8月23日(水)作文小論文教室のようす

8月24日(木)

昨日の稲荷塾作文小論文教室も無事終了することができました。

夏休みに楽しかったことをたくさん話して聞かせてくれました。

すぐに学校が始まるという人、後1週間くらい夏休みがあるという人がいるようですが、
それぞれが、楽しい夏休みを過ごすことができているようでした。


課題作文や自由作文は本当によく書けるようになってきました。
教室でも自力で全部書く子が増えました。

感想文は、課題文によって書きやすいときと書くにくいときがあると思います。
このブログに何回も書いていることですが、課題文は一回読んだだけでは理解できないレベルものを出しています。だから、何回も何回も読むことがまずは大事です。

毎日音読をしても、感想文を書くことが難しいときは、第一段落と第四段落だけ書けたらよしとします。
にた話が見つからないときは、「私のにた話はありませんでした。」と書くとよいです。
「一番いいなと思った文は~」と書き出すだけでもかまいません。一文でも書くことが力になります。頑張って書き続けてね。


入試問題は、2年目の人はかなり書けるようになってきましたね。
この夏から始めた人は、書けないのは当たり前です。
まずは、条件をしっかり守って、問題文通りにメモをすること。

字数を意識することは大事ですが、少々足りなかっても多くなってもかまいません。
だんだん調整できるようになるからね。


夏休みに忙しくて宿題ができなかったという人は、その課題は置いておいて、新しい課題からすることですよ。
宿題は小学生で60分、中学生で90分で書けたところまでで送ってきてね。


次回の作文小論文教室は9月27日(水)
読みかけの本を持って元気に教室に来てね。


-----------------------------------------------------------------
【連絡】


【言葉の森】
 8月29日(火)~8月31日(木) 5週目のため電話なし。宿題もでません。

【稲荷塾】
 9月の作文教室は、9月13日(水)と9月27日(水)の予定です。
10月の作文教室は、10月11日(水)と10月25日(水)の予定です。
11月の作文教室は、11月8日(水)と11月22日(水)の予定です。

 都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。


-----------------------------------------------------------


[PR]

# by kiriko-no-mori | 2017-08-24 09:30 | 稲荷塾 | Comments(0)

明日の子供たち

8月23日(水)

今日も本の話。
以前に一度借りて、途中まで読んで期限切れで返して、再度借りた本です。
今回は、最後まで読めました。

児童養護施設で生活する子ども達と職員の話です。

とても重いテーマですが、有川さんのイメージのまま、温かさと爽やかさと厳しさのある文章で、読了後に自分の中に静かな感情がわいてきました。


施設で生活する子ども達も職員も、学校の先生も友達も、そして親も、様々な問題と向きあいながら話は進んでいくのですが、私個人としては、柔和な雰囲気の施設長が本で救われることがあるという話をしているところが、ナイスだなと思いました。こういう場面を取り入れてくれたことが嬉しいなと。


「ご本を読むのは素敵なことよ。みんな自分の人生は一回だけなのに、本を読んだら、本の中にいる人の人生もたくさん見せてもらえるでしょ。……踏み外しそうなときに、本で読んだ言葉が助けてくれたりとか……」


私もたくさん本に助けられましたし、本に背中を押してもらいました。
存在を知っていて、想像することはあっても、知らないことがたくさんあり、知らなかった世界を本の世界で味わうことができる。

興味のある人は、ぜひ読んでみてくださいね。
中学生から読めます。

-----------------------------------------------------------------
【連絡】

8月24日(木)~9月3日(日)まで夏休みをいただく予定です。
携帯電話の送受信は、たぶんできません。
その間に届いた作文は、9月4日以降に届いた順番に返却予定です。
稲荷塾のみんなで、夏休みの宿題の作文や感想文をみてほしい人は、8月10日(木)までに投函してください。


【言葉の森】
 8月29日(火)~8月31日(木) 5週目のため電話なし。宿題もでません。

【稲荷塾】
 8月の作文教室は、8月2日(水)と8月23日(水)の予定です。
 9月の作文教室は、9月13日(水)と9月27日(水)の予定です。
 10月の作文教室は、10月11日(水)と10月25日(水)の予定です。

 都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

-------------------------------------------------------------------

[PR]

