「崩れる脳を抱きしめて」

7月20日(金)

今日は本の話。

今日、紹介する本はこれ

「崩れる脳を抱きしめて」

今年の本屋大賞のノミネート作品です。

表紙が乙女チックなので、手に取るのを躊躇してしまいそうですが、老若男女全ての人を対象にしている本です。

「心に闇を抱えた研修医と余命わずかの脳腫瘍患者との恋物語」の中に、医療ミステリーが程良いバランスで絡み合っていて、簡単には謎解きさせてもらえませんでした。

私は、激しく波打つ展開というよりも、静かにじっくりと時が進んでいくという感じがしました。酸いも甘いも経験したおじ様おば様には少し物足りなさを感じる場面があるかな~というのが私の感想。


中学生や高校生だからこそ、楽しめる本ではないかと思いました。
終末医療や自分らしく生きること、家族の愛、人を愛すること、など、考えさせられる場面もあるので、読書感想文も書きやすいと思います。

-------------------------------------------------------
【連絡】

【稲荷塾】
7月の作文教室は、7月11日(水)と7月25日(水)です。
8月の作文教室は、8月8日(水)と8月29日(水)です。
9月の作文教室は、9月12日(水)と9月26日(水)です。

 都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

夏休みの宿題の作文や読書感想文を添削してほしい人は、8月3日までに投函してください。
8月8日(水)18時~のクラスは満員のため、振替ができません。
8月29日(水)17時~のクラスは満員のため、振替ができません。
4週目に教室に来る人は、8月は29日の5週目に教室があります。


★言葉の森の皆さんへ、
8月11日(土)~8月19日(日)は事務局がお休みのため振替できません。
8月2週はお休み宿題(電話なしで宿題あり)です。


★私の夏休み
8月13日(月)~8月26日(日)まで夏休みをいただきます。
メールの送受信はできません。
その間に届いた作文は、27日以降に順番に返却します。

-----------------------------------------------------------

[PR]

by kiriko-no-mori | 2018-07-20 11:50 | | Comments(0)
line

作文から未来を創造する


by kiriko-no-mori
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31