カテゴリ:つぶやき( 286 )


腹をくくる

2月16日(金)

水曜日に稲荷塾に行くと、受験生が自習室で一生懸命勉強をしていました。
電車の中で、日本史の覚えノートのようなものを必死に読んでいる受験生らしき人も見ました。
ギリギリの睡眠時間で必死に頑張っているのでしょう。
受験生の目をしていました。
心の中で「がんばれ! がんばれ!」と声援を送りました。


高校入試や大学入試がいよいよ本命受験モードになってきましたね。


去年のことを思い出すと、当時この世界に生きていなかったような気がします。
子はもちろんのこと、私も必死でした。一緒に勉強をしてやることはもうできないですし、代わってやることもできないですから、自分ができることを必死に見つけて、手当たり次第していました。少し離れて見ると滑稽だったと思います。

この前、久しぶりにアロマをたきました。
娘が少しでも安眠できるように、少しでも記憶力がよくなるように、少しでもひらめくようにと、何種類かのアロマを熱心に炊き分けていたのですが、あれからすっかり存在を忘れていました。

ひょんなことから、アロマのことを思い出し、炊いてみたら、あら、びっくり。
私自身、とてもリラックスできました。

受験生の親は大変でしたが、やりすぎて失敗したことも、やってよかったことも、全て私の貴重な思い出になりました。良い香りと共に、あのころの私の滑稽な姿を思い出すことができました。


今の時期は、親子とも「腹をくくる」ということが必要だと思います。
周りの人は、色々なことを言います。

「過去問は20年分するべきだ」という人もいれば、
「3年分くらいで十分だ」という人もいます。

「この問題集くらいしておかないとやばいぞ」
「あいつが志望校を変更して、こっちを受けにくるらしい」
「ここは、○○の滑り止めに賢いやつらが受けるらしい」
などなど。
いろいろな情報が耳に入ってきます。


同じ模試の結果を見ても、
「可能性は大いにある」という表現をする人もいれば、
「厳しい。たぶん無理だろう」という表現をする人もいます。


今、この時は、参考程度でさえも聞く必要はないですからね。
自分が立てた計画を実行するのみです!!

「勇気と決断と行動力さえもちあわせておれば、あとのことは天にまかせればよい」

司馬遼太郎さんの言葉を胸に、今こそ、親は親の、子は子の殻に閉じこもって頑張ってください!!



---------------------------------------------------------------
【連絡】

【稲荷塾】
2月の作文教室は、2月14日(水)と2月28日(水)の予定です。
3月の作文教室は、3月28日(水)です。
  第二週の17時~教室に来る人は、3月のみ4週目の28日15時~来てください。
  第二週の18時~教室に来る人は、3月のみ4週目の28日16時~来てください。
  算数教室の時間等で別の時間を希望の人は、連絡をください。

 都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

-----------------------------------------------------------

[PR]

by kiriko-no-mori | 2018-02-16 09:05 | つぶやき | Comments(0)

節分の作文がおもしろかった!

2月9日(金)

今週の作文は、「節分」のことを書いた作文が多かったです。

お父さんが鬼になって豆まきをして、お父さんをげんかんから追い出したこと

毎年、鬼のお面がグレードアップしていくけど、お父さんの顔が一番鬼に似ていること

恵方巻きを食べたとき、中の具が出てきて手でおさえながら食べたこと

「南南東やや右」を見つけるのが大変だったこと

恵方巻きを静かに食べようとしたのに、お兄ちゃんが笑わせてきて困ったこと

などなど

ユーモアたっぷりの作文がたくさん届きました。
どれも臨場感あふれるすばらしい作文ばかりでした。読んでいてとても楽しかったですよ。

高学年になってくると、「四季の行事を家族で祝う幸せ」に思いを寄せ、節分の行事から学んだことを結論に上手に書いていました。

「鬼は外! 福は内!」
という書き出しから始まった作文でも、それぞれに違うひろがりを見せ、結論も変わってくるところが作文のおもしろいところの一つだと改めて感じました。


来週にはバレンタインデーがありますね。
「義理チョコをやめよう」という意見もあり、負担を感じる人も多いと思いますが、一年に一回くらい、親子でお菓子作りをしてもよいのでは、と思ったりもします。
一緒にお菓子を作るのも中学生くらいまでですからね。

