カテゴリ:質問から( 11 )


質問から

10月16日(火)

教室や電話で、作文の話からプライベートな話まで色々な質問を受けますが、最近多かった質問のことを書いておきます。

●「自由作文は何を書いたらよいですか。」

なんでも良いというのが一番困るという人もいるでしょう。
書くことがなくて困っている人は、「給食の話」「休み時間の話」が書きやすいと思います。

中学生は意見文形式で書いてくださいね。例えばこんなこと。
「来年10月に消費税が10%になり軽減税率が始まることについて」
「阪神(巨人)の監督交代について」
「日本にハロウィーンの行事が定着したことについて」



●「つまみ食いをしたことがないからどうしたらよいですか?」

みなさん、お行儀がよいので、つまみ食いをしたことがないんですね~
「してください!」とも言えませんし、そういうときは、他のことを書いてよいですからね。
例えば「作ってみたい料理」「おなかがすいたとき」 
全く違う話題に変えてもよいです。例えば「友達と○○をしたこと」「むずかしかった勉強のこと」


●「解説や例に書いてある話は、本当の話?」

本当の話と作り話があるから、どれが本当か見破ってみてくださいね。


●「感想文が難しいです。例をうつしてもいいですか?」

もちろん。第一段落と第四段落はまねをしてもよいですからね。


よくある質問は、これからもこのブログにあげていきますので、どんどん質問をしてくださいね。


-------------------------------------------------------
【連絡】

★作文は、11月1日から新住所へ送ってきてください。

【稲荷塾】
10月の作文教室は、10月10日(水)と10月24日(水)です。
11月の作文教室は、11月14日(水)と11月28日(水)です。
12月の作文教室は、12月12日(水)と12月26日(水)です。

都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

★第二水曜日18時~のクラスは、満員のため振替ができません。

--------------------------------------------------------

[PR]

by kiriko-no-mori | 2018-10-16 17:05 | 質問から | Comments(0)

音読と読書がなかなかできないという人へ

8月7日(火)

宿題の進め方で質問があったので、ここにも書きますね。


「音読が毎日できない」「読書をなかなかしない」という人へ

もし音読をしたがらないようだったら、読み聞かせをしてください。
小学生のうちは、たとえ、自分で読めるようになっても、読み聞かせを続けてほしいと思います。

強く言わないと本を読まないというお子さんにも、読み聞かせをしてください。

大人が読んで欲しいなと思うような本を読み聞かせで読んであげてください。
おもしろいなと思ったら、続きは自分で読むと思います。

一日5分でよいです。
寝る前に、一緒に横になって、5分間だけ読み聞かせをしてあげてください。

読み聞かせによさそうな本はこのブログでも紹介しますし、音読教材や雑誌のコラムなんかでもかまいません。
おうちの方が「読んでやりたいな」と思う文章が理想です。

私は、子どもが小学中学年のころは、「NEWSがわかる」という雑誌や歴史小説を、
高学年になると、天声人語や社説を読み聞かせしていました。
今日の京都新聞の凡語の「立秋」もおすすめだと思いました。ネットでも読めるので参考にしてください。


たった5分といえども、大変な労力だと思います。
それでも、続けることで得られるものが、親にも子にも必ずあると私は自信を持って言えます。


最近読み聞かせをしていないという方は、大きなご褒美を期待しながら、ぜひ今晩から再開してくださいね。


-------------------------------------------------------
【連絡】

【稲荷塾】
8月の作文教室は、8月8日(水)と8月29日(水)です。
9月の作文教室は、9月12日(水)と9月26日(水)です。
10月の作文教室は、10月10日(水)と10月24日(水)です。