# by kiriko-no-mori | 2017-08-23 09:29 | | Comments(0)

たまちゃんのおつかい便

8月22日(火)

今日は本の話。
今日紹介する本はこれです。


過疎化と高齢化が深刻な地元で、買物弱者のために移動販売を始める女の子の話です。
このお話には、モデルの方がいらっしゃるようです。あとがきに書いてありました。

色々な困難が次から次へとやってきて、読者を飽きさせません。
引きこもり、孤独死などの社会問題にも触れながら、仕事についてや家族のあり方を考えさせる展開になっています。

心情がストレートに書かれているので、小学校高学年や中学生でも読めますが、小学生にはどうなんだろうかと思うような気になる場面が一か所あります。
本好きな高校生が読むには少し物足りなさを感じるかもしれません。
子どもが勉強をしている隣で「それとなく子どものようすを見ながら読む本」という位置づけがベストだろうと私は勝手に思いました。

名言だと思える文がたくさんでてくるところがこの本の一番の魅力だと思いました。
一つ紹介しますね。

「人生に『失敗』はない。あるのは『成功』か『学び』だけ」

少し練って児童書になればいいなと思いました。

-----------------------------------------------------------------
【連絡】

8月24日(木)~9月3日(日)まで夏休みをいただく予定です。
携帯電話の送受信は、たぶんできません。
その間に届いた作文は、9月4日以降に届いた順番に返却予定です。
稲荷塾のみんなで、夏休みの宿題の作文や感想文をみてほしい人は、8月10日(木)までに投函してください。


【言葉の森】
 8月29日(火)~8月31日(木) 5週目のため電話なし。宿題もでません。

【稲荷塾】
 8月の作文教室は、8月2日(水)と8月23日(水)の予定です。
 9月の作文教室は、9月13日(水)と9月27日(水)の予定です。
 10月の作文教室は、10月11日(水)と10月25日(水)の予定です。

 都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

-------------------------------------------------------------------


[PR]

# by kiriko-no-mori | 2017-08-22 09:51 | | Comments(0)

光る表現(先週のたとえ)

8月21日(月)

お盆休みも終わり、新たな週の始まりです。

お休みの間も音読を頑張ったかな。
おもしろい本に出会えたかな。

先週はちょっとなまけちゃったんだよな~という人は、今日から再スタート。
まずは音読から始めなさいね。


受験生のみんな、頑張っているかな。
起きている時間のほとんどを勉強に費やしていることでしょうが、この夏の頑張りが、必ず、最後の一歩を大きく踏み出す力になるから、頑張り通しなさいね!!


それでは、月曜日恒例のたとえ(まるで~のよう)の表現を紹介しましょうね。


「外に出たら、セミの鳴き声が合唱しているようでした。『しずかさや 岩にしみいる セミの声』という俳句の意味がわかった気がしました。」

「まるでカブトムシをみんなでひっしにつまかえているように、ひっしでつかまえたと思います。」

「おばあちゃんたちは、まるでなんでもかなえてくれるドラえもんのようです。」

「中にはイメージ通りの鳴き方の虫もいたが、だいたいはまるで木を切っているかのような音で鳴くのだ。」

「練習問題をとくときに、前から知っていたようにとく塾に行っている人と、まるでまだ習ったことがないような人に分かれてしまっていた。」

「まるで生徒全員が借りてきた猫のように静かになる。」



★「○○は人間にとって○○である」

「日本人にとってユーモアとは、あまり意識されていない感情だが大切な感情だと思う。なぜなら、ユーモアがないと怒ったり泣いたりしている人をながめることができないからだ。」


先週も、すてきなの表現が集まりました。どんどんまねして使ってね。


-----------------------------------------------------------------
【連絡】

8月24日(木)~9月3日(日)まで夏休みをいただく予定です。
携帯電話の送受信は、たぶんできません。
その間に届いた作文は、9月4日以降に届いた順番に返却予定です。
稲荷塾のみんなで、夏休みの宿題の作文や感想文をみてほしい人は、8月10日(木)までに投函してください。


【言葉の森】
 8月29日(火)~8月31日(木) 5週目のため電話なし。宿題もでません。

【稲荷塾】
 8月の作文教室は、8月2日(水)と8月23日(水)の予定です。
 9月の作文教室は、9月13日(水)と9月27日(水)の予定です。
 10月の作文教室は、10月11日(水)と10月25日(水)の予定です。

