作文が書けないときは

7月13日(金)

課題作文や自由作文がどうしても書けないときは、「今日一日のこと」を書いてください。
朝起きて今までのようすをくわしく書きます。
こんな感じで書くといいよ~というのを書いておきますね。
まねして書いてくださいね。
たくさんまねしていいよ~


題名「7月13日のこと」

「リーリリリリ。リーリリリリ。」
頭の上で目覚まし時計がなりました。朝7時。私はねむいなぁと思いながらアラームを止めて、ふとんにもぐりこみました。しばらくしてお母さんがきて、
「おきなさい! はやくおきなさい! パンがやけるよ!」
と私のふとんをめくり、背中をトントンとたたきました。私はしかたなく目を半分あけて、立ち上がりました。

それからのことは、ねむくてあまり覚えていません。いちごのジャムをつけたパンを食べて、牛乳をのんで、りんごを食べたと思います。顔をあらって、歯をてきとうにみがいて、制服に着替えました。7時50分になったので、ランドセルをせおって、玄関で
「いってきます。」
と疲れた声で言いました。お母さんは、これでもかというくらい元気よく
「いってらっしゃい!」
と言ったので、私の頭にひびきました。集合場所に行くと、友だちのあいちゃんがいました。あいちゃんに会って、学校に行くのがめんどうだと思っていた気持ちがふきとんで、楽しい気持ちに変わりました。あいちゃんとは、昨日見たテレビの話をしました。

学校で一番楽しかったのは給食の時間です。今日は私の大好きなビビンバでした。私はおかわりをしようと早く食べて、おかわりの列に並びました。おかわりをした後は、となりのまどかちゃんとお昼休みに何をして遊ぶかを話しながらゆっくりとビビンバを味わいました。同じ班の男の子たちはサッカーの話をしていました。

一番つまらなかったのは音楽の時間です。ずっと「空を飛べたら」の歌を歌い続けて、とちゅうであきてしまいました。私は、Hey! Say! JUMPの「マエヲムケ」を歌いたいなぁと思っていました。

お昼休みは、校庭で友だち3人でてつぼうをして遊びました。逆上がりの練習をしました。てつぼうのところは日かげになっていて、風が吹いて気持ちよかったです。逆上がりはもう少しでできそうです。

学校から帰ると、お母さんがアイスクリームを買ってくれていました。チョコレートとバニラのミックスアイスで、とてもおいしくて、あつかった体が少しずつ冷えていくのがわかりました。その後、学校の宿題をして作文を書いています。作文が終わったら、録画したテレビ番組の「世界の果てまでイッテQ」を見る予定です。



-------------------------------------------------------
【連絡】

【稲荷塾】
7月の作文教室は、7月11日(水)と7月25日(水)です。
8月の作文教室は、8月8日(水)と8月29日(水)です。
9月の作文教室は、9月12日(水)と9月26日(水)です。

 都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

夏休みの宿題の作文や読書感想文を添削してほしい人は、8月3日までに投函してください。
8月8日(水)18時~のクラスは満員のため、振替ができません。
8月29日(水)17時~のクラスは満員のため、振替ができません。
4週目に教室に来る人は、8月は29日の5週目に教室があります。


★言葉の森の皆さんへ、
8月11日(土)~8月19日(日)は事務局がお休みのため振替できません。
8月2週はお休み宿題(電話なしで宿題あり)です。


★私の夏休み
8月13日(月)~8月26日(日)まで夏休みをいただきます。
メールの送受信はできません。
その間に届いた作文は、27日以降に順番に返却します。

-----------------------------------------------------------

[PR]

by kiriko-no-mori | 2018-07-13 12:05 | 作文の題材 | Comments(0)
line

作文から未来を創造する


by kiriko-no-mori
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31