私は、Carmelia(稲荷塾のA会話の先生)に何か作ろうと思っています。Carmeliaには内緒ね。

---------------------------------------------------------------
【連絡】

【稲荷塾】
2月の作文教室は、2月14日(水)と2月28日(水)の予定です。
3月の作文教室は、3月28日(水)です。
  第二週の17時~教室に来る人は、3月のみ4週目の28日15時~来てください。
  第二週の18時~教室に来る人は、3月のみ4週目の28日16時~来てください。
  算数教室の時間等で別の時間を希望の人は、連絡をください。

 都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

-----------------------------------------------------------

[PR]

by kiriko-no-mori | 2018-02-09 11:34 | つぶやき | Comments(0)

サクラサク

2月3日(土)

今日も受験をしている人たちがたくさんいますね!
頑張れ! 頑張れ!


合格報告も届いています。
知らせてくれた人達、ありがとう!!


このブログでは、思うように成果が出せなかった人たちへのエールが多いので、
「有頂天に喜んではいけないのではないか。」
「落ちた人たちのことを考えないといけないのではないか。」
と思ってしまうかもしれませんが、はじけて、大喜びしてください!!!


周りの人たちは、色々なことを言います。
「ガッツポーズをしてはいけない。」
「歓喜の声を上げてはいけない。」
「落ちた人のことを考えて、静かにしていなさい。」
などなど。。。

娘が小学生のとき、学校の先生からそういう話を聞いて帰ってきて、塾でも「うまくいかなかった人たちのフォローをするので、合格報告はいりません。」というような話がありました。

当時の私は、それも一理あると思い、娘と静かに掲示板を確認しました。
でも、なんだか少し引っかかるものがありました。
もう少し喜んでもよかったのではないかな。
喜びの感情もちゃんと爆発させてよかったのではないかな、と。


次の受験では、感情を大爆発させてやろうと思っていて、パソコンの前で娘と二人で抱き合って、泣いて、頭をくしゃくしゃになでて、大きな声で「おめでとう~!」と叫びました(笑)
もし掲示板発表で周りの人がたくさんいても、同じことをしたと思います。
その瞬間の、たった1分くらい、歓喜の雄たけびをあげてもよいと私は思うようになりました。

努力して、自分でつかんだ合格です。
盛大にお祝いしてくださいね!!

おめでとう!
おめでとう!!
おめでとう!!!


---------------------------------------------------------------
【連絡】

【稲荷塾】
2月の作文教室は、2月14日(水)と2月28日(水)の予定です。
3月の作文教室は、3月28日(水)です。
  第二週の17時~教室に来る人は、3月のみ4週目の28日15時~来てください。
  第二週の18時~教室に来る人は、3月のみ4週目の28日16時~来てください。
  算数教室の時間等で別の時間を希望の人は、連絡をください。

 都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

-----------------------------------------------------------


[PR]

by kiriko-no-mori | 2018-02-03 10:33 | つぶやき | Comments(0)

負けないこと 投げ出さないこと 逃げ出さないこと 信じ抜くこと

2月2日(金)

一昨日は、日本各地で皆既月食が観察できましたね。
みんな、見たかな。

私も見ました!
見る度に月の形が変わっていって神秘的でしたね。
地球は本当に丸いんだと思ったり、宇宙の壮大さを感じたり、私の悩みなんて小さいものだと思えたりしました。


今日も試験を受けている受験生がたくさんいますね。
この時期は、毎日のようにどこかで受験生が奮闘しています。


私たちのような大人になれば、受験よりも大変なことをたくさん経験しているし、色々な人生を見るので、「受験なんてただの通過点」と思えるのですが、子ども達にとっては、「何よりも大事なもの」「人生を左右するもの」と感じてしまうと思います。


合格しても合格しなくても、周りの大人が冷静に受け止めることが大事です。
子どもは熱く、大人は冷静に、今を頑張ってくださいね。



---------------------------------------------------------------
【連絡】

【稲荷塾】
2月の作文教室は、2月14日(水)と2月28日(水)の予定です。
3月の作文教室は、3月28日(水)です。
  第二週の17時~教室に来る人は、3月のみ4週目の28日15時~来てください。
  第二週の18時~教室に来る人は、3月のみ4週目の28日16時~来てください。
  算数教室の時間等で別の時間を希望の人は、連絡をください。

 都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

-----------------------------------------------------------

[PR]

by kiriko-no-mori | 2018-02-02 10:28 | つぶやき | Comments(0)

いよいよですね!

