人気ブログランキング |

読み聞かせについて

5月12日(金)

最近よく、読み聞かせについての質問を受けるので、ここにも書いておきますね。


読み聞かせは、小学生の間は続けてください。

仕事をして家事をして、横になるとすぐに寝てしまいそうなくらい疲れているでしょうが、
毎晩、一緒に布団の上に横になって、本を読んであげてください。

10分でよいですから、毎日、毎晩、続けてください。
1冊を1カ月、2カ月かけて読むのもありです。
「続きが知りたいな。どんな話なんだろう。」と思いながら眠りにつく毎日にしてあげてくださいね。

読み聞かせの本選びの理想としては、
物語をよく読む子には、説明文を。
説明文をよく読む子には、物語を。
子どもが自分で読む本よりも少し難しい本を選ぶことをおすすめします。


私がもし我が子がこの年齢だったら読んでやろうと思う本をのせておきますね。参考にしてください。

小1
小2
小3

小4

小5
小6
他にどんな本を読んだらよいかわからないという人は、過去の夏休みの読書感想文の課題図書をおすすめします。



-----------------------------------------------------------------
【連絡】

【稲荷塾】
 5月の作文教室は、5月10日(水)と5月24日(水)の予定です。
 6月の作文教室は、6月14日(水)と6月28日(水)の予定です。
 7月の作文教室は、7月12日(水)と7月26日(水)の予定です。

都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

-------------------------------------------------------------------


by kiriko-no-mori | 2017-05-12 12:13 | | Comments(0)
line

作文から未来を創造する


by kiriko-no-mori
line