人気ブログランキング |

元気になりました

11月21日(木)

週明け、体調を崩し、添削が遅れてしまいごめんなさい。
今朝、投函しました。

日曜日の夜に、喉に違和感を感じ、すぐに葛根湯を飲んで寝たのですが、朝、お弁当作りの途中に倒れ込んでしまいました。

それからは、寒さと暑さが交互にやってきて、全身がだるく、全く何も食べられず、トイレに行くのもやっとという状態でした。

寝ながら、娘が小さかったときのことを思い出しました。
娘が幼稚園生だったころ、二人共インフルエンザになり、当時誰にも頼れる状態ではなかったので、震えながら娘を病院に連れて行き、ついでに私も診察してもらい、泣きながらおかゆを作って食べさせたことがありました。

夫は、当時、本当に仕事が忙しく、また若かったので遠慮もあったのでしょう。家族が病気で会社を休むことはできませんでした。
きっと、その時代は、多くの人が経験したことだと思います。

今の夫は、働き方改革の効果で時短勤務が可能になり、早く帰ってきて家事をしてくれたし、翌日の休む手配をしてくれていました。

娘が成人したということも大きいと思いますが、時代は少しずつ良くなろうとしているのかなと感じました。


それで、思ったんですね。
今、子育てに奮闘中のお母さんの中には、泣きながら子育てをしている人がいるかもしれない。
本当は仕事を休んで家のことをしたいけどできない、という人もいるかもしれない。
そういう人たちが、少しでも生きやすい世の中になるといいなと思いました。
そのためには、もちろん制度も必要ですし、周りの配慮も必要ですし、自分自身の生き方を考えることも必要だと思います。私にできることは何だろうと考えました。

また、数年後には娘は家を出るだろうし、夫の方が先に天国に行ったら、私は一人で生きていかなければいけません。そのことも少しずつ考えておかないといけないとも思いました。

元気なときは考えないようなことを考えながら、少しずつ回復して、やっと日常に戻ることができました。

明日は「小雪」 これから冬に入ります。
みなさま、どうぞ体調に気をつけてくださいね。


------------------------------------------------------
【連絡】

【稲荷塾】
11月の作文教室は 11月13日(水)と11月27日(水)です。
12月の作文教室は、12月11日(水)と12月18日(水)です。
1月の作文教室は、1月8日(水)と1月22日(水)です。

★11月21日現在の教室の空き状況です★
11月27日(水) 17時~振替可 18時~振替可
12月11日(水) 17時~振替可 18時~振替不可
12月18日(水) 17時~振替可 18時~振替可
1月 8日(水) 17時~振替可 18時~振替不可
1月22日(水) 17時~振替可 18時~振替可

欠席と振替希望の方は、必ず私のメールに連絡してください。

--------------------------------------------------------


# by kiriko-no-mori | 2019-11-21 10:07 | つぶやき | Comments(0)

添削しました

11月20日(水)

週末に届いた作文と月・火曜日に届いた作文、全て添削しました。
明朝、ポストに投函予定です。

詳しいことはまた書きます。


------------------------------------------------------
【連絡】

【稲荷塾】
11月の作文教室は 11月13日(水)と11月27日(水)です。
12月の作文教室は、12月11日(水)と12月18日(水)です。
1月の作文教室は、1月8日(水)と1月22日(水)です。

★11月20日現在の教室の空き状況です★
11月27日(水) 17時~振替可 18時~振替可
12月11日(水) 17時~振替可 18時~振替不可
12月18日(水) 17時~振替可 18時~振替可
1月 8日(水) 17時~振替可 18時~振替不可
1月22日(水) 17時~振替可 18時~振替可

欠席と振替希望の方は、必ず私のメールに連絡してください。

--------------------------------------------------------


# by kiriko-no-mori | 2019-11-20 12:12 | お知らせ | Comments(0)

添削返却遅れます

11月19日(火)

月曜日から体調を崩していて、添削ができていません。
返却が遅れます。

どうぞよろしくお願い致します。

------------------------------------------------------
【連絡】

【稲荷塾】
11月の作文教室は 11月13日(水)と11月27日(水)です。
12月の作文教室は、12月11日(水)と12月18日(水)です。
1月の作文教室は、1月8日(水)と1月22日(水)です。

★11月19日現在の教室の空き状況です★
11月27日(水) 17時~振替可 18時~振替可
12月11日(水) 17時~振替可 18時~振替不可
12月18日(水) 17時~振替可 18時~振替可
1月 8日(水) 17時~振替可 18時~振替不可
1月22日(水) 17時~振替可 18時~振替可

