だけは毎日頑張ること!!


次回の作文教室は、7月26日(水) 夏休みに入ってますね!!(いいなぁ~)
読みかけの本を持って元気に教室に来てね。
これから暑くなるので水分補給のために飲み物も忘れないでね。

-----------------------------------------------------------------
【連絡】

8月24日(木)~9月3日(日)まで夏休みをいただく予定です。
携帯電話の送受信は、たぶんできません。
その間に届いた作文は、9月4日以降に届いた順番に返却予定です。
稲荷塾のみんなで、夏休みの宿題の作文や感想文をみてほしい人は、8月10日(木)までに投函してください。


【言葉の森】
 8月11日(金)~8月17日(木) 電話なしお休み宿題がでます。事務局もお休みです。
 8月29日(火)~8月31日(木) 5週目のため電話なし。宿題もでません。

【稲荷塾】
 7月の作文教室は、7月12日(水)と7月26日(水)の予定です。
 8月の作文教室は、8月2日(水)と8月23日(水)の予定です。
 9月の作文教室は、9月13日(水)と9月27日(水)の予定です。

 都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

-------------------------------------------------------------------

[PR]

# by kiriko-no-mori | 2017-06-29 12:17 | 稲荷塾 | Comments(0)

桜のようなぼくの恋人

6月28日(水)

読了後、この時期に、この本が私のところにやってきたことが、運命だと思いました。

「桜のようなぼくの恋人」

儚い。。。とても儚い物語でした。

恋人が不治の病に苦しみながら一生懸命生きるよくある展開で、きっと感動的に仕上げているのだろうと思いながら読み始めましたが、涙が自然とこぼれる場面が何か所もありました。


性格と言動が一致しない? 詐欺にあう話は何を意味するのか? と思う場面もありましたが、とても力強く丁寧に訴えかける場面もあって、そういう場面では読み手を感動させる力を持っている文章だと思いました。



きっとすぐに映画やドラマになると思いますが、映像で見る前に、自分の世界でこの物語を味わえてよかったと思いました。

中学生から読めます。


----------------------------------------------------------------
【連絡】

8月24日(木)~9月3日(日)まで夏休みをいただく予定です。
携帯電話の送受信は、たぶんできません。
その間に届いた作文は、9月4日以降に届いた順番に返却予定です。
稲荷塾のみんなで、夏休みの宿題の作文や感想文をみてほしい人は、8月10日(木)までに投函してください。


【言葉の森】
 8月11日(金)~8月17日(木) 電話なしお休み宿題がでます。事務局もお休みです。
 8月29日(火)~8月31日(木) 5週目のため電話なし。宿題もでません。

【稲荷塾】
 6月の作文教室は、6月14日(水)と6月28日(水)の予定です。
 7月の作文教室は、7月12日(水)と7月26日(水)の予定です。
 8月の作文教室は、8月2日(水)と8月23日(水)の予定です。
 9月の作文教室は、9月13日(水)と9月27日(水)の予定です。

 都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

-------------------------------------------------------------------


[PR]

# by kiriko-no-mori | 2017-06-28 09:20 | | Comments(0)

そろそろ、夏休みの計画をたてようぜ

6月27日(火)

夏休みの欠席連絡や振替連絡が入るようになりました。
早めの連絡、ありがとうございます。

夏休みの予定が決まりつつある時期ですね。


言葉の森のみんなで、電話がある日に欠席する人は、振替ができる日を確認して振替授業を受けてね。
稲荷塾のみんなで、教室に来る日に欠席する人は、振替で別の日に教室に来てね。
よく分からないという人は、聞いてくださいね。


受験生のみんなは、夏休みはとても貴重です。
「苦手科目を克服する夏」これに尽きます!!
「1冊の問題集を3回繰り返す夏」これに尽きます!!!
必死に自分と戦ってください!!!


中高校生やプチ受験生のみんなにとっても、夏休みは大切な時期です。
「これを頑張った夏」と自分で自分をほめてあげられるような夏の計画をたてなさいね。


小学生は、朝早起きをして、やるべきことをさっさとやって、たくさんお手伝いをして、たくさん本を読んで、たくさん遊んでくださいな。


私は、今年は少し遅めの8月24日(木)~9月3日(日)まで夏休みをいただく予定です。
それまで、やるべきことを一生懸命やって、たくさん本を読んで、夏休みは思いっきり遊びたいと思います。


今年もみんなで最高の夏にしよう!


-----------------------------------------------------------------
【連絡】

私は、今年は、8月24日(木)~9月3日(日)まで夏休みをいただく予定です。
携帯電話の送受信は、たぶんできません。
その間に届いた作文は、9月4日以降に届いた順番に返却予定です。
稲荷塾のみんなで、夏休みの宿題の作文や感想文をみてほしい人は、8月10日(木)までに投函してください。


【言葉の森】
 8月11日(金)~8月17日(木) 電話なしお休み宿題がでます。事務局もお休みです。
 8月29日(火)~8月31日(木) 5週目のため電話なし。宿題もでません。

【稲荷塾】
 6月の作文教室は、6月14日(水)と6月28日(水)の予定です。
 7月の作文教室は、7月12日(水)と7月26日(水)の予定です。
 8月の作文教室は、8月2日(水)と8月23日(水)の予定です。
 9月の作文教室は、9月13日(水)と9月27日(水)の予定です。

 都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

-------------------------------------------------------------------


[PR]

# by kiriko-no-mori | 2017-06-27 11:18 | つぶやき | Comments(0)

光る表現(先週のたとえ)

6月26日(月)

6月も最後の週になりました。

「毎日の音読と読書」
「一週間に1回作文を書く」
このルーチンが当たり前になっているかな。

どれだけ作文を上手く書く秘訣を私が伝授したとしても、
音読と読書を毎日続けなければ、成長は低飛行です。

毎日やらなければならないことを、粛々とやることですよ。


それでは、月曜日恒例のたとえ(まるで~のよう)の表現を紹介しましょうね。

「宿泊学習は、まるでディズニーランドのように楽しかったです。」

「あの時はまるで空をとんでいるみたいでした。」

「人によって受ける印象がちがったのだ。まるで止まると走るのように大きな差を感じた。」

「だから、録音した自分の声を聞くと、まるでちがう人の声のように聞こえるのである。」

「そこは、じごく寺というおばけやしきのようなこわいお寺です。」

「火が消えかけているときに、楽しいひとときがまたたくまに消えてしまったように思い、さびしい気持ちになりました。」


★「○○は人間にとって○○である」

「人間にとって自然はいやしだ。」

「鳥は人間にとって目標かもしれません。」


先週も、すてきなの表現が集まりました。どんどんまねして使ってね。


-----------------------------------------------------------------
【連絡】

【言葉の森】
 8月11日(金)~8月17日(木) 電話なしお休み宿題がでます。事務局もお休みです。
 8月29日(火)~8月31日(木) 5週目のため電話なし。宿題もでません。

【稲荷塾】
 6月の作文教室は、6月14日(水)と6月28日(水)の予定です。
 7月の作文教室は、7月12日(水)と7月26日(水)の予定です。
 8月の作文教室は、8月2日(水)と8月23日(水)の予定です。

 都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

------------------------------------------------------------------


[PR]

# by kiriko-no-mori | 2017-06-26 10:21 | 光る表現 | Comments(0)
line

作文から未来を創造する


by kiriko-no-mori
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31