社会人大学人見知り学部卒業見込み

10月19日(木)

秋といえば「読書の秋」
みんなもたくさん本を読んでいるようですね。

私も、今年は今まで以上に多くの本を読み終えることができています。
子育てが一段落したということが大きいです。
子どもが小さい頃は、自分の本を読む時間なんて、ほとんどなかったですからね。


今日は、最近読んだ本の中から、「本を読む時間が全く取れない大人」や「本なんてつまらない
という中高生」「読書の習慣がない大学生」におすすめの本を紹介しますね。


完全版 社会人大学人見知り学部 卒業見込 (角川文庫)

若林 正恭/KADOKAWA/メディアファクトリー

undefined


お笑いコンビ「オードリー」の若林君の本です。
雑誌に連載されたコラムを集めたものです。

読みやすいですし、一話が短い。だから、すき間時間に5分あれば一つのコラムを読めます。
さらに、芸人さんだけあって、オチがあったり、読者がツッコむところをちゃんと用意してくれていたりします。

社会に出て経験したこと、感じたことをコミカルに説明していて、本をほとんど読まない人でも最後まで読めるのではないかと思います。


これらのイラストから、どんな本か想像してみてね。
a0132715_08511320.jpg


a0132715_08511519.jpg



-----------------------------------------------------------------
【連絡】

【稲荷塾】
10月の作文教室は、10月11日(水)と10月25日(水)の予定です。
11月の作文教室は、11月8日(水)と11月22日(水)の予定です。
12月の作文教室は、12月13日(水)と12月20日(水)の予定です。

 都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

-----------------------------------------------------------


[PR]

by kiriko-no-mori | 2017-10-19 09:50 | | Comments(0)
line

作文から未来を創造する


by kiriko-no-mori
line
カレンダー