欠席と振替希望の方は、必ず私のメールに連絡してください。

--------------------------------------------------------


# by kiriko-no-mori | 2019-11-19 16:26 | お知らせ | Comments(0)

みんなのおすすめの本「14歳、明日の時間割」


11月15日(金)

今日は、作文の中で紹介されていた「おすすめの本」を紹介しますね。

14歳、明日の時間割

鈴木 るりか/小学館

undefined

「14歳、明日の時間割」

これは、第二段落に書いてあった内容です。

 私は、「14歳、明日の時間割」という本を愛読している。五回くらいだろうか。いや、もっとよんでいるかもしれない。何回もくり返し読むほど、この本は、おもしろく、そして、読んでいる人の心をつかむ。作者は、鈴木るりかさんという、現在16歳という、若手作家で、二年ほど前、「さよなら田中さん」という本で話題になった今、売れっ子の作家さんだ。この作品「14歳 明日の時間割」という本はそれぞれの教科ごとに主人公がちがい、どのお話にも共通する人物が出てくる。主人公がたくさんいるため、それぞれが違った考えを学べることができる。


a0132715_16231764.jpg
今まで何回か、この本名が「今読んでいる本」の欄に書いているのを見たことがあります。
私は、この作文にも出てくる「さよなら田中さん」を読んだことがあります。
読みやすい物語で、同年齢の人たちには親近感がわきそうな感じがしました。

たまに、「物語を書きたい」と言う人がいますが、大歓迎です!!
このような本を読んだ後は、自分も何か物語を作りたくなることでしょう。
ぜひ書いて私に読ませてください!!

久しぶりに、みなさんのおすすめの本をここで紹介しました。
本選びの参考にしてくださいね。

------------------------------------------------------
【連絡】

【稲荷塾】
11月の作文教室は 11月13日(水)と11月27日(水)です。
12月の作文教室は、12月11日(水)と12月18日(水)です。
1月の作文教室は、1月8日(水)と1月22日(水)です。

★11月15日現在の教室の空き状況です★
11月27日(水) 17時~振替可 18時~振替可
12月11日(水) 17時~振替可 18時~振替不可
12月18日(水) 17時~振替可 18時~振替不可
1月 8日(水) 17時~振替可 18時~振替不可
1月22日(水) 17時~振替可 18時~振替不可

欠席と振替希望の方は、必ず私のメールに連絡してください。

--------------------------------------------------------



# by kiriko-no-mori | 2019-11-15 13:23 | | Comments(0)

11月13日(水)稲荷塾作文小論文教室のようす


今日は、振替希望の人が多く、17時~のクラスも18時~のクラスも満員でした。
その分、4週目の11月27日(水)は、空きがあります。
今まで欠席したことがあり振替をまだしていない人はもちろんのこと、家ではなかなか書けないという人も、教室に来て書いてよいですよ。
教室に来たい人は、メールで連絡をしてきてくださいね。


今日も落ち着いた雰囲気の中、どの子も一生懸命作文に取り組めていました。
3月には構成用紙の一マスをメモするのにかなり時間がかかっていた人も、30分くらいで作文用紙に清書までできるようになってきましたね。
にた話を見つけるのもかなり自力でできるようになってきました。

家で、作文についての話題がたくさんあがっているのでしょう。
自分の話とおうちの人の話を上手く混ぜながら書けるようになってきました。

課題は、少しずつ難しくしていますし、さらにレベルアップするための添削をしているので私からの要求が少しずつあがっています。
上手く書ける課題となかなか書けない課題があると思いますが、毎週、作文を書く時間を60分確保して、宿題に取り組んでくださいね!


12月の2週目の作文小論文教室は、12月11日(水)です。
読みかけの本を持って、元気に教室に来てね。

------------------------------------------------------
【連絡】

【稲荷塾】
11月の作文教室は 11月13日(水)と11月27日(水)です。
12月の作文教室は、12月11日(水)と12月18日(水)です。
1月の作文教室は、1月8日(水)と1月22日(水)です。

★11月14日現在の教室の空き状況です★
11月27日(水) 17時~振替可 18時~振替可
12月11日(水) 17時~振替可 18時~振替不可
12月18日(水) 17時~振替可 18時~振替不可
1月 8日(水) 17時~振替可 18時~振替不可
1月22日(水) 17時~振替可 18時~振替不可

欠席と振替希望の方は、必ず私のメールに連絡してください。

--------------------------------------------------------


# by kiriko-no-mori | 2019-11-14 12:12 | 稲荷塾 | Comments(0)

本「美しき愚かものたちのタブロー」

11月13日(水)

昨日、マネの「嵐の海」を国立西洋美術館が購入した、というニュースがありました。松方コレクションがまた一つ日本に返ってくることになりました。
ちょうど、この本を読み終えたばかりだったので、身近なニュースに感じられました。


