カテゴリ:光る表現( 67 )


光る表現

8月12日(日)

いつもは月曜日に発表する「光る表現」ですが、特別に今日発表します。

「まるで己之助はだれかをいじめているようだなと思いました。」

「ロベルトの兄弟は、まるでマッチ売りの少女みたいだと思いました。」

「友だちに結果を聞いたら勝っていたので、その時笑顔でまるでぶつぞうのようにそのままでした。」

「ぼくが小さいころ聞いてあこがれていたので、今この曲をひいていることがゆめのようです。」

「水を土や葉にかけているときは、まるで川が流れているようなさらさらという音がしました。」

「友達とやわらかいどろを集めて、ホットケーキのような形を作りました。」

「円の形になってきて、手のひらでさわってみると、ぴちゃっという音がして、プリンぐらいやわらかかったです。」

「水や土はおもちゃのようだ。」

「瞬間ごとに風の強さを楽しむことができるし、木の葉がゆれる音がして、自然に包まれたようになり、とても安心する。」

「まるで火にやかれるような痛み。


すてきな表現がたくさん集まりました。
どんどんまねをして使ってね。


今日も音読を頑張ってね!
おじいちゃんおばあちゃんの家に行っている人も、音読を頑張ってしてくださいね!

-------------------------------------------------------
【連絡】

【稲荷塾】
8月の作文教室は、8月8日(水)と8月29日(水)です。
9月の作文教室は、9月12日(水)と9月26日(水)です。
10月の作文教室は、10月10日(水)と10月24日(水)です。

都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

8月29日(水)17時~のクラスは満員のため、振替ができません。


★言葉の森の皆さんへ、
8月11日(土)~8月19日(日)は事務局がお休みのため振替できません。
8月2週はお休み宿題(電話なしで宿題あり)です。


★私の夏休み
8月13日(月)~8月26日(日)まで夏休みをいただきます。
メールの送受信はできません。
その間に届いた作文は、27日以降に順番に返却します。
-----------------------------------------------------------


[PR]

by kiriko-no-mori | 2018-08-12 09:27 | 光る表現 | Comments(0)

光る表現

7月30日(月)

夏休みを楽しんでいますか~!!

台風は大丈夫でしたか??

宿題はもう半分くらい終わったかな??

今週も暑い日が続くようですが、頑張っていこうね!



それでは、月曜日恒例のたとえ(まるで~のよう)の表現を紹介しますね。


「たとえば、平安時代にもどったかのように筆で作文を書くとなると、まずすみをすらなければなりません。」

「ぼくはこの話を読んで、昔、あたり前のように使っていた物がやがて古くなり、使い物にならなくなるということが分かりました。」

「ミカンのような木に幼虫がいた。」

「自分の長さぐらいを食べているのだから、人でいうと三十キログラム食べているようなものだ。」

「その貝は、まるでほう石みたいにきれいでした。」

「えんぴつを出すときに、鬼のような力でつめこんでいたため、机の引き出しがつまって出せなくなっていた。」

「まだ考えていないのに、むずかしそうと思って、『教えて。』と言うと、父は、『まだやっていないやろ。まずは自分で考えてみて。』とまるで先生のような口調で言いました。」

「一人、古い時代に取り残されたような気がしていた。」

「その時は、まるでおだんごやさんみたいな気持ちになりました。」



すてきな表現がたくさん集まりました。
どんどんまねをして使ってね。


今日も音読を頑張ってね!

-------------------------------------------------------
【連絡】

【稲荷塾】
8月の作文教室は、8月8日(水)と8月29日(水)です。
9月の作文教室は、9月12日(水)と9月26日(水)です。
10月の作文教室は、10月10日(水)と10月24日(水)です。

都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

8月8日(水)18時~のクラスは満員のため、振替ができません。
8月29日(水)17時~のクラスは満員のため、振替ができません。

夏休みの宿題の作文や読書感想文を添削してほしい人は、8月3日までに投函してください。


★言葉の森の皆さんへ、
8月11日(土)~8月19日(日)は事務局がお休みのため振替できません。
8月2週はお休み宿題(電話なしで宿題あり)です。


★私の夏休み
8月13日(月)~8月26日(日)まで夏休みをいただきます。
メールの送受信はできません。
その間に届いた作文は、27日以降に順番に返却します。

-----------------------------------------------------------



[PR]

by kiriko-no-mori | 2018-07-30 11:07 | 光る表現 | Comments(0)

