人気ブログランキング |

今日も良い日


4月15日(木)

春休みが終わって、新しい学年になって、いよいよこれからだなというときに、関西地方は大変な状況になってしまいました。
部活動がなくなったり、オンライン授業になったりした人もいるのではないかな。
新入生で部活動を楽しみにしていた人も多いので、かなり残念ですね。

この残念な気持ちを作文に書いて残しておこう!!
中学生だと「生き方」で書けそうです。
自分の意見を書くだけでなく、理由や対策を書いてね!!


さて、私の体調もすっかりよくなって、パンを焼けるようになったし、読書も再開しました。

今日焼いたのは、コッペパン。明日の朝は、これにミルククリームをはさんでミルクフランス風にする予定。
今日も良い日_a0132715_11540805.jpg

今読んでいる本はこれ。

「類」

今、半分くらい読みました。
森鴎外の子どもたちの話。浮世離れ感が強いけれど、森家でも色々あるんだなぁというのが今の感想。



-----------------------------------------------------------------------------------------------

【オンライン個別作文教室】については、こちらをご覧ください。

----------------------------------------------------------------------------------------



# by kiriko-no-mori | 2021-04-15 11:54 | つぶやき | Comments(0)

本「泣きたくなるような青い空」

4月13日(火)

昨日のことです。
朝から体調不良で頭が重たい中、最低限の家事と仕事をこなし、体を休めることにしました。

大方のことが終わって、最後に、明日必要な挽肉を300g解凍することにしました。
キッチンスケールの上のナイロン袋が不安定なのを感じつつ、挽肉を移しているそのとき……

そうなんです!!
挽肉をばらまいてしまったんです!!
しかも、大半が食洗機の中!!!

どうしてこういうときに限って。。。一番面倒なことが起きるかなぁ。。。

掃除機で吸うこともできないし、ひたすらキッチンペーパーで取り続け、つまようじを使わなけばならないほど細かいところにも入っていて、もう泣きたくなるほどでした。

それで思ったんです。
「あ~、これは頑張りすぎているんだなと。その一歩前で休めばよかったんだなと。」

そう思うと、毎日頑張って働いている食洗機と私が重なって、絶望的な「泣きたくなる」から、愛おしい「泣きたくなる」に変わりました。

そういう気持ちになれたのは、最近読んだ「泣きたくなるような青空」の本の影響が大きいです。

この本は、旅ってやっぱりいいもんだなぁと思わせてくれるエッセイ集で、ANAの機内誌の連載をまとめたものです。

こうやって、私の物語と本の物語が繋がっていくのですね。

------------------------------------------------------------------------------------------------

【オンライン個別作文教室】については、こちらをご覧ください。

----------------------------------------------------------------------------------------



# by kiriko-no-mori | 2021-04-13 11:09 | | Comments(0)

光る表現

4月12日(月)

過ごしやすい天気で、色とりどりの花が咲いていて、お散歩日和の週末でしたが、残念なことに私の住んでいるところでは、外出自粛でした。。。

みんなが自由に外で遊べる日まで行動を制限して、今年はいつも通りに学校行事ができるようにしてあげないとね!!
今週もやるべきことをさっさとやってがんばろうね!!


それでは、月曜日恒例の【たとえ(まるで~のよう)】の表現を紹介します。
「カバンのいろは、まるで青空みたいにきれいでした。」

まるでにんじんのほうから口に入ってゆくようでした。」

「まっているあいだはドキドキしてしんぞうが口からとびだしそうでした。」

まるでおわらいげいにんみたいだとおもいました。」

「とくに、机の上のカバーのすき間と引き出しの右の列の一番上の中に、まるであみ目の数ほどの全くいらないものが出てきました。」

「弟のつくえにすごいらくがきみたいなものが書いてありました。」

「ぼくは、さいしょにお父さんのへやをやったのですが、それだけでスポンジがまるですみのように黒くなりました。」


すてきな表現が集まりました。
どんどんまねをして使ってね。

今週も音読をがんばってね!


---------------------------------------------------------------------------------------

【オンライン個別作文教室】については、こちらをご覧ください。

----------------------------------------------------------------------------------------


# by kiriko-no-mori | 2021-04-12 15:56 | 光る表現 | Comments(0)

新しい学年

4月8日(木)

ここ数日、新しい学年になって初めての作文を書いた人が多いと思います。

初めて習うことがあったり、初めて決められた課題で書いたり、初めて400字詰め原稿用紙に書いたりと、「初めて」のことが多かったですね。
ちょっと難しくなったなぁと感じた人もいたかもしれませんが、何回か書いていくうちにできるようになりますからね。

今日、たくさんの作文が届きました。
一生懸命添削をして返却しますから、待っていてくださいね。

---------------------------------------------------------------------------------------

【オンライン個別作文教室】については、こちらをご覧ください。

----------------------------------------------------------------------------------------


# by kiriko-no-mori | 2021-04-08 20:44 | つぶやき | Comments(0)

本「裸の華」


4月6日(火)

春休みに読んだ本の中で、一番心に残った本は何でしたか。
みんなにおすすめしたい本はあったかな。

私が一番心に残った本はこれ。
「裸の華」

ストリッパーの人生を描いた物語です。引退を決意し、ダンスとお酒が売りのお店を開店させ、軌道に乗り始めるも、もう一度舞台に立ちたい気持ちが少しずつ膨れていく話でした。

私も老いを感じることが増えてきたし、これから何ができるかを考えたとき、この話とかぶるところがたくさんあって、所々胸が詰まりそうになりました。

人間の強さと弱さを繊細に表現していて、できるだけゆっくり味わって読むように試みました。一つの言葉も落としたくないなと、そういう気持ちになりました。

ただね、ストリッパーが主人公の話ですから、中高生におすすめしにくいというのもあるし、若さで光り輝いている人達にはまだ早いぜ(笑)という感じの本です。

みなさんにおすすめしやすい本ではないですが、心に残った良い本でした。


---------------------------------------------------------------------------------------

【オンライン個別作文教室】については、こちらをご覧ください。

----------------------------------------------------------------------------------------



# by kiriko-no-mori | 2021-04-06 10:44 | | Comments(0)
line

作文から未来を創造する


by kiriko-no-mori
line