この本は、国立西洋美術館の誕生物語であり、松方コレクションの熱き物語でした。

日本の若者に本物の芸術を見せてやりたいという松方幸次郎の強い意志のもと、私財を投げ打って買い集める話は豪快でありながらも、それを支える人たちの苦悩に心が動かされました。

時代は第二次世界大戦の前後。
戦時下のフランスで、松方コレクションを守り抜いた日置さんの話は、涙無しでは読み進めることができませんでした。愛を込めて「愚かもの……」とつぶやいてしまうほどでした。

戦後の返還交渉で、ゴッホの「アルルの寝室」が返還リストから外されてしまったということをこの本を読んで初めて知りました。今、パリの美術館に展示されているその絵を見たら、私はきっと泣いてしまうと思います。そのときは、日置夫妻と交渉に奮闘した田代さんに感謝の気持ちを伝えたいと思います。

読了後は、心が洗われるようなすがすがしさの中に、引き締まるものが一本私の中にできたような感覚になりました。すばらしい物語だったので、高校生のみなさん、ぜひ読んでみてください。
読書感想文も書きやすいと思います。


------------------------------------------------------
【連絡】

【稲荷塾】
11月の作文教室は 11月13日(水)と11月27日(水)です。
12月の作文教室は、12月11日(水)と12月18日(水)です。
1月の作文教室は、1月8日(水)と1月22日(水)です。

11月13日(水) 満員のため、振替できません。
11月27日(水) 17時~振替可 18時~振替可
12月11日(水) 17時~振替可 18時~振替不可
12月18日(水) 17時~振替可 18時~1名のみ振替可
1月 8日(水) 17時~振替可 18時~振替不可
1月22日(水) 17時~振替可 18時~1名のみ振替可

欠席と振替希望の方は、必ず私のメールに連絡してください。

--------------------------------------------------------


# by kiriko-no-mori | 2019-11-13 11:49 | | Comments(0)

光る表現

11月11日(月)

温かい飲み物がおいしい季節に入ってきましたね。

ちょうど茶葉を切らしたところだったので、冬用の紅茶の葉を買いに行ってきました。
この季節になると「ノエル」と名がつくものについ目がいってしまい、色々と迷って「ノエル」を選びました。

シナモンの香りがよく効いたエキゾチックな味でした。
想像したのと少し違う感じでしたが、後味がすっきりとして私は好きな味でした。
ただ、娘と夫は微妙な感じでしたね。。。

どんなお菓子にも合う、万人受けする茶葉にすればよかったのに、少し冒険をしてみたかったのです。
今冬は冒険的な生き方をしがちになるのかなぁと思いながら、一人最後までたっぷりと味わいました。


それでは、月曜日恒例の「たとえ(まるで~のよう)」の表現を紹介します。

「お祭りでりんごあめをみつけたら、まるで三年間何も食していなかったライオンがえものを見つけたときのように私は夢中でダッシュする。」

「のぼり棒とのぼり棒の間をどんどん、まるでサルのように横に行くのも得意になった。」

「今ではバージョンアップさせ、まるでナマケモノのようにしてスルスルスルッと動く練習もしている。」

「このハンバーグは、ハンバーグの上にチーズがのっていて、その上にキャベツがのっていて、さらにトマトものっていて、一番上に目玉焼きものっているので、まるでハンバーガーのようでした。」

「コーチは練習のとき、まるでイルカのようにバタフライを泳いでいました。」

「カメはみんなにかわいがられて、まるでクラスのアイドルみたいです。」


すてきな表現が集まりました。
どんどんまねをして使ってね。

今週も音読をがんばってね!


------------------------------------------------------
【連絡】

【稲荷塾】
11月の作文教室は 11月13日(水)と11月27日(水)です。
12月の作文教室は、12月11日(水)と12月18日(水)です。
1月の作文教室は、1月8日(水)と1月22日(水)です。

11月13日(水) 満員のため、振替できません。
11月27日(水) 17時~振替可 18時~振替可
12月11日(水) 17時~振替可 18時~振替不可
12月18日(水) 17時~振替可 18時~1名のみ振替可
1月 8日(水) 17時~振替可 18時~振替不可
1月22日(水) 17時~振替可 18時~1名のみ振替可

欠席と振替希望の方は、必ず私のメールに連絡してください。
--------------------------------------------------------


# by kiriko-no-mori | 2019-11-11 15:15 | 光る表現 | Comments(0)

冬休みについて

11月7日(木)

最近、冬休みについての質問をいただくようになりました。
また、学校行事や冬休みの帰省・旅行などで、欠席や振替の連絡が入るようになってきました。
早めの連絡、ありがとうございます。