 都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

-------------------------------------------------------------------


[PR]

# by kiriko-no-mori | 2017-08-21 09:02 | 光る表現 | Comments(0)

ノートルダムの鐘

8月18日(金)

ずっと楽しみにしていた「ノートルダムの鐘」を観てきました。

DVDを見たり本を読んだりして予習をしてこの日を待っていて、
劇団四季はこのお話をどのように表現するのだろうかと楽しみでたまりませんでした。


a0132715_11463309.jpg
私が観た回のカジモト役は田中彰孝さん。エスメラルダ役は岡村美南さんでした。

美しいエスメラルダに負けないカジモトの存在感がさすがでした。
観るまでは、醜いカジモトをどのように前面に出してくるのだろうかと思っていましたが、期待以上の迫力でした。
また、田中さんは歌うときもカジモトのイメージのままなのに、歌声はとてもきれいで聞きやすかったのがよかった。私は、歌詞をしっかり知りたいのでね。。。

鐘の演出はもちろん、はしごを使った演出や美しい歌声に酔いしれるひと時でした。

観劇中は、観ることに精一杯でしたが、終わってからは色々と考えさせられました。

だれもが持っている闇の世界・・・
憎しみや嫉妬をコントロールするためには・・・
愛とは・・・
宿命は愛で変えられるものなのか・・・
人は人によって人間にもなるし怪物にもなるし悪魔にもなる。
私は希望をもって「人は人によって人間になる」と思いたいです。


-----------------------------------------------------------------
【連絡】

8月24日(木)~9月3日(日)まで夏休みをいただく予定です。
携帯電話の送受信は、たぶんできません。
その間に届いた作文は、9月4日以降に届いた順番に返却予定です。
稲荷塾のみんなで、夏休みの宿題の作文や感想文をみてほしい人は、8月10日(木)までに投函してください。


【言葉の森】
 8月11日(金)~8月18日(金) 電話なしお休み宿題がでます。事務局もお休みです。
 8月29日(火)~8月31日(木) 5週目のため電話なし。宿題もでません。

【稲荷塾】
 8月の作文教室は、8月2日(水)と8月23日(水)の予定です。
 9月の作文教室は、9月13日(水)と9月27日(水)の予定です。
 10月の作文教室は、10月11日(水)と10月25日(水)の予定です。

 都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

-------------------------------------------------------------------


[PR]

# by kiriko-no-mori | 2017-08-18 11:46 | つぶやき | Comments(0)

サロメ

8月16日(水)

今日は「五山送り火」があります。
暑い暑い夏にひとくぎり。
私も送り火を見届けながら、先祖の魂との再会を、家族の健康を、世界の平和を祈ろうと思います。


さて、今日は本の話。

最近読んだ本の中から、おすすめしたいような、おすすめできないような、刺激的な本について書きます。

この本ね。

「愛する人の生首がほしい」そんな狂気に満ちた話です。。。

愛と憎しみとドロドロ劇満載で、血のにおいを感じながらもどんどん読み進めしまう毒性たっぷりのお話でした。

良い子の中高生にはおすすめしませんが、原田マハの本を何冊も読んだことのある高校生や、怖いお話も大丈夫な大人の方にはおもしろい本の一冊になるのではないかと思います。


-----------------------------------------------------------------
【連絡】

8月24日(木)~9月3日(日)まで夏休みをいただく予定です。
携帯電話の送受信は、たぶんできません。
その間に届いた作文は、9月4日以降に届いた順番に返却予定です。
稲荷塾のみんなで、夏休みの宿題の作文や感想文をみてほしい人は、8月10日(木)までに投函してください。


【言葉の森】
 8月11日(金)~8月18日(金) 電話なしお休み宿題がでます。事務局もお休みです。
 8月29日(火)~8月31日(木) 5週目のため電話なし。宿題もでません。

【稲荷塾】
 8月の作文教室は、8月2日(水)と8月23日(水)の予定です。
 9月の作文教室は、9月13日(水)と9月27日(水)の予定です。
 10月の作文教室は、10月11日(水)と10月25日(水)の予定です。

 都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

-------------------------------------------------------------------



[PR]

# by kiriko-no-mori | 2017-08-16 11:43 | | Comments(0)

光る表現(先週のたとえ)

8月14日(月)

甲子園では、高校野球がもりあがっていますね。
私も、掃除機やアイロンをかけたり、お茶をしたりと何かをしながら時々見る程度でしたが、
どの学校も必死に野球をしていて、つい見入ってしまう場面に遭遇しました。
もう少し気温が低かったら見にいくのになぁ。。。

お盆休みでおじいちゃんおばあちゃんちに行っている人も旅行中の人もいるかと思いますが、
今週も音読を毎日頑張ってね!!