都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

8月8日(水)18時~のクラスは満員のため、振替ができません。
8月29日(水)17時~のクラスは満員のため、振替ができません。


★言葉の森の皆さんへ、
8月11日(土)~8月19日(日)は事務局がお休みのため振替できません。
8月2週はお休み宿題(電話なしで宿題あり)です。


★私の夏休み
8月13日(月)~8月26日(日)まで夏休みをいただきます。
メールの送受信はできません。
その間に届いた作文は、27日以降に順番に返却します。

-----------------------------------------------------------


[PR]

by kiriko-no-mori | 2018-08-07 10:30 | 質問から | Comments(0)

中学生の自由作文

4月17日(火)

中学生のみなさんから、自由作文の課題のときは何を書いたら良いのかという質問がよくあります。

基本的には何を書いてもよいのですが、中学生ですからできるだけ意見文を書いてほしいですね。

例えば、「遠足に行ったこと」を書くとしましょう。

小学校低学年のみんなは、
会話文を入れたり、
自分がしたことを書いたり……ですよね。


小学校中学年から高学年のみんなは、
聞いた話や前の話も書きますよね。
結論も大事ですよね。


中学生になったら、「遠足は必要か」「遠足を通してどんなことを学びたいのか」ということを考えて書きます。



今だとこういうテーマが書けそうですね。

○クラス替えは必要か
○部活動の週休二日制度に賛成か反対か
○シリアへのアメリカの攻撃について
○大谷選手の二刀流について
○ハリルホジッチ監督解任について
○阪神タイガースが優勝するために必要なこと
○ガンバ大阪の不振の原因について

参考にしてください。


--------------------------------------------
【連絡】

【稲荷塾】
4月の作文教室は、4月11日(水)と4月25日(水)です。
5月の作文教室は、5月9日(水)と5月23日(水)です。
6月の作文教室は、6月13日(水)と6月27日(水)です。

 都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

-----------------------------------------------------------


[PR]

by kiriko-no-mori | 2018-04-17 11:06 | 質問から | Comments(0)

質問から~空き時間について~

4月5日(水)

作文教室についてのお問い合わせが増えているので、ここに近況を書きます。

私は、今、「言葉の森」と「稲荷塾」で作文指導をしています。

「言葉の森」は、通信教育です。毎週、電話で先生と話をして、その後、家で作文を書きます。曜日や時間の変更も可能です。
私の担当時間は、現在、満員ですが、全国に講師がいるので、すぐに体験学習ができます。


「稲荷塾」は、月に1回通塾して作文指導を受け、それ以外の週は家で作文を書きます。
通塾日は、毎月第2水曜日の17時~、第2水曜日18時~、第4水曜日17時~、第4水曜日18時~で、現在4クラスあります。
(マル秘情報)第4水曜日18時~がおすすめです。このクラスは受講者が少ないので、特に細かく見てあげられます。


ブログにコメントをくださった方
コメント、ありがとうございます。
コメントを承認せずに、お返事を返信しました。

稲荷塾の作文小論文教室は、いまのところ、16時~のクラスの新設は考えていませんが、
もし興味がありましたら、一度、教室の見学と体験学習に親子で来てみてくださいね。


-----------------------------------------------------------------
【連絡】

【稲荷塾】
 4月の作文教室は、4月12日(水)と4月26日(水)の予定です。
 5月の作文教室は、5月10日(水)と5月24日(水)の予定です。

都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

---------------------------------------------------------------------

[PR]

by kiriko-no-mori | 2017-04-05 11:42 | 質問から | Comments(0)

冬休みのこと

「あと4回の土曜日で今年も終わりなんだなぁ。」と思いながら、今朝、カレンダーを見ました。
それから、「今日やるリスト」を確認て、優先順位をつけて、あっという間に夕方になりました。後は「ブログを書く」だけになりました。


冬休みのことで質問があったので、ここにも書いておきますね。

★言葉の森は、12月28日(水)まであります。振替も28日まで受けられます。
 新年は、1月5日(木)からあります。
 1月の月・火・水曜日の1週目は、お休み宿題になります。

★稲荷塾の作文教室は、12月14日(水)と12月21日(水)です。
 12/28か1/4のどちらかの日は宿題を出しません。音読課題の都合で、どちらかが休みになっています。
 しかし、音読に休みはありません。大晦日もお正月も毎日読むこと。