光る表現

7月23日(月)

今日は「大暑」

いよいよ夏休みが始まりましたね。いいな~
宿題はどんどん進んでいるかな。
これだけ暑いと外遊びができないので、例年よりも宿題が進んでいることでしょう。
作文もたくさん届いています。

稲荷塾のみなさんで、学校の宿題の作文や読書感想文をみてほしい人は、必ず8月3日までに送ってきてね!



それでは、月曜日恒例のたとえ(まるで~のよう)の表現を紹介しますね。

「マロンについたあわは、まるでシャボン玉のようでした。」

「宿題の最後にいっしょにやった友達の漢ドの字は、書くのが早く見本のようにきれいでした。」

「勉強のときは、ときかたをくわしく教えてくれて、まるで家庭教師のようです。」

「ラーメンをスプーンで食べるように、文化に合わないものを流行させようとするのはむちゃな話なのだ。」

「ぼくは、よばれたときがいやなタイミングだったら、心の中でもっと後によんでよーとお母さんにおこってしまって、それはまるでお母さんがめしつかいみたいになってしまうので、よばれたらすぐ行動できるようになりたいと思った。」

「前までは、下からすくいあげるように打っていたけれど、上から打つやり方がまるでテニスのサーブのようなので、そのやり方でしました。」

「うちで飼っているカブトムシが、すごいいきおいでゼリーを食べているのを見てすごくおどろいた。まるでようかいのように。」

「火をつけたときの己之助は、商売をしているときとちがって、まるでおにになったようです。」


すてきな表現がたくさん集まりました。
どんどんまねをして使ってね。

今日も音読を頑張ってね!

-------------------------------------------------------
【連絡】

【稲荷塾】
7月の作文教室は、7月11日(水)と7月25日(水)です。
8月の作文教室は、8月8日(水)と8月29日(水)です。
9月の作文教室は、9月12日(水)と9月26日(水)です。

都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。
8月8日(水)18時~のクラスは満員のため、振替ができません。
8月29日(水)17時~のクラスは満員のため、振替ができません。
4週目に教室に来る人は、8月は29日の5週目に教室があります。

夏休みの宿題の作文や読書感想文を添削してほしい人は、8月3日までに投函してください。

★言葉の森の皆さんへ、
8月11日(土)~8月19日(日)は事務局がお休みのため振替できません。
8月2週はお休み宿題(電話なしで宿題あり)です。


★私の夏休み
8月13日(月)~8月26日(日)まで夏休みをいただきます。
メールの送受信はできません。
その間に届いた作文は、27日以降に順番に返却します。

-----------------------------------------------------------

[PR]

by kiriko-no-mori | 2018-07-23 09:10 | 光る表現 | Comments(0)

光る表現

7月9日(月)

大雨の被害が出ている地区のみなさん、大変ですね!
とても心配しています。

昔よく利用していたお店やお世話になった病院、バス停、よく通った道などが浸水しているようすを写真で見ました。

これ以上被害が広がりませんように。
これ以上雨が降りませんように。
みなさんが無事でいますように。


中国四国地方の郵便に遅れがでているようです。
いつもよりゆっくりめで返却を待ってくださいね。


それでは、月曜日恒例のたとえ(まるで~のよう)の表現を紹介しますね。

「父のせなかにとびのったとき、まるで車の上に積もった雪が落ちてくるようなガシャという強い音がしました。」

「体育館のまどが『ガタガタ』となっていました。ぼくは、そのときまるで中から人がまどをなぐっているかのような音だと思いました。」

「お父さんも○○県で体験したそうで、とびあがるぐらいのゆれだったそうです。」

「私は、まるでおひめ様のようにお祝いをしてもらえてとてもうれしかった。」

「わたしが入るとき、ゆがぬるかったら、おゆを入れながらまるでケーキのきじをかきまぜるみたいにおゆと水をまぜました。」

「私はうれしいというよりは、ひっくり返りそうなほどおどろいてしまった。」


すてきな表現がたくさん集まりました。
どんどんまねをして使ってね。


今日も音読を頑張ってね!


