課題図書「一〇五度」

5月18日(金)

課題図書「一〇五度」

第64回青少年読書感想文全国コンクール課題図書(中学生)です。

裏表紙に書いてあるあらすじです。

都内の中高一貫校に、編入した真は中学3年生。
スラックスをはいた女子梨々と出会い、
極秘で「全国学生チェアデザインコンペ」に挑戦することに……!
中学生としては前代未聞の、この勝負の行方は?



イスのデザイナーになることを夢見ている中学3年生の真は、父親の強烈な反対に会いながらも自分の夢に向かって進んでいくという話です。


「たがいに105度くらい寄りかかり合う人間関係」
「苦労や喜びを共にすることがこんなにおもしろいなんて、知らなかった」
「残念ながら、成功するかどうかは、努力次第ってわけじゃないんだ。運や才能やタイミングや、人とのつながりや、いろんな要素が左右する」

この辺りが感想文の題材になりそうだと思いました。

ひねりのない純粋な内容です。
本をあまり読まない人、マンガの方が好きという人向きの本だと思います。
内容的には、小5くらいから読めると思います。

感想文を書こうと思って読むと、難しく考えてしまうことになりそうなので、
物語を楽しもうと思って読んでください。


---------------------------------------------------------
【連絡】

【稲荷塾】
5月の作文教室は、5月9日(水)と5月23日(水)です。
6月の作文教室は、6月13日(水)と6月27日(水)です。
7月の作文教室は、7月11日(水)と7月25日(水)です。
8月の作文教室は、8月8日(水)と8月29日(水)です。

 都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

-----------------------------------------------------------

[PR]

by kiriko-no-mori | 2018-05-18 11:48 | | Comments(0)
line

作文から未来を創造する


by kiriko-no-mori
line
カレンダー