2月1日(木)

天気予報では、雪マークがついていたところがたくさんありました。
無事に試験場に着いたかなと心配しています。

今日、試験を受けている受験生たち!!
頑張れ! 頑張れ!

「勇気と決断と行動力さえもちあわせておれば、あとのことは天にまかせればよい」

これは、司馬遼太郎さんの言葉です。
毎年、この時期に、このブログで紹介していますね。


今日まで一生懸命勉強して、この学校を受験しようと決断して、勇気を持って試験にのぞみました。あとは、それぞれの一番よい道を天が決めてくれるだけですからね。


それから、未来の受験生たち!!
毎日やるべきことをやっていますか~
よい行いをして運を引き寄せていますか~
今、この5分を、大切にしようね。

---------------------------------------------------------------
【連絡】

【稲荷塾】
2月の作文教室は、2月14日(水)と2月28日(水)の予定です。
3月の作文教室は、3月28日(水)です。
  第二週の17時~教室に来る人は、3月のみ4週目の28日15時~来てください。
  第二週の18時~教室に来る人は、3月のみ4週目の28日16時~来てください。
  算数教室の時間等で別の時間を希望の人は、連絡をください。

 都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

-----------------------------------------------------------

[PR]

by kiriko-no-mori | 2018-02-01 09:19 | つぶやき | Comments(0)

作文小論文教室への入会を考えている保護者の方へ

1月30日(火)

少しずつ、稲荷塾の作文小論文教室の入会希望の連絡をいただいています。
言葉の森も、曜日・時間変更の連絡が増えてきました。
空きが少ない状態で申し訳ないですが、私が一人一人を丁寧に見ることができる範囲で募集をさせてもらいます。

私から「入会した後に親がすること」のお願いがあります。
すでに入会しているみなさんも、初心にかえる意味で、一読をお願いします。


★毎日「音読をしよう!」の声かけを。

毎日、音読をする宿題がでます。
1日10分とかからない宿題ですが、1年365日続けるには、おうちの人の覚悟と努力がいります。
毎日、できるだけ決まった時間に「音読をしよう!」と元気よく声をかけてあげてください。


★作文を書く時間を確保してください。

1週間に一つ作文を書く宿題がでます。
小学生は60分、中学生は90分で、書けたところまでで送ってきてください。
内容や誤字脱字を指摘して直させる必要はありません。
おうちの人にしていただきたいことは、1週間の予定の中で、作文を書く時間を確保することです。


★読書をする雰囲気を家庭で作ってください。

作文を習いだすと、多くの子ども達が本をよく読むようになります。それは、おうちの人の努力の賜物です。

地区の図書館で貸出カードを作って、週末に子どもと一緒に図書館に通う時間を作っているおうちの子はよく本を読みます。少なくとも2週間に1回は親子で図書館に通うようにしてください。

本はおもしろくないと思ったら、途中でやめて、別の本を読むことをすすめています。また、全部読めなかったら返却をすればよいのです。
いつも、身近に読んでいない本があるという環境を作ってください。
そのためにも、図書館を利用することをおすすめします。


★小学6年生まで読み聞かせを続けてください。

読書は自分が読みたい本を読むのが一番です。「もっとためになる本を読んでほしい」と思っても言わない。我慢我慢。
しかし、親が読んでほしいと思う本を読み聞かせしてください。
読み聞かせは、1日10分、毎日続けてください。

1日働いてぐったりでしょうが、最後の力を振り絞って、子どもと一緒に布団に入って10分読み聞かせをしてください。


★作文が返却されたら褒めてください。

作文の課題の中には、「なやみ」「悲しかったこと」「ひみつ」など、おうちの人が読んだら眉をひそめるような内容のものもあります。
また、「我が子がこんなことを考えていたとは……」と驚くこともあるでしょう。
どんな内容でも、どんなに幼稚な文章でも、ほとんどひらながで書いていたとしても、「頑張って書いたね。」「ここおもしろいね。」と前向きな言葉をかけてあげてください。
直すのは私。褒めるのはおうちの人です。