また近くなってきたら、再度お知らせしますが、現在、決まっていることをお知らせしますね。


【言葉の森】 

冬期休暇 12/29(日)~1/7(火)
この期間の振替はできません。
1月1週はお休み宿題があります。課題フォルダのカレンダーを確認してください。


【稲荷塾作文小論文教室】

教室日の空きをお知らせします。振替の予定をたてるときの参考にしてください。

11月13日(水) 満員のため、振替できません。
11月27日(水) 17時~振替可 18時~振替可
12月11日(水) 17時~振替可 18時~振替不可
12月18日(水) 17時~振替可 18時~1名のみ振替可
1月 8日(水) 17時~振替可 18時~振替不可
1月22日(水) 17時~振替可 18時~1名のみ振替可


【私の冬休み】
12月21日(土)~1月5日(日)まで冬休みをいただきます。
この間、メールの送受信はできません。
届いた作文は、6日~届いた順番に添削し返却する予定です。

どうぞよろしくお願い致します。

------------------------------------------------------
【連絡】

【稲荷塾】
11月の作文教室は 11月13日(水)と11月27日(水)です。
12月の作文教室は、12月11日(水)と12月18日(水)です。
1月の作文教室は、1月8日(水)と1月22日(水)です。

都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

--------------------------------------------------------



# by kiriko-no-mori | 2019-11-07 10:56 | お知らせ | Comments(0)

本「ブロードキャスト」

11月6日(水)

今日は、本の話。

最近は、おもしろい本とつまらない本に、五分五分くらいの割合で出会っています。
悪くない確率だと思っています。

それでは、おもしろいと思った本の中から一冊選んで紹介しますね。



あらすじをのせておきます。

陸上の名門・青海学院に入学した圭祐だったが、その直前の事故により夢が閉ざされた。未練を残したまま中学の同級生宮本に誘われ何気なく放送部に入部することになったが、そこは圭祐にとって未知の世界だった……。

すてきな青春小説でした。

読む前までは、湊かなえさんが書いているというだけで、何かドロドロした場面がでてくるのではないかと思っていましたが、そんなことはありませんでした。

夢や目標に向かって一生懸命生きる若者の話で、悩んだり挫折したり、嫉妬したりされたり、喜んだり悲しんだりしながらそれぞれが成長していくのですが、色々な登場人物がでてくるので、共感するところがたくさんあると思います。

今が一番大切だと思う気持ちと将来のこと、協調性と自己主張のバランスなど、生き方を考えさせられる場面もたくさんありました。

ラジオドラマを作る話があるのですが、そこはとても興味を持ちました。
音一つで、声のようすで、少しの沈黙で……色々な想像ができることを読みながら想像して、とても楽しい世界だなと思い、ラジオドラマを聞いてみたいし、機会があったら作ってみたいなぁと思うほどでした。

中学生から読めます。高校生にもおすすめ。
読書感想文にもおすすめ。
中高生のみなさん、ぜひ一読を!

------------------------------------------------------
【連絡】

【稲荷塾】
11月の作文教室は 11月13日(水)と11月27日(水)です。
12月の作文教室は、12月11日(水)と12月18日(水)です。
1月の作文教室は、1月8日(水)と1月22日(水)です。

都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

--------------------------------------------------------


# by kiriko-no-mori | 2019-11-06 13:51 | | Comments(0)

光る表現

11月5日(火)

昨日、近畿地方で「木枯らし一号」が吹いたことが気象台から発表されましたね。
去年より18日早かったそうです。
今年は、冬になるのが少し早いかもしれませんね。

買物に行けば、クリスマスケーキやおせちの案内をもらうようになりました。
あっという間に年末が来ます。
今頑張っていることをさらに深めて、お互い、楽しい冬休みを迎えられるようにしましょうね!


月曜日恒例の「たとえ(まるで~のよう)」の表現の紹介を今日しますね。

「まるで雨のようにたくさんふってきて、わたしの目にあたりました。」

「まるで先生のようなので、時々お父さんのような先生がいたらなと思ってしまいます。」



すてきな表現が集まりました。
どんどんまねをして使ってね。

今週も音読を毎日がんばってね!!

------------------------------------------------------
【連絡】

【稲荷塾】
11月の作文教室は 11月13日(水)と11月27日(水)です。
12月の作文教室は、12月11日(水)と12月18日(水)です。
1月の作文教室は、1月8日(水)と1月22日(水)です。

都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

--------------------------------------------------------


# by kiriko-no-mori | 2019-11-05 16:11 | 光る表現 | Comments(0)
line

作文から未来を創造する


by kiriko-no-mori
line