光る表現

12月25日(月)

メリークリスマス!

みなさんの家にサンタクロースはやってきたかな。

一年間、お父さんやお母さんや兄弟姉妹のことを思いやり、
社会の中で、自分ができることを粛々とやり、
面倒な音読も毎日頑張り、
簡単にあきらめずに頑張り続けたみなさんのところに、たくさんの幸せがやってきたことでしょう。

いよいよ冬休みですね。
冬休みは、おうちの人は忙しいですから、たくさんお手伝いをしなさいね。

やるべきことをさっさとやって、本をたくさん読んで、たくさん遊んでね。



それでは、月曜日恒例のたとえ(まるで~のよう)の表現を紹介しましょうね。

「すごいともだちなので、まるで赤ちゃんのときからの友だちのようです。」

「~機械が作ったように整いすぎているものは、手作り感が感じられないので、なぜかスルーしてしまう。」

「ゴルフに関しては、まるで月とすっぽんのようで、とてもかなわない。」

「そのときにおかあさんが、『シンデレラみたいにはたらいているね!』といったので、わたしは、『うふふ。』とわらいました。」

「そのときは、まるでおもりをつるしているみたいです。」

「まるで今までたくさん人がいるのにだれもしゃべろうとしないような全然楽しくない悲しいパーティーだったのが、それぞれがよくしゃべりとても楽しくてにぎわっているパーティーのようににぎわっているコートのなりました。」

「○○さんはふつうの人だけど、見かけによらずイルカのようにすいすいと高速で泳ぎます。」

「水族館のような不思議な場所に行くと、そこにゲートがありました。」

「パリパリしたものとは、ポテトチップスのような感じで、くだいてから交ぜるのだ。」



すてきな表現がたくさん集まりました。
どんどんまねをして使ってね。


-----------------------------------------------------------------
【連絡】

12月27日(水)~1月3日(水)まで冬休みをいただきます。
携帯電話の受信はできると思いますが、送信はできません。
その間に届いた作文は、4日以降に順番に返却予定です。
どうぞよろしくお願い致します。


【言葉の森】
12月29日(金)~1月8日(月)まで冬季休業です。振替はできません。
1月1週目は、お休み宿題がでます。


【稲荷塾】
1月の作文教室は、1月10日(水)と1月24日(水)の予定です。
2月の作文教室は、2月14日(水)と2月28日(水)の予定です。
3月の作文教室は、3月28日(水)です。
  第二週の17時~教室に来る人は、3月のみ4週目の28日15時~来てください。
  第二週の18時~教室に来る人は、3月のみ4週目の28日16時~来てください。
  算数教室の時間等で別の時間を希望の人は、連絡をください。

 都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

-----------------------------------------------------------


[PR]

by kiriko-no-mori | 2017-12-25 09:43 | 光る表現 | Comments(0)
line

作文から未来を創造する


by kiriko-no-mori
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31