作文が上手に書けるようになるためには、毎日の音読と読書と親子の対話が必要です。
親と子と私の三人がしっかりと同じ方向を見て努力を積み重ね、学力と精神力を鍛えていかなければなりません。
縁あって出会った子ども達です。鍛えていきますから、おうちでも子ども達の取り組みを温かく見守りながら、時折、励ましの言葉をお願いします。


---------------------------------------------------------------
【連絡】

【稲荷塾】
2月の作文教室は、2月14日(水)と2月28日(水)の予定です。
3月の作文教室は、3月28日(水)です。
  第二週の17時~教室に来る人は、3月のみ4週目の28日15時~来てください。
  第二週の18時~教室に来る人は、3月のみ4週目の28日16時~来てください。
  算数教室の時間等で別の時間を希望の人は、連絡をください。

 都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

-----------------------------------------------------------

[PR]

by kiriko-no-mori | 2018-01-30 09:49 | つぶやき | Comments(0)

継続は力なり

1月18日(木)

最近、時間変更や曜日変更の連絡が増えてきました。
体験希望の連絡もいただいています。

空きが少ない状態で、なかなか希望通りの変更ができず申し訳ないですが、私が一人一人をじっくり見える範囲で募集をしています。すぐに希望はかなわないかもしれませんが、空きがでたらすぐお知らせすることもできますので、希望があれば早めに言ってみてくださいね。


先週の稲荷塾の作文教室で体験に来た人たち~
今週の宿題は書けたかな。
毎日音読をしているかな。

ちょっとだけ心配しています。

作文を最後まで書けなくてもよいです。構成用紙しか書けなかったら、構成用紙だけを送ってきてください。
小学生は60分以内で書けたところまでで送ってくること。


音読も読書も習慣になるまでは、かなりの努力が必要です。
とりあえず、3カ月!と思って頑張り続けてくださいね。



-----------------------------------------------------------------
【連絡】

【稲荷塾】
1月の作文教室は、1月10日(水)と1月24日(水)の予定です。
2月の作文教室は、2月14日(水)と2月28日(水)の予定です。
3月の作文教室は、3月28日(水)です。
  第二週の17時~教室に来る人は、3月のみ4週目の28日15時~来てください。
  第二週の18時~教室に来る人は、3月のみ4週目の28日16時~来てください。
  算数教室の時間等で別の時間を希望の人は、連絡をください。

 都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

---------------------------------------------------------------------

[PR]

by kiriko-no-mori | 2018-01-18 11:07 | つぶやき | Comments(0)

勝負メシ

1月12日(金)

明日が試験という人は、今晩は「勝負メシ」ですね!
前泊する人やお腹の調子を考える人は、昨日「勝負メシ」を食べて準備万端という人もいるでしょう。

アスリートや棋士は、真剣勝負の前に必ず食べるものを決めている人が多いそうです。縁起かつぎの意味もあるでしょうし、勝負メシを食べることで戦いモードのスイッチが入るということもあるでしょう。

みんなの勝負メシは何ですか。

豚カツ
おにぎり
カレー
うどん
焼肉
・・・・・・


私の勝負メシはお好み焼き!! もちろん広島風。
チーズと大葉がトッピングされていたなら、負けん気も2倍にアップ。
病み上がりのときも食べたくなります。


娘の勝負メシは水炊き。大好物のうどんを入れて、ゴマダレとポン酢で食べます。
勝負の前は必ず食べさせます。暑い時期の運動会の前日でも食べさせました。


勝負メシを持っておくと精神的にかなり楽になりますよ。
特にないという人は、今日食べた物が今後の勝負メシになるかもしれませんね。



明日、試験の人。
不安な気持ちはみんなあります。
「腹をくくる」ことですよ。

どんな問題が出ても、思うように解けなくても、ただただ前に進むだけです。
一問を取りに行こうぜ!
1点を取りに行こうぜ!
頑張ってきてね!!!!


