2016年 09月 02日 ( 1 )


書き出しの工夫

9月になりました。
暑さもやわらぎ、過ごしやすくなってきましたね。

いよいよ私の活動の時期となりました。やっと外出ができます。久しぶりに図書館に行ったり、買物に行ったりしたいなと思っていたら、週末に台風が来るようですね。みんなも気をつけてね。



さて、今日は、作文の書き出しを紹介しますね。
小3の課題作文「夏休みの思い出」からです。

a0132715_10472662.jpg

「ポン!」
とひくい音であたりました。だけど、スイカにひびが入っただけでわれませんでした。
 夏休みのさいごの日、わたしとおかあさんとおにいちゃんとおねえちゃんでスイカわりをしました。


音からの書き出しがよくできていました。その後に「ひくい音」と音の説明をしたところも上手です。「夏休みのさいごの日」といつの説明も上手にできています。



書き出しの工夫は、
○音
○会話文
○思ったこと
○まわりのようす

この4つの中のどれかから書き出すことをまずやってみるんだったよね~
それができるようになったら、二つを組み合わせて書き出してみるんだったよね~

あっ、忘れてた! という人は、次の作文から、書き出しの工夫に挑戦してみてね。




-----------------------------------------------------------------------
【連絡】

【稲荷塾】
★9月の作文教室は、9月14日(水)と9月28日(水)です。
★10月の作文教室は、10月12日(水)と10月26日(水)です。

都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、お知らせください。

---------------------------------------------------------------------

[PR]

by kiriko-no-mori | 2016-09-02 10:47 | 稲荷塾 | Comments(0)
line

作文から未来を創造する


by kiriko-no-mori
line
カレンダー