それでは、月曜日恒例のたとえ(まるで~のよう)の表現を紹介しましょうね。

「ブルーベリーは、5しゅるいくらいあって、においがお花みたいでおいしかったです。」

「まるでピラミッドが小さくなってごはんになったようでした。」

「まるでひらがなが読めない幼稚園児のようにむずむずした。」

★「○○は人間にとって○○である」

「人間にとって読書とは、勉強の一つだと思う。なぜなら、読書をすることによって、いろいろな感情を大切にできるし、本から学べることも沢山あるからだ。」


先週も、すてきなの表現が集まりました。どんどんまねして使ってね。

-----------------------------------------------------------------
【連絡】

8月24日(木)~9月3日(日)まで夏休みをいただく予定です。
携帯電話の送受信は、たぶんできません。
その間に届いた作文は、9月4日以降に届いた順番に返却予定です。
稲荷塾のみんなで、夏休みの宿題の作文や感想文をみてほしい人は、8月10日(木)までに投函してください。


【言葉の森】
 8月11日(金)~8月18日(金) 電話なしお休み宿題がでます。事務局もお休みです。
 8月29日(火)~8月31日(木) 5週目のため電話なし。宿題もでません。

【稲荷塾】
 8月の作文教室は、8月2日(水)と8月23日(水)の予定です。
 9月の作文教室は、9月13日(水)と9月27日(水)の予定です。
 10月の作文教室は、10月11日(水)と10月25日(水)の予定です。

 都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

-------------------------------------------------------------------

[PR]

# by kiriko-no-mori | 2017-08-14 09:44 | 光る表現 | Comments(0)

世間は夏休みですね!

8月13日(日)

三連休の最終日、夏休みの折り返し日というおうちの人も多いのではないでしょうか。

我が家は静かな三連休です。

娘は地獄の合宿中で留守ですが、お父さんは夏休みでのんびりと高校野球をテレビ観戦しています。
お父さんにとって、初めてのまったりとした夏休みではないかと思います。
去年は息をひそめていましたし、一昨年までは海や山へ遊びに行っていたのでね。

私の夏休みはもう少し後、もうひと踏ん張りです。
今日もたくさんの作文を読んで添削をしました。
学校の宿題の読書感想文もありました。

字数が伸びず苦戦している人がいますね。
「一番心に残ったところ」を一つだけあげるのではなく、二つ、三つとあげて、そこから話をひろげていくことですよ。自分のにた話やおうちの人のにた話を組合わせてね。


言葉の森のみんなは、今週はお休み宿題です。
お盆休みのようすを作文に書いて、どんどん教えてね!!


-----------------------------------------------------------------
【連絡】

8月24日(木)~9月3日(日)まで夏休みをいただく予定です。
携帯電話の送受信は、たぶんできません。
その間に届いた作文は、9月4日以降に届いた順番に返却予定です。
稲荷塾のみんなで、夏休みの宿題の作文や感想文をみてほしい人は、8月10日(木)までに投函してください。


【言葉の森】
 8月11日(金)~8月18日(金) 電話なしお休み宿題がでます。事務局もお休みです。
 8月29日(火)~8月31日(木) 5週目のため電話なし。宿題もでません。

【稲荷塾】
 8月の作文教室は、8月2日(水)と8月23日(水)の予定です。
 9月の作文教室は、9月13日(水)と9月27日(水)の予定です。
 10月の作文教室は、10月11日(水)と10月25日(水)の予定です。

 都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

-------------------------------------------------------------------


[PR]

# by kiriko-no-mori | 2017-08-13 14:43 | つぶやき | Comments(0)

子育てはもう卒業します

8月9日(水)