★稲荷塾のみなさんへ
8月29日(水)17時~のクラスは満員になったため、振替ができません。

-------------------------------------------------------
【連絡】

【稲荷塾】
7月の作文教室は、7月11日(水)と7月25日(水)です。
8月の作文教室は、8月8日(水)と8月29日(水)です。
9月の作文教室は、9月12日(水)と9月26日(水)です。

 都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

夏休みの宿題の作文や読書感想文を添削してほしい人は、8月3日までに投函してください。
8月8日(水)18時~のクラスは満員のため、振替ができません。
8月29日(水)17時~のクラスは満員のため、振替ができません。
4週目に教室に来る人は、8月は29日の5週目に教室があります。


★言葉の森の皆さんへ
8月11日(土)~8月19日(日)は事務局がお休みのため振替できません。
8月2週はお休み宿題(電話なしで宿題あり)です。

★私の夏休み
8月13日(月)~8月26日(日)まで夏休みをいただきます。
メールの送受信はできません。
その間に届いた作文は、27日以降に順番に返却します。

-----------------------------------------------------------



[PR]

by kiriko-no-mori | 2018-07-09 12:34 | 光る表現 | Comments(0)

光る表現

7月2日(月)

7月になりました。暑くなりましたね!

暑いのは苦手だけど、夏の食べ物は大好きです。

アイスクリームはもちろん、スイカ、トマト、とうもろこしなどの夏野菜がおいしい季節になりました。
それから、それから……
そうめんや冷やし中華も大好きです。
今年も、旬のものをたくさん食べるぞ!


これから定期考査という人たち、がんばれ!

受験生は定期考査が終わったら、いよいよ勝負の夏休みですね!
がんばれ! がんばれ!

みんなで、暑い夏を元気に乗り切ろうね!



それでは、月曜日恒例のたとえ(まるで~のよう)の表現を紹介しますね。

「私は、くらげは毒を持っているから危ないと思ったし、さわり心地は、電気が通ったみたいにピリピリしていると思ったけど、さわってみたらつるつるしていたし、ヌルヌルしていたのだ。」

「まるでゼリーのようだった。」

「初めてできたときは、まるで水の中を泳いでいるように体がふわっと浮いていました。」

「ラケットを投げるようにサーブの練習をするうちに、ボールをなげられるフォームのコツをつかんだそうです。」

「つばめはまるでうずまきのように回っているのですごいなと思いました。」

「まるで家族みんなを起こすめざまし役のようです。」

「まるでもう子どもたちは家に帰りなという合図のようです。」

「このお話は、まるで人の心を動かせられるまほうがかけらているようなお話でした。」

「こおらせて食べる果汁がたくさん入ったシャーベットのような物を買いました。」



すてきな表現がたくさん集まりました。
どんどんまねをして使ってね。


今日も音読を頑張ってね!

-------------------------------------------------------
【連絡】

【稲荷塾】
7月の作文教室は、7月11日(水)と7月25日(水)です。
8月の作文教室は、8月8日(水)と8月29日(水)です。
9月の作文教室は、9月12日(水)と9月26日(水)です。

 都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

★稲荷塾のみなさんで、夏休みの宿題の作文や読書感想文を添削してほしい人は、8月3日までに投函してください。

-----------------------------------------------------------

[PR]

by kiriko-no-mori | 2018-07-02 11:04 | 光る表現 | Comments(0)

みなさん、大丈夫ですか??

6月18日(月)

関西のみなさん、すごい地震でしたね!! 大丈夫でしょうか????

高槻、吹田、茨木のみんな、大丈夫ですか???

現在、16時。
私も少し落ち着きました。

娘が震源地付近にいて、連絡がとれて、どうにか帰宅の目処がたったので一安心しています。

ただ、今朝の揺れは前震かもしれません。
まだ余震が続いているので、お互い気をつけましょうね!!


