5月23日(水)稲荷塾作文小論文教室のようす

昨日は一日雨でしたね。
あじさいにとっては恵みの雨ですが、みなさんにとってはどうでしたか。
私は、作文教室がある日は晴れてほしいなと思います。

17時~のクラスは、うるさくて何回か注意しました。

朝から雨でたくさん遊べなかったということもあるでしょう。
運動会の練習で疲れているというのもあるでしょうし、作文教室に慣れてきたというのもあるでしょう。それでも、大きな声で独り言を言ったり、席をたったりしたら、注意します。

以前、注意の仕方で随分悩んだことがありました。
どのように言ったら気持ちが伝わるのか、
学習態度を指導するレベルで、作文指導ができるのか……と。

それで、学習態度ができていない人はできるようになってから教室に来てもらうことにしました。
これから、人に迷惑をかけたり、邪魔をしたりして、学びの雰囲気を壊すことがあれば、おうちの人に話をするつもりです。


作文の方はというと、中学生は自分でしっかり考えて構成用紙を書いていました。構成用紙をメモ程度に書く人は作文用紙に仕上げてほしいですが、構成用紙にほとんど全部書いて、作文用紙に清書するやり方をしている人は、構成用紙だけ書くやり方でよいですよ。時間の節約のためです。

小学生で入試問題をしている人で、宿題がなかなかできない人も構成用紙だけでよしとします。


小学生は第三段落に何を書くか考えている人が多かったです。題材の幅が広がってくると何を書くか悩むと思います。成長ですね。


どの子も、1カ月前に比べたら成長を感じられる文章が書けていました。
毎日続けることが一番大事です。
家でも毎日音読をして、宿題は60分で書けるところまで書いて送ってきてください。


次回は、6月27日(水)です。
水分補給のために飲み物を持ってきたらよいですよ。私も授業中に飲みますから。
読みかけの本を持って、元気に教室に来てくださいね。


-------------------------------------------------------
【連絡】

【稲荷塾】
6月の作文教室は、6月13日(水)と6月27日(水)です。
7月の作文教室は、7月11日(水)と7月25日(水)です。
8月の作文教室は、8月8日(水)と8月29日(水)です。

 都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

-----------------------------------------------------------

[PR]

by kiriko-no-mori | 2018-05-24 12:06 | 稲荷塾 | Comments(0)
line

作文から未来を創造する


by kiriko-no-mori
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31