冬休みの予定が少しずつ決まっている頃ですね。

おじいちゃんおばあちゃんの家に行くという人
スキーをしにいくという人
映画に行く予定だという人
旅行に行くという人……

楽しみですね!!
振替や欠席の連絡が届いています。欠席予定の人は、早めに教えてね。


我が家は今年は受験生がいるので、冬休みはありません。よって冬休み中も添削をして返却しますね。
郵便配達は、1月2日だけお休みですから、ほぼ通常通りやり取りができると思います。

今年は、夏休みも冬休みもないので、春が待ち遠しいです。春休みはたっぷりとお休みをいただく予定です(期待を込めて)

-----------------------------------------------------------------
【連絡】

【言葉の森】
★冬休みは、12月29日(木)~1月4日(水)です。月・火・水の1月1週目はお休み宿題になります。

【稲荷塾】
★12月の作文教室は、12月14日(水)と12月21日(水)です。
★1月の作文教室は、1月11日(水)と1月25日(水)です。
★2月の作文教室は、2月8日(水)と2月22日(水)です。

都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、お知らせください。

---------------------------------------------------------------------


[PR]

by kiriko-no-mori | 2016-12-10 18:05 | 質問から | Comments(0)

問題集読書を親子でやってみて

娘のことをこのブログに書くと、削除命令が出そうなので、見つかるまでの限定で書きます(笑)


我が家では、小4からこの問題集読書をしました。使ったのは、昨日のブログで紹介した「中学入学試験問題集」当時は、男子校・女子校とわかれていなかったです。

問題集読書の音読をしてから学校の宿題をするというやり方をしていました。
毎日音読をする習慣はついていたので、入りはよかったのですが、なにしろ当時の娘の読解力では理解できない内容も多く、一日一題ずつ進んでいくのは大変なようすでした。

そこで、

1日目 A校の一問目を読む。
2日目 A校の一問目を再度読む。
3日目 A校の一問目を再再度読んで4文を書き出す。
4日目 A校の二問目を読む。
5日目 A校の二問目を再度読む。
6日目 A校の二問目を再再度読んで4文を書き出す。

という3回読みつづけて4文を書き出すというやり方をしました。


まだ小学生ですから、できるだけ簡単に気軽にできるようにと考えて、1日目の音読はそばでわからない漢字はやさし~く読み方を教えていました。

4文はどこを書き出しても花丸!! 自分で花丸をつけて喜んでいました。私はさらっと読むだけ。


だんだん慣れてくると、たまに1回読むだけで4文が書き出せたり、この続きが読みたいから本を借りたいと言い出したりするようになり、少しずつ一日一題のペースになっていきました。ここまでくるのに、1年半くらい。カメの歩みです。

全部読み終わったら、また最初から読み直し。記憶をたどってみると、2回目は最後までいかなかったような気がします。小6の夏休みに入る時点で、問題集読書は終了。その後は、志望校の過去問や模擬試験の問題、塾のテキストの音読に切り換えました。

私も娘と一緒に音読を毎日しましたが、しっかりと声に出して読むので言葉が定着しやすいのと、難しい文章をわからないなりにも読むことに慣れます。

特に受験で出題される問題は文章が長く、読むのが大変な文章が多いです。受験を考えている人は、本格的な受験勉強に入る前に問題集読書をしておくことをおすすめします。

やり方がよく分からない人はいつでも聞いてくださいね。


----------------------------------------------
【お知らせ】

【言葉の森】
★11月23日(月)は祝日のためお休み宿題がでます。
★11月30日(月)は5週目のため、お電話お休みです。宿題もありません。

【稲荷塾】
★11月の作文教室は、11月11日(水)と11月25日(水)です。
★12月の作文教室は、12月9日(水)と12月16日(水)です。
都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、お知らせください。

-----------------------------------------------
[PR]

by kiriko-no-mori | 2015-11-20 09:00 | 質問から | Comments(0)

おすすめは問題集読書

今日は、よくある質問について書いておきます。

★ 毎日やっている音読の習慣がついて、もう少し難しい文章を読みたいという意欲がある人。

★ 音読はとりあえずやっているが、読書は1秒もしないからこれではダメなんだけどなと自覚している人。

★ 国語のテスト結果が悪くて、勉強方法がわからない人。

どうしたらよいですか……

という質問についてです。

答えは、ずばり! 「問題集読書」 をおすすめします!