今日の電話指導はやりますよ~!!
電話がつながりますように。
みんなの元気な声が聞けますように。


それでは、月曜日恒例のたとえ(まるで~のよう)の表現を紹介しますね。

「おもしろい話のときは、まるで落語家のようにスラスラとしゃべっている。」

「姉がおこるのは、まるで悪まみたいです。」

「まるで時間がとまったかのように、ゆっくりゆっくりとカタツムリと走ったらおもしろいと思いました。」

「~すもうやボールの取り合いや、まるで雪合戦をしてるようにどろをなげあうなどをしました。」

「まるでまめつぶくらいの大きさになるまで使い切りました。」

「自分が一位だったことと、友だちも一位だったことで、天にものぼる気持ちでした。」

「まるで○○ちゃんのように速く走れた気がします。」

「まるでじごくみたいだ。」


すてきな表現がたくさん集まりました。
どんどんまねをして使ってね。


今日もできるだけ音読を頑張ってね!

-------------------------------------------------------
【連絡】

【稲荷塾】
6月の作文教室は、6月13日(水)と6月27日(水)です。
7月の作文教室は、7月11日(水)と7月25日(水)です。
8月の作文教室は、8月8日(水)と8月29日(水)です。

 都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

-----------------------------------------------------------

[PR]

by kiriko-no-mori | 2018-06-18 16:48 | 光る表現 | Comments(0)

光る表現

6月11日(月)

先週6日に関西地方が梅雨入りしましたね。

梅雨入り予想が当たった人いるかな??
私は5日を予想していたので、今年もまた外れてしまいました。残念。

6月末頃、梅雨明け予想をみんなでしましょうね!
しっかり空や草花を観察して当ててくださいね!!


それでは、月曜日恒例のたとえ(まるで~のよう)の表現を紹介しますね。


「~まるで大事にしていた物をなくしてしまったように悲しかったです。」

「○○が帰ってくると、座った足の上にやってきて、眠るように息を引き取りました。」

「すわっているときに、目をつぶると、まるでジェットコースターの坂道をくだるようにこわかったです。」

「まるでお父さんは野球の選手のように右へ左へ打ちました。ぼくは、ただの二軍の選手のようにボールをバットに当てることで精一杯でした。」

「冷凍みかんは、まるでジャーベットのようです。それをいとこと食べるとほっぺたが落ちるぐらいおいしくなります。」

「練習に練習をかさねて、なわとびをまるでスポーツカーみたいに速くまわしたいです。」

「父はおこると、まるでおにのようです。」

「まるでてじなのように手を早く動かしたいです。」

「まるでボールのようにくるくる回りたいです。」

「その後、時間がたつと、先生がいきなりペンをマイクのように持ち、司会者のようになって、新しい番組が始まった。」

「さらに、まるで本当の本人のようになりきる人もいるし~」

「まるでうちでかっているネコの○○のように速く走れました。」

「運動会はどんどんもり上がりました。まるでおまつりみたいに。」


すてきな表現がたくさん集まりました。
どんどんまねをして使ってね。

-------------------------------------------------------
【連絡】

【稲荷塾】
6月の作文教室は、6月13日(水)と6月27日(水)です。
7月の作文教室は、7月11日(水)と7月25日(水)です。
8月の作文教室は、8月8日(水)と8月29日(水)です。

 都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

-----------------------------------------------------------

[PR]

by kiriko-no-mori | 2018-06-11 10:54 | 光る表現 | Comments(0)

光る表現

5月28日(月)

ついに、イニエスタが神戸にやって来ましたね!

ようこそイニエスタ!
「日本の文化を理解して、日本国民の一員になりたい」なんて言ってくれるね、イニエスタ~~!!!
と思いながら会見を見ました。

日本のスタジアムでイニエスタのプレイを見られると思うとテンションが上がってしまいます。

たぶんイニエスタのことですから、かなり普通に、神戸だけでなく大阪や京都の街にでかけると思います。街で会えるかもしれないね。

みんながイニエスタにおすすめしたい場所はどこかな。
食べて欲しい日本食は何かな。
もしみなさんの学校に来たら、どんなことを聞いてみたいかな。
こういう想像をすると夢が広がりますね。

当分、チケットを手に入れるのは難しいかなと思いますが、挑戦してみようと思っています。


それでは、月曜日恒例のたとえ(まるで~のよう)の表現を紹介しますね。

「~まるで口ぐせのように言うようになった。」

「インドはまるでいつでも日曜日みたいにのんびりしていると思いました。」

「ぼくはうれしくて、まるでうさぎのようにとびはねました。」

「まるで牛は神さまみたいにあつかわれているんだなと思いました。」



すてきな表現が集まりました。
どんどんまねをして使ってね。


今日も音読を頑張ってね!


