1月8日は「平成」のスタートの日

冬休みが終わって、学校が始まって、また明日から三連休。
どんどん日にちが進んでいくね。今日一日を大切にしよう!


今日は、小3の感想文課題「道は必ずどこかに続く」から、にた話のところを紹介します。


音読をして、続きが読みたいなと思った人は、この本を図書館で予約してね。

15歳の寺子屋 道は必ずどこかに続く

日野原 重明 /講談社

null



作文のお勉強を始めてもうすぐ1年。感想文もこんなに上手に書けるようになりました。

一番すごいと思ったところを書く段落も、内容をまとめて説明する書き方ができるようになりました。参考までにその部分を先に少し紹介しますね。
「この話を読んで一番すごいなぁと思ったところは、いろいろな人が自分のいきがいを見つけてそのことを一生けん命やっていることです。」


ここはにた話の部分ね。
a0132715_09133450.jpg
 にた話があります。わたしは、今ピアノで「ワルツエチュード」をひくのをがんばっています。この曲は、四月三日にあるピアノの発表会でひく曲です。とくにむずかしいところは、まんなかのちょうがかわるところです。また、くりかえしがあって、2回目は、一オクターブあがってひくのをわすれないようにするのも注意です。

「とくに~」と説明したところがよいですね。このようにくわしく説明していると、一生けん命練習していることが伝わってきます。この子も、音読を毎日よく頑張っています。音読と読書と作文を細く長く続けて欲しいと思います。


明日から3連休の人も多いと思います。休日も音読と読書をやること。
11日は、祝日のため郵便配達がありません。私の家に作文が届くのも、返却するのもいつもより遅れます。
次回の更新は、1月12日を予定しています。

----------------------------------------------------------------
【お知らせ】

【言葉の森】
★1月11日(月)は、祝日のため電話はありませんがお休み宿題がでます。
★1月29日(金)は、5週目のため、お電話お休みです。宿題もありません。

【稲荷塾】
★1月の作文教室は、1月13日(水)と1月27日(水)です。
★2月の作文教室は、2月10日(水)と2月24日(水)です。
都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、お知らせください。

--------------------------------------------------------------------

[PR]

by kiriko-no-mori | 2016-01-08 10:00 | 稲荷塾 | Comments(0)
line

作文から未来を創造する


by kiriko-no-mori
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31