音読と読書がなかなかできないという人へ

8月7日(火)

宿題の進め方で質問があったので、ここにも書きますね。


「音読が毎日できない」「読書をなかなかしない」という人へ

もし音読をしたがらないようだったら、読み聞かせをしてください。
小学生のうちは、たとえ、自分で読めるようになっても、読み聞かせを続けてほしいと思います。

強く言わないと本を読まないというお子さんにも、読み聞かせをしてください。

大人が読んで欲しいなと思うような本を読み聞かせで読んであげてください。
おもしろいなと思ったら、続きは自分で読むと思います。

一日5分でよいです。
寝る前に、一緒に横になって、5分間だけ読み聞かせをしてあげてください。

読み聞かせによさそうな本はこのブログでも紹介しますし、音読教材や雑誌のコラムなんかでもかまいません。
おうちの方が「読んでやりたいな」と思う文章が理想です。

私は、子どもが小学中学年のころは、「NEWSがわかる」という雑誌や歴史小説を、
高学年になると、天声人語や社説を読み聞かせしていました。
今日の京都新聞の凡語の「立秋」もおすすめだと思いました。ネットでも読めるので参考にしてください。


たった5分といえども、大変な労力だと思います。
それでも、続けることで得られるものが、親にも子にも必ずあると私は自信を持って言えます。


最近読み聞かせをしていないという方は、大きなご褒美を期待しながら、ぜひ今晩から再開してくださいね。


-------------------------------------------------------
【連絡】

【稲荷塾】
8月の作文教室は、8月8日(水)と8月29日(水)です。
9月の作文教室は、9月12日(水)と9月26日(水)です。
10月の作文教室は、10月10日(水)と10月24日(水)です。

都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

8月8日(水)18時~のクラスは満員のため、振替ができません。
8月29日(水)17時~のクラスは満員のため、振替ができません。


★言葉の森の皆さんへ、
8月11日(土)~8月19日(日)は事務局がお休みのため振替できません。
8月2週はお休み宿題(電話なしで宿題あり)です。


★私の夏休み
8月13日(月)~8月26日(日)まで夏休みをいただきます。
メールの送受信はできません。
その間に届いた作文は、27日以降に順番に返却します。

-----------------------------------------------------------


[PR]

by kiriko-no-mori | 2018-08-07 10:30 | 質問から | Comments(0)
line

作文から未来を創造する


by kiriko-no-mori
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31