------------------------------------------------------
【連絡】

【稲荷塾】
6月の作文教室は、6月13日(水)と6月27日(水)です。
7月の作文教室は、7月11日(水)と7月25日(水)です。
8月の作文教室は、8月8日(水)と8月29日(水)です。

 都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

-----------------------------------------------------------

[PR]

by kiriko-no-mori | 2018-05-28 11:16 | 光る表現 | Comments(0)

光る表現

5月21日(月)

最近、夏休みの読書感想文の課題図書の話を書き続けていますが、もう少し続きます。
今日は月曜日なので、光る表現を紹介します。

この時期は毎年そうなんですね。
梅雨入りまでに一通り読んでおきたいというのが私の思いです。

私の感想を参考にして、皆さんも、梅雨明けまでに一冊は課題図書を読んでくださいね。
それから、感想文を書くかどうか考えてください。


それでは、月曜日恒例のたとえ(まるで~のよう)の表現を紹介しますね。

「他にも、風がつよいときには『シュー』と飛行機がすぎさった後のように表現したり~」

「CATSは、人間がやっていると分かっていても、見ていると本当にそのような猫がいるかのようにみえてくるというふしぎなミュージカルです。」

「まるで宝箱をみつけたときのようにうれしかった。」

「お母さんが姉にもらったノートのねこを見て、まるでくすぐられていたように大笑いしていました。」

「牛はまるでとのさまみたいです。」

「そのとき、まるで弟がうまれたときのように感動していました。」


すてきな表現がたくさん集まりました。
どんどんまねをして使ってね。


今日も音読を頑張ってね!

--------------------------------------------------------
【連絡】

【稲荷塾】
5月の作文教室は、5月9日(水)と5月23日(水)です。
6月の作文教室は、6月13日(水)と6月27日(水)です。
7月の作文教室は、7月11日(水)と7月25日(水)です。
8月の作文教室は、8月8日(水)と8月29日(水)です。

 都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

-----------------------------------------------------------

[PR]

by kiriko-no-mori | 2018-05-21 11:21 | 光る表現 | Comments(0)

光る表現

5月6日(月)

ゴールデンウィークが終わりましたね。
楽しいことがあったかな。
音読を毎日頑張ったかな。

みんなが連休中に投函した作文は、たぶん、今日、明日で届くと思います。
輪ゴムで束ねられて届くのではないかな。
届いたら、できるだけ早く、でもじっくりと、添削して返却しますね。
いつもよりゆっくりと待ってくださいね。


それでは、月曜日恒例のたとえ(まるで~のよう)の表現を紹介しますね。

「ゲームをやっている時は、えい語で話すから、まるで外国のいるような気持ちになります。」

「家族からプレゼントをもらうと、まるで心がストーブに温められたようにふんわりした気持ちになりました。」

「ピアノはまるで勉強のようです。」

「まるで水道の水でよごれを流すように~きんちょうを流してくれました。」



すてきな表現がたくさん集まりました。
どんどんまねをして使ってね。


今日も音読を頑張ってね!


------------------------------------------------------
【連絡】

【稲荷塾】
5月の作文教室は、5月9日(水)と5月23日(水)です。
6月の作文教室は、6月13日(水)と6月27日(水)です。
7月の作文教室は、7月11日(水)と7月25日(水)です。
8月の作文教室は、8月8日(水)と8月29日(水)です。

 都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

-----------------------------------------------------------

[PR]

by kiriko-no-mori | 2018-05-07 12:10 | 光る表現 | Comments(0)
line

作文から未来を創造する


by kiriko-no-mori
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31