言葉遊びがおもしろい

小6の頃から特によく書けるようになるのが結論部分です。
結論の書き方も基本的な型があって、最初はそれに合わせて書いていきますが、慣れてくると少しずつ自分らしさを表現してくるようになります。

今日は、おもしろいアレンジをした作文を紹介します。


中1の感想文課題「行列について」から。

全体的にとてもよく書けていた意見文でした。東京五輪のエンブレムの実例で平等性について論じ、iPhone販売時の行列の実例で客側と店側の相乗効果について論じていました。全部載せたいけど、清書で提出するかもしれないから結論部分だけね。

結論部分
a0132715_10282699.jpg


 確かに、行列はなかなか順番が回ってこないので、飽きて退屈になってしまう。しかし、「勝負に勝つためには、苦手をなくすことよりも、得意技を持つことである」ということわざをアレンジし、「飽きに勝つためには、飽きをなくすことよりも、行列を効果的に見るという技をもつことである」としたらどうだろう。行列が新たな発見や出会いに導いてくれるかもしれないし、行列は公平で素晴しいという視点を探すことができるかもしれない。以上の理由から、私は行列に賛成である。


小学生でことわざ作文に挑戦している人がいますね。課題作文や自由作文の中にも新しく知ったことわざをどんどん入れていこう。慣れたら、少しずつことわざを加工しながら、強調させたりユーモアを入れたり、少しの皮肉を入れたりするといいからね。

おうちでもダジャレを考えたり、ことわざの加工をしたりして、言葉遊びを楽しんでね。

「急がば回れ」
「急がば走れ」
「急がば歩け」


「一刻千金」
「音読千金」
「笑顔千金」


「類は友を呼ぶ」
「お菓子は体重を呼ぶ」
「白髪は老眼を呼ぶ」 


--------------------------------------------------------------------------------------
【お知らせ】

★12月29日(火)~1月3日(日)まで冬休みをいただきます。その間に届いた作文は4日以降に届いた順番に添削します。携帯電話の受信はできます。

【言葉の森】
★12月29日(火)は、5週目のため、お電話お休みです。宿題もありません。
★1月1日(金)、1月11日(月)は、祝日のため電話はありませんがお休み宿題がでます。
★1月29日(金)は、5週目のため、お電話お休みです。宿題もありません。

【稲荷塾】
★1月の作文教室は、1月13日(水)と1月27日(水)です。
★2月の作文教室は、2月10日(水)と2月24日(水)です。
都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、お知らせください。

----------------------------------------------------------------------------------------
[PR]

by kiriko-no-mori | 2015-12-19 10:28 | 言葉の森 | Comments(0)
line

作文から未来を創造する


by kiriko-no-mori
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31