走り抜ける師走

12月に入って、時間が2倍速で進んでいくような忙しさを感じています。
忙しい~!
こういう事態に陥ったときは、私はいつもやることリストを作ることにしています。
「今日やらなければならないこと」
「明日までにやらなければならないこと」
「やっておこうと思っていること」
と区別して書き出し、優先順位を決めて取り組むようにしています。

中高生も定期考査前後で忙しい時期ですね。
しっかり予定をたてて、やらなければならないことをやる!
年末まで、走り抜ける師走にしようね。




さて、今日は、中学生の作文を紹介しようと思います。
中3「まじめをネガディブにとらえる人に伝えたいこと」の課題から、第二段落のところです。
画像が悪いですね。ごめんなさい。
a0132715_18305419.jpg

 私が伝えたいことは大きく分けて二つある。一つ目は、まじめに対する固定概念を見直す必要があるということだ。実際私もまじめと人に言われると素直に喜べない。その理由は人からつまらない人だと思われているのかもしれないという不安感がおそうからだ。そこで私は友だちにまじめだと思った理由をきくと、やる時はやる人だからと返ってきた。それを聞いて私は安心したのを覚えている。つまり、まじめとは、常にしっかり規則正しくしていることを指す以外に、真剣にする所はするというメリハリがあることを指すのである。この時、確かに私の固定概念は覆された。


体験実例を上手に入れることができています。流れもとてもよく、簡潔にまとめることができています。体験実例の入れ方や構成、結論の書き方など、参考にしてくださいね。


作文が上達する方法は、「毎日音読と読書をすること」と「書けたところまででよいので毎週課題を送ってくること」この二つです!!

最近、作文が書けていないという人、
前の課題ではなく、最新の課題をやりなさいね。
たまったものをやろうと思うと苦痛ですよ。
新しい課題をやること!!ですよ。

-----------------------------------------------------------------
【連絡】

【言葉の森】
★冬休みは、12月29日(木)~1月4日(水)です。月・火・水の1月1週目はお休み宿題になります。

【稲荷塾】
★12月の作文教室は、12月14日(水)と12月21日(水)です。
★1月の作文教室は、1月11日(水)と1月25日(水)です。
★2月の作文教室は、2月8日(水)と2月22日(水)です。

都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、お知らせください。

---------------------------------------------------------------------


[PR]

by kiriko-no-mori | 2016-12-06 19:04 | 稲荷塾 | Comments(0)
line

作文から未来を創造する


by kiriko-no-mori
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31