-----------------------------------------------------------------
【連絡】

【稲荷塾】
1月の作文教室は、1月10日(水)と1月24日(水)の予定です。
2月の作文教室は、2月14日(水)と2月28日(水)の予定です。
3月の作文教室は、3月28日(水)です。
  第二週の17時~教室に来る人は、3月のみ4週目の28日15時~来てください。
  第二週の18時~教室に来る人は、3月のみ4週目の28日16時~来てください。
  算数教室の時間等で別の時間を希望の人は、連絡をください。

 都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

-----------------------------------------------------------


[PR]

by kiriko-no-mori | 2018-01-12 09:57 | つぶやき | Comments(0)

意志あれば道あり

1月9日(火)

今日から学校という人が多そうですね。
元気に学校に行ったかな。

受験生のみなさん、体調はよいですか?

いよいよ受験本番になってきましたね。
週間天気予報を見て、週末の晴れ予報を確認し、少し安心しました。

週末に本番を迎える人は、残りの日々は、たっぷりと睡眠をとるようにしなさいね。


おうちの方は、風邪をひかないか、インフルエンザにかからないか、と気が気でないと思いますが、たくさん心配してあげてください。

湧きあがってくる色々な感情全てを力に変えられるのは、おうちの人の支えがあってのことです。

余裕がなくても、余裕があるふりをして、明るく励ましてあげてくださいね。


-----------------------------------------------------------------
【連絡】

【稲荷塾】
1月の作文教室は、1月10日(水)と1月24日(水)の予定です。
2月の作文教室は、2月14日(水)と2月28日(水)の予定です。
3月の作文教室は、3月28日(水)です。
  第二週の17時~教室に来る人は、3月のみ4週目の28日15時~来てください。
  第二週の18時~教室に来る人は、3月のみ4週目の28日16時~来てください。
  算数教室の時間等で別の時間を希望の人は、連絡をください。

 都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

-----------------------------------------------------------


[PR]

by kiriko-no-mori | 2018-01-09 11:37 | つぶやき | Comments(0)

私の冬休み~南の楽園でのんびりしてきました~

1月7日(日)

朝、寒い京都を出て、昼には暖かい石垣島に到着。
なんと幸せなことでしょう。
石垣空港に着いた途端、全身の筋肉が緩んだのを感じました。

気温は20℃
京都の10月頃の気温ですね。長袖Tシャツ一枚でちょうどよい感じでした。



美しいコバルトブルーの海。どこまでも続く青い空。
a0132715_11321066.jpg


オオゴマダラの黄金色のサナギ
a0132715_11434824.jpg



先端が青白く光っている神秘的な珊瑚
a0132715_11470037.jpg


石垣牛、食べました!
今、石垣牛は大人気のようで、1カ月前に予約の電話をしても満席で予約ができない焼肉屋さんが多かったです。また、ランチで訪れたステーキ屋さんも、石垣牛ステーキは予約者のみということでした。
飛行機やホテルを予約する前に焼き肉屋を予約した方がよいというのは本当のようです。旅行予定の人は、気をつけてね。


八重山そば、食べました!
2店訪れて、ホテルの朝食も合わせて5回食べました。
どれも微妙に味が違っていて、家族でも好みが分かれました。


サーターアンダギーも食べました!
それから、それから、マンゴープリンも食べたし、島バナナも食べました!
この島バナナがビックリ仰天のおいしさ。
濃厚で甘くて、旬なら買って帰りたいと思うくらいのおいしさでした。


こうやって家族で旅行に行けるのも最後かもしれないと毎回思いながらも、回を重ねることができる幸せを味わってきました。

また、今日から頑張って生きなくてはね。
元気に毎日を頑張りたいと思いました。


-----------------------------------------------------------------
【連絡】

【言葉の森】
12月29日(金)~1月8日(月)まで冬季休業です。振替はできません。
1月1週目は、お休み宿題がでます。


【稲荷塾】
1月の作文教室は、1月10日(水)と1月24日(水)の予定です。
2月の作文教室は、2月14日(水)と2月28日(水)の予定です。
3月の作文教室は、3月28日(水)です。
  第二週の17時~教室に来る人は、3月のみ4週目の28日15時~来てください。
  第二週の18時~教室に来る人は、3月のみ4週目の28日16時~来てください。
  算数教室の時間等で別の時間を希望の人は、連絡をください。

 都合が悪いときは振替可能。時間変更も可。そのときは、必ず私のメールに連絡してください。

-----------------------------------------------------------

[PR]

by kiriko-no-mori | 2018-01-07 11:30 | つぶやき | Comments(0)
line

作文から未来を創造する


by kiriko-no-mori
line
カレンダー