光る表現

9月24日(月)

2回目の三連休の最終日、みなさん楽しんでいますか?

受験生のみなさんは、勉強を頑張っていますか?
今日は「十五夜」お団子を食べて、頑張ってくださいね!


それでは、月曜日恒例のたとえ(まるで~のよう)の表現を紹介しますね。

「この犬たちはほとんどおとなしかった。まるでねむっているようだった。」

「まるで海みたいでした。」

「紙ヒコウキは、まるで人がのれるような形をしていました。」

「ガウチョパンツが流行したときも、ズボンだった町の人たちが制服のようにいきなりガウチョパンツにかえたときがあった。」

「私は、まるでチーターのように速いとみんなに言われます。」

「食べ終わった後は、病気にかかったようにいつも食べるリンゴの味が思い出せなくなっていました。」


すてきな表現がたくさん集まりました。
どんどんまねをして使ってね。




-------------------------------------------------------
【連絡】

【稲荷塾】
9月の作文教室は、9月12日(水)と9月26日(水)です。
10月の作文教室は、10月10日(水)と10月24日(水)です。
11月の作文教室は、11月14日(水)と11月28日(水)です。

都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

★第二水曜日18時~のクラスは、満員のため振替ができません。

-----------------------------------------------------------

[PR]

by kiriko-no-mori | 2018-09-24 11:36 | 光る表現 | Comments(0)
line

作文から未来を創造する


by kiriko-no-mori
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31