やり方は簡単。

まず、問題集を用意します。最新のものでなくてもよいです。お兄ちゃんやお姉ちゃんが使ったものがあればそれを使ってもいいし、古本屋さんで安く買ってもいいよ。

小4~小6はこれ。男の子も女の子も「男子・共学校」を使うといいよ。

2016年度受験用 中学入学試験問題集 国語編 男子・共学校 (中学入学試験問題集シリーズ)

みくに出版編集部 / みくに出版



中学生はこれ。この問題集は、年によって表紙の色が違います。

2016年受験用 全国高校入試問題正解 国語

旺文社




問題集が手に入ったら、前から順番に一日一題を音読します。

問題は解く必要はありません。←ここが大事! 

大事だなと思った文やよい表現だなと思った文など心が動いた文に線を引いて、四文にしぼって書き出します。
こんな感じね。(この子は、新しく知った言葉を四角で囲んでいました。)
a0132715_11081482.jpg

難しくてよくわからない文章もあれば、スラスラ読める文章もありますが、とくかく前に進んでいくことが大事です。毎日やり続けることが大事なのですが、一人で計画を立てて一人でやり続けるのは大変なので、作文用紙の裏に四文を書き出して送ってくるとよいですよ。私が確認しますからね。




言葉の森の記事です。問題集読書のことも書かれています。参考にしてください。

「返ってきたテストを見れば、これからの勉強方法がわかる」

----------------------------------------------
【お知らせ】

【言葉の森】
★11月23日(月)は祝日のためお休み宿題がでます。
★11月30日(月)は5週目のため、お電話お休みです。宿題もありません。

【稲荷塾】
★11月の作文教室は、11月11日(水)と11月25日(水)です。
★12月の作文教室は、12月9日(水)と12月16日(水)です。
都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、お知らせください。

-----------------------------------------------
[PR]

by kiriko-no-mori | 2015-11-19 09:00 | 質問から | Comments(0)

書き出しの工夫の質問から

先日、「書き出しの工夫がわからない」とメールをくれた子がいました。
わからないことをそのままにせず、すぐに質問できてエライ!

同じように思っていても、そのままにしている子もいるんじゃないかなとかすかな不安を感じたので、ここでも説明しておきますね。

書き出しの工夫をするときは、
【会話文】か、【音】か、【思ったこと】か、【まわりのようす】のどれで書けるかなと考えます。

質問をくれた子は、具体的に作文の内容を書いて質問をしてくれたので、こたえやすかったです。
その子の質問の内容を借りて、「お母さんと焼きそばを作ったところ」の場面からの書き出しで例をあげますよ~。

☆【会話文】からの例

「できたね。」
お母さんが私の方を見てにっこりしました。私は、
「ちょっと食べてみたい。」
とそばを一本つまみ、口に入れました。日曜日のお昼に、お母さんと焼きそばを作りました。


☆【音】からの書き出しの例

「ジュージュー。」
そば全体が茶色のソース色になり、いいにおいがしてきました。お母さんが、
「そろそろ火を切っていいよ。」
とフライパンの中をのぞいたので、私はボタンを押して火を切りました。日曜日のお昼に、お母さんと焼きそばを作りました。


