立春大吉

今日から、こよみの上では春です。
「え~。まだ一回も雪遊びしていないのに~。」と思う人もいれば、「春かぁ。楽しみだなぁ~。」と思う人もいるでしょう。昨日、電車の中から、梅の木がピンク色に色づいているのを見ました。冬を楽しみながら、春の訪れを感じていきましょうね。


それでは、今日は、立春にふさわしく、頑張って、頑張って、頑張り続けている子達の作文を紹介します。


まずは、小5のA君! 

毎週、同じ曜日に作文が届きます。順調にというか、楽に書いていたのに、最近、「ようわからん」状態になっています。60分考え続けて、問1の自分が思ったことをメモして送ってきました。
a0132715_11060632.jpg
「ぼくは、問題1は、2ページ目の所だと思うのですが、どのようにまとめたらいいですか。」と、自分の考えたことをちゃんと書いて伝えてきました。これでよいのです。
60分で、これだけしか書けなくても、この課題文を何回も読んで考え続けた60分が大事なのです。頑張っています!




次は、小6のB君!

入試問題も2年目で、どんなテーマでも自分の考えを持てるようになってきました。楽に書けるときと、産みの苦しみを味わっているときとがあり、大小の波を何回も乗りこえて、今日まで毎回提出してきました。A君の課題を見て、「おれもこれ、めっちゃ悩んだで~。」と言いそうですね(笑)

B君は、作文を最後まで完成できていました。が、筆者の意見以外に自分が考えたことを書くことをためらっていました。
a0132715_11060882.jpg
これくらい書けるようになると、メモはこのくらい簡単になります。さらに、同じような内容の文を言葉や言い回しを変えて繰り返すことで字数はクリアできるようになるのですね。しかし、作文の半分くらいを添削で省きましたし、言葉の選び方にも厳しい指摘をしました。イッヒッヒ(笑)  常にレベルアップを目指して、よく頑張っています! 


この二人の共通点は、毎週作文の提出があることと、音読を毎日やっていることです。毎日、毎週です。どんなに苦手な課題でも、めんどうだと思っても、後回しにしたり飛ばしたりしません。

「継続は力なり」
「努力は報われる」

反抗期に入りかけていて、なかなかおうちでは褒められないでしょうが(笑)、私は、頑張っていることをちゃんと見ていますからね。


--------------------------------------------------------------------
【お知らせ】
この時期は、他の習い事や塾の関係で、曜日や時間変更の希望が多くなります。
現在、空きが少ない状況ですので、希望がある人は早めに相談してください。
(言葉の森・月曜日火曜日のみ移動可)
(稲荷塾・3月からのクラスは、全て満員になりました。)

【言葉の森】
★2月29日(月)は、5週目のため、お電話お休みです。宿題もありません。

【稲荷塾】
★2月の作文教室は、2月10日(水)と2月24日(水)です。
★3月の作文教室は、3月16日(水)と3月23日(水)です。
都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、お知らせください。
--------------------------------------------------------------------



[PR]

by kiriko-no-mori | 2016-02-04 09:05 | 稲荷塾 | Comments(0)
line

作文から未来を創造する


by kiriko-no-mori
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31