まずは、連絡から

★8月7日(月)~8日(火)の朝の間にメールをくださった方々へ

その間に送られてきたメールを、8日のお昼前に一気に受信したようです。
すぐに返信しましたが、もし送信したのに返事がこないという人は、再送をお願いします。



今日は、最近私が読んだ本の話をします。
中学生や高校生におすすめの本ではありませんが、お母さん方の中には興味を持ってくださる方もいるのではないかと思います。

1978年に大学に入学し、そこで知り合った3人の女性の、就職と結婚と子育ての話。

今の子育て世代のお母さん達からは違和感を感じる場面もあると思いますが、そういう時代があったんです!
お茶くみOLとか結婚適齢期とか3高とか。。。

社会の荒波にのみ込まれながらも、自分らしく生きるとはどういうことかを模索しながら年を重ねる3人の女性達に、共感できる場面と羨ましいと思う場面と私なら違う生き方を選ぶと思う場面と、色々でてきます。

3人の女性達の子供達が成人して集まり、「お母さん達の考えは古いけど、頑張って生きていたことはよくわかるよねぇ~」というような話をする場面は、全ての時代のお母さん達に勇気と希望を与えてくれると思います。

「ボンジュール、子育て卒業」

私も近々、すっきりと清く子育てを卒業したいと思います。


-----------------------------------------------------------------
【連絡】

8月24日(木)~9月3日(日)まで夏休みをいただく予定です。
携帯電話の送受信は、たぶんできません。
その間に届いた作文は、9月4日以降に届いた順番に返却予定です。
稲荷塾のみんなで、夏休みの宿題の作文や感想文をみてほしい人は、8月10日(木)までに投函してください。


【言葉の森】
 8月11日(金)~8月18日(金) 電話なしお休み宿題がでます。事務局もお休みです。
 8月29日(火)~8月31日(木) 5週目のため電話なし。宿題もでません。

【稲荷塾】
 8月の作文教室は、8月2日(水)と8月23日(水)の予定です。
 9月の作文教室は、9月13日(水)と9月27日(水)の予定です。
 10月の作文教室は、10月11日(水)と10月25日(水)の予定です。

 都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

-------------------------------------------------------------------


[PR]

# by kiriko-no-mori | 2017-08-09 10:34 | | Comments(0)

台風の後

8月8日(火)

どうにか台風が過ぎ、朝を迎えました。
台風は日本列島を北上中ですね。被害がでませんように。



金曜日から少しずつ、夏休みの学校の宿題の読書感想文が届いています。

難しいテーマの本に果敢に挑戦している人が多いですね。
どの感想文も、感想がとてもよく書けていて、その子らしい感想がたくさん入っていました。

選択宿題の中から感想文を選んだということがまずは嬉しい!

自力で1000字以上書けているところがさらに嬉しい!

「よろしくお願いします。」という余白メモが最高に嬉しい!!


毎週、作文や感想文を読んでいくうちに、その子の傾向が理解できるようになるので、さらにその子らしさがでるように一工夫して返却しています。同じ課題本でも、同じ文は一つもないからね!!

清書をして完成させてね!

これから読書感想文を書く人は、今日、明日中に下書きをして、10日には投函してね!
「読んだ本の名前」と「字数」を余白に書いておいてくださいね。


-----------------------------------------------------------------
【連絡】

8月24日(木)~9月3日(日)まで夏休みをいただく予定です。
携帯電話の送受信は、たぶんできません。
その間に届いた作文は、9月4日以降に届いた順番に返却予定です。
稲荷塾のみんなで、夏休みの宿題の作文や感想文をみてほしい人は、8月10日(木)までに投函してください。


【言葉の森】
 8月11日(金)~8月18日(金) 電話なしお休み宿題がでます。事務局もお休みです。
 8月29日(火)~8月31日(木) 5週目のため電話なし。宿題もでません。

【稲荷塾】
 8月の作文教室は、8月2日(水)と8月23日(水)の予定です。
 9月の作文教室は、9月13日(水)と9月27日(水)の予定です。
 10月の作文教室は、10月11日(水)と10月25日(水)の予定です。

 都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

-------------------------------------------------------------------

[PR]

# by kiriko-no-mori | 2017-08-08 09:50 | つぶやき | Comments(0)
line

作文から未来を創造する


by kiriko-no-mori
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31