☆【思ったこと】からの書き出しの例

「おなかすいたなぁ。」
私は心の中でつぶやきながら、はしでそばをまぜていました。日曜日のお昼に、お母さんと焼きそばを作りました。


☆【まわりのようす】からの書き出しの例

 私の家のリビングの窓から見える木の葉が、最近、赤くなってきました。日曜日のお昼に、お母さんと焼きそばを作りました。


参考にしてね~!
よく考えられた書き出しや結びは、このブログでどんどん紹介していくので、お楽しみに♪

----------------------------------------------
【お知らせ】

【言葉の森】
★11月23日(月)は祝日のためお休み宿題がでます。
★11月30日(月)は5週目のため、お電話お休みです。宿題もありません。

【稲荷塾】
★11月の作文教室は、11月11日(水)と11月25日(水)です。
★12月の作文教室は、12月9日(水)と12月16日(水)です。
都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、お知らせください。

-----------------------------------------------
[PR]

by kiriko-no-mori | 2015-11-06 16:50 | 質問から | Comments(0)

質問から~感想文が難しすぎる人へ~

数人から質問があったので、ここでもお返事を書きます。

「課題文に書いていることがよくわからない。」
「にた話がない。」
「感想文が書けない。」

という人。その気持ち、よ~くわかります!!だって、簡単に理解できるような内容の課題文を渡してないもの。

毎日2回ずつ、1週間ちゃんと音読してもわからないかもしれない。それでも、1週間たったら、次の課題文に進んでください。

わからなくても、真面目に音読に取り組んでいれば大丈夫。ふとわかるときがきますから。

難しくてよくわからない文章でも逃げないこと。
わからないなりに、読み進めていくこと。

そうすると、だんだん難しい文章に慣れてきますからね。

いよいよ感想文を書く段階になって、やっぱりわからない気持ちばかりのときは、一番好きだなと思った文を選んで書いたり、おうちの人に似た話を聞いて書いたりするとよいです。

的外れな内容になったとしても大丈夫。作文の勉強に間違いはありません。どんどん送ってきてください。

大事なことは、難しい文章から逃げず、わからないなりに毎日2回読み続けること。
どんな小さなひっかかりからでもよいので、感想文を書こうとすること。

「一行でも印象に残る文章を見つければ立派な読書(瀬戸内寂聴さんの言葉)」です!!

--------------------------------------------------------------------------------

【お知らせ(再掲)】

【言葉の森】 
8月10日(月)~8月16日(日) 電話なし。お休み宿題がでます。
祝日は電話なし。お休み宿題がでます。
5週目は電話なし。宿題もありません。

【稲荷塾】
★7月の作文教室は、7月8日(水)と7月22日(水)です。
★8月の作文教室は、8月5日(水)と8月26日(水)です。
★9月の作文教室は、9月9日(水)と9月30日(水)です。
都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、メールをください。
(ただし、第二水曜日の17時~は現在振替不可です。)

【私の夏休み(今日現在決まっていること)】
★8月10日(月)~8月16日(日)
この間に届いた作文は17日以降順番に添削予定。
メールの送受信はできません。
----------------------------------------------------------------
[PR]

by kiriko-no-mori | 2015-07-14 18:09 | 質問から | Comments(0)

読書感想文の書き方の質問

今日から学校が始まる人、後1週間夏休みがある人、さまざまですね。
ここ数日、複数の人から読書感想文の書き方の質問がありました。

みなさん、大丈夫ですか??? 
私はとても心配になってきました。

今から本を読んで書くという人はいないと思いますが、万が一そういう人がいたなら、もう新しい本に手を出すのではなく、今までに読んだ本で感想文を書きなさい。

最近、読んだ本がないなんていう人は、もう仕方ありません。課題文で書いた感想文をふくらませて、指定字数まで書きなさい。



a0132715_16583152.jpg
これは、伝記の感想文の書き方の質問ですが、この構成メモはどの本にも当てはまります。のせておきますから、参考にしてね。

a0132715_16585480.jpg


[PR]

by kiriko-no-mori | 2014-08-25 17:10 | 質問から | Comments(0)
line

作文から未来を創造する


by